☆4月のお休み 無休

2006年11月30日

準備万端

1130nenga.jpg


さあ、あとは書くだけ。


今年は余裕かな。ふふふっ。




posted by ふるちゃん at 14:18| 熊本 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月29日

12月の営業

【12月の営業日のご案内】

12月3日(日)のみ、お休みとさせて頂きます。

あとは無休で営業いたします。


尚、12月31日(大晦日)も営業してます!!!
大晦日ご来店の方には一昨年同様「年越しそば」を
サービスさせていただきます(隣の堅平蕎麦のものです♪)
カウントダウンのときにはシャンパンも開けちゃいます♪


って、まぁ随分早い告知だけど、
3日のお休み告知のついでにですね(笑)


posted by ふるちゃん at 15:20| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月28日

礼儀

ぼくの一番嫌いなもの、それは『礼儀』を知らない人や行い。

社会の中で生きていくうえではまず相手に礼をつくすという
ことが大事なはじまりだと教わってきました。
なにもそう難しいことではないのですよね。
自分以外に「相手」がいることを知ればいいだけのこと。
ここで言う「自分」や「相手」は個でもあり集まりでもあります。


日曜日の夜のこと。
珍しく遅くまでお客様がいらっしゃり歓談してますと、突然。
ガガガガガ!!ドドドドド!!ズココココ!!ものすごい音が!
ウチの店の2階の店の改修工事が始まったのでした。
少し前に工事の通知は受けていましたが日時までは聞いてなく、
びっくりしましたが工事担当者が来て謝り、ウチの営業が終るまで
待っていただく事にしました。

ま、しかし。もうけっこうな時間でしたし、夜中から始めないと工事が
終らないのだろうと思い、お客様にお帰りいただき工事を開始して
もらいました。新たにいらしたお客様もおりましたが、そんな事情なので
お断りもしました。
まぁ、ともかくものすごい音で、こりゃ〜近所も迷惑だなと思ってましたら、
案の定、近所の家の人も迷惑そうに見に来てました。

あくる昼、まだ工事をやってるのかなぁと思いながらお店に着くと、
工事はやってなく、2階のお店が「ランチ営業」をやってました。
ちょうど工事担当の方がおりましたので状況を聞くと、
「昨夜は早く閉めていただいて助かりました。朝ギリギリまで
工事がかかりました。今夜またこの続きを工事します」と。

はい? ということは。お昼のランチをするために、夜中に近所迷惑も
他店の迷惑も考えずに工事をしてたわけですか??

工事業者さん達は別に悪くありません。
言われた通りにやってるだけですから。
考えが足らないのはそれを発注したお店の責任者です。
自分のところの利益を落とさない為には他はどうなっても
いいのでしょうか?

一言、工事をコレコレこおいうわけでやります。とか
工事でご迷惑をかけてます。
なりの事を言ってくれば気持ちのおさまりようもあるのですが、
未だ上の店舗からは「工事」について何も言ってきてません。

自分さえよければ・・・・・哀しすぎます。


まぁ、ここでこんな事を書くのも「礼儀知らずな行い」では
あるのかもしれません。
めずらしくの「怒り」のブログご無礼いたしました。
posted by ふるちゃん at 15:35| 熊本 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月27日

空の写真展終了〜

『空の写真展 2006』も無事終了しました。
写真を提供してくださった皆様、本当にありがとうございました。
そして、各会場の設営に携わった皆様、お疲れ様でした。

空の面白さ、楽しさを再認識した展示会でした。
次回もまた是非参加させていただきたいと思います。

で、先程店内の写真を全て取り外したら・・・

panel.jpg

いやぁ〜、何だかスカスカしてますなぁ。
せっかく貼ったパネルなんでしばらくこのままに
しとこうかと思います。

誰か何か展示しませんか?別に代金はとりませんので。
写真でもイラストでもいいですよ〜♪
重たいものはパネルが耐え切れないので駄目です。
電気消して、プロジェクターで○○○映画の上映会
でもいいですよww
posted by ふるちゃん at 16:23| 熊本 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リレーエッセイL

舞鶴の「あねねさん」がエッセイ次がれました。

「連作随筆倶楽部」

タイトルは『閻魔さんと旅』

極楽へ行きたい方は必読です(笑)

どうぞお楽しみ下さい♪
posted by ふるちゃん at 01:44| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月26日

しまった!

時計を見たら3:20分

・・・・・・・しまったぁ〜(T_T)はがゆい。
posted by ふるちゃん at 15:22| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

空の色ににている

好評を博しております『空の写真展2006』
熊本会場での展示が今日までで終了いたします。

soraten.jpg

私達が普段、おそらく毎日見ている空。
こんなにも色んな空があったのかと驚きました。

私が好きな物語の1節にこんな台詞があります。

 『人の持つ想いというのは空の色ににている。
  見上げた人のその時の想いをそのままうつしている、
  どんな時も 見つめる人の心の色ににている。』

見上げた空を写真に撮るとその人の心が見えます。
今回、熊本の5会場には様々な人達の心が溢れていたことでしょう。

そんな人達の心が明日の夜には京都・舞鶴に向います。
京都の会場におかれているあなたの心が、見る人に何かの
感動をあたえることが出来る。素敵なことですね。


今日、出勤途中に一枚の空を撮りました。
生涯二度と出会うことのないその瞬間の私の心です。
何色に写っているのでしょうか。
posted by ふるちゃん at 13:11| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月25日

伝説のカレー屋

ぼくが毎日かかさず見るブログ「ロケンローな日々!」
出逢いは幼稚園の頃!その頃たぶん廊下ですれ違っているはず(笑)
その後、中学でも一ケ上の先輩wwの林田氏のブログ。
熊本の音楽シーンを語る上ではかかせない情報が満載。
そして度々掲載される街中情報も見逃せない!

んで、昨日の記事が『カルカッタ』!!!(記事が軽かったではない)

なんと、上乃裏通りにあった伝説のカレー屋「カルカッタ」が、
期間限定で上乃裏通りから並木坂に向う途中にある『ほたる家』
で開店しているらしい。(ジャズinおくらの2階)

karu1.jpg

当然、今日のお昼はカルカッタのカレー♪
Aセット1000円(チキンorなす)
Bセット1500円(両方)

Aセットのチキンを注文w

karu2.jpg

ん〜♪これこれ!!この香辛料バリバリたっぷりの味ww
ライスもちゃんとポロポロ(表現下手)
旨い旨〜い♪ライスのおかわりも有。

ニューデリーで食べた後にも感じるのだが、
ちゃんとしたカレーは何杯でも食べれる気になる。
胃の調子がぐんぐん良くなるのだ。

噛み締める毎に口中に広がる香辛料の香りがたまりませんでした♪
因みに今回は明日・日曜日まで開店してます。
12月にも期間限定でされるかも・・・ww要チェックです。
posted by ふるちゃん at 18:29| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

着物パーティ♪

『着物×cafe』

kimonocafe1124.jpg

着物のよさを再確認した夜。

色とりどりの着物に囲まれての食事とお酒。
共通の「着物」というものにおいては初対面
とかは関係なく皆話しに花が咲いておりました♪

様々な工夫を凝らした着方は一反さんトコならでは
ないでしょうか。
「自由に着る」その事のなんと素晴らしいことでしょう。
同じ着物も着る人によってその着方も見え方も全く
違ってきます。
それだからこそ「自分で着る」ことの気持ちよさを
確認できる「服」なのですよね。

とても楽しいパーティに参加できました♪
こりゃもう次回からは毎回参加したもんです。
やはり女性にくらべて男性の参加が少なかったので
これから男性着物軍を増やさねば・・・!

posted by ふるちゃん at 13:39| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

着物×cafe

ぼくがいつも大変お世話になっている「着物屋 一反」さん。

その一反さん主催で今夜はパーティーが行われる。
場所は上通りのカフェ「feal」19:00〜21:00

1124kimono.jpg

ドレスコードはもちろん、和装もしくは和を取り入れたスタイル。
老若男女、色々な着物や和のスタイルが見れるのはとても楽しみです♪

ぼくも途中ちょこっと覗きに行きますので8:30位まで
お店が閉まっている時間があると思われます。
ご了承くださいませ。
posted by ふるちゃん at 12:56| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月23日

『蒼茫』

ぼくの好きな熊本のバンド『鮫』
その、鮫のボーカル「タケル」がソロCDを出し、
先日持って来てくれた。CDタイトルは『蒼茫』。

彼女を始めてステージで見たときには、
てっきり男性だと思った、が歌声を聴いてみると・・・
ん?どっちだろう??
中性的な、ちょっといない声にすぐに魅了された。

5曲入りで、一番好きな曲「パパヶ丘」も入ってる。
鮫で聞く時とはまた違う一面がみえる。

今日のように肌寒くどんよりとした日には音量を上げて、
じっくりと聴いてみるといい。
少しかすれて、優しく歌い上げる声が遠く青々と広がる。



ぼくの名前の由来を
パパに初めて聞いたんだ
まだ ちょっとむずかしい話だった

「男らしさ」とか「筋道」だとか
まだちょっとわからない話だった

色んな言葉が出てきてぼくは質問ばかりで
パパは微笑みながら
「6年生になったら また話そう」って

何度でも何度でも話せると思ってた
何度でも何度でも答えてくれると思ってた

別れの意味を理解しないまま
その時はやってきて
ぼくは戸惑いながら託された全ての
想いを見つける旅に出る

何度でも何度でも行けると思っていた
思い出の思い出のこの場所でひとりで

家族の意味を無償のありがたさを
知る前に失って
ママは嘆きながらも託された全ての
願いを伝える術を探す

残された人 残された時間
残された悲しみ
乗り越える壁 築き上げる壁

別れの意味は重要な道標
この胸の奥底で
つまずきながら登ったこの丘から
ボクは果てしない旅に出る

『パパヶ丘』
posted by ふるちゃん at 15:27| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月22日

愛妻料理

愛妻についてのノロケです。

先夜、帰宅したら女房が一人鍋を作ってくれていた。
鍋の上に書置きが一枚。

『ザワークラフト風鍋です。胡椒で味を整えて下さい』とある。

ザワークラフトは好きだが・・・鍋??
こんなのもあるのかな?と思いながら胡椒を投入しグツグツ。
ビールをあけて、さぁいただきます。

potofu.jpg

・・・・・・・・・旨い!

ようはコンソメにキャベツとソーセージだけの「ポトフ」
なのだが、それに「酢」が入っている。
それが絶妙にマッチしている。
粒マスタードがあれば嬉しいのだが、酸味は酢で補っているので、
チューブのねりカラシでも十分だ。
あっというまにビールがなくなり、ウィスキーの水割りかワインが
欲しいところだがどちらも無く、しょうがなく日本酒を飲むがこれが、

・・・・・よく合う。カラシのおかげだろうか、ともかく旨い。

女房の料理を人に説明するときにぼくがつかう言葉は、
「美味しい」ではなく「おしい料理です」と言う。
普段下手ではないのだが詰めがあまいのだ。
しかし今回はよくまとまっている、旨い。

今朝会ったときにそのことを「勇気を出して」褒めた。


ぼくは知っている。
今までの例からいって近々、改良第2弾が作られるはずだ。

そしてこれも、ぼくは知っている。
ソレは料理という名で勇気を試されるモノだということを。
もしくは愛情を計るバロメーター的限りなく料理に近い
ものだということを。

今朝風邪気味だったので風邪薬を飲んだ。
体調を整えておかなければならない。

posted by ふるちゃん at 13:39| 熊本 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月21日

忘却もしくは痴呆

朝起きてシャワーを浴びている時も
コーヒーを飲んでいる時も
トイレに鎮座している時も
自転車で出勤している時にも
今こうして文字を打ってる時にも

頭から離れない数字がある。

 <1121>

・・・・・11月21日。

何かがあったような気がするんだけれど思い出せない。

誰かの誕生日?何かの記念日?約束の日??

思い出せない。
アレコレ誰某いろいろ考えてみるが思い当たらない。

あ〜、おそらく今日一日これで悩むんだろうなぁ。
案外何もないんだったりして。
いや、そうじゃない。何かあるはず。

思い出したらなんでもない事だったりもするんだよな、
こんなのって。そんなもんそんなもん。
けれどやっぱり気になるから考える。

なんだっけ?
posted by ふるちゃん at 15:15| 熊本 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月20日

きじ料理に舌鼓

ぼくがサラリーマン時代にお世話になった方と、
数年前にお会いしたとき、その方が言われた。
『会社を辞めて山奥で雉を育てるよ』
大手企業にお勤めでまだ定年前だというのに
思い切ったことをされるなとその時は思っていた。


そして先日、一通の「開店案内」がぼくの元に届いた。
冒頭には、
<念願のきじ料理の店を開店いたします>とある。
随分永いこと会ってなかったが、そうか、とうとう夢を
実現されたんだ。目出度い。

と言う事で、昨日の昼はお祝いがてら『きじ料理』を
食べに行ってきた。

案内状に記してある地図を見るが・・・全く分からん。
およそ、その方らしくない不備だがその訳は行ってみて
分かった。地図に書きようがないほど山の中だった。

唯一の目印である「菊池女子高」地点で住所を入力、
あとは車のナビ頼りだ。
街中を背に女子高を左手に見ながら延々と山道を登っていく。
ナビがなければ途中で引き返しそうなくらいの山中だ。
途中の目印が、廃校になった「菊池市立東中学」。
その校庭に立っている・・・

keroro.jpg
ケロロ軍曹♪

ケロロを過ぎてすぐ「水源小学校」に折れる道があるので、
そこを右折。小学校への入り口を通り過ぎた左手に看板が見えた。

『きじの松田屋』

matudaya.jpg

庭に車を乗り入れると母屋から松田さん夫妻が出てこられた。
かわりない笑顔。お元気そうだ。
聞くと、店舗こそ大工に頼んだが後は全て手造りらしい。
夫婦二人でこつこつと造り上げた「庭」はそれは見事だ。
春には花が咲き誇るのだろうなぁ。
菊池市内より海抜で250メートルほど上がるらしく気温も2度くらい違う。
「冬の寒さは厳しいよ」と。

kijitennai.jpg

木造の店内は6畳ほどの板間が二間。間は障子で仕切ってある。
予約していたコースは「溶岩焼コース」(3500円)
自家製の梅酒と一緒に前菜が運ばれてきた。
きじのつくねをゴボウに詰めて海苔を巻き焼いてある。・・・旨い。
それから「雉肉のたたき」(胸肉)

kijitataki.jpg

鶏肉のようなクセはなくさっぱりとしている。柔らかい。
これならそのまま何もつけずに食べたが旨いな。
高タンパク低カロリーが雉肉の特徴らしい。

テーブルに炭が置かれいよいよ溶岩焼のお出ましだ。

kijiyaki.jpg

もも身、胸身、ささみの三種類と近所で採れた野菜が数種。
皮目をカリッと焼き火を通し過ぎないようにして塩でいただく。

kijimomo.jpg

・・・旨い!柔らかいが歯ごたえもあり、さっぱりしてるがコクもあり。
味わいとしては、鶏肉と鴨肉の中間くらいの感じを受けた。

飲食店に少し卸したりしていたが今はやってないという。
採算が合わないらしい。
未だ試行錯誤で、その内順調に行き始めたらまた卸も始めたいと
言われたので、そのときはウチの店でも扱ってみたい。

その後、サラダ、雉の炊き込みご飯(旨い!)、つくねスープ、
デザート、コーヒーと昼にしてはとても贅沢な食事をすませた。
ああ、・・・・これで酒が飲めてたらなぁ。飲酒運転はいけませんです。

腹一杯になっておいとまする時、奥さんが庭の花を切ってくださった。
「お邪魔でなければ持って行ってください」

旦那の夢に付き合う奥さんも大変なのだろうなぁと思ったが、
嬉しそうに花の説明をしながら切り取る笑顔を見たとき、
いらぬ邪推をしたもんだと恥じ入った。
この夫婦ならばきっと、実現した夢を継続し、育ててゆけるだろう。


それにしても、本当に場所が分かりづらい。
食事中、何本かの電話で場所の説明をされてたが、
「今、どの辺ですか?」の問いに、相手が返答できずに
いるのがよく分かった。
案内板、つけましょうよ。松田さん(笑)


『きじの松田屋』
〒861-1442 菊池市四町分614-2
TEL: 0968−27−1366
定休日:検討中
料理:溶岩焼コース3500円
    すき焼きコース3800円
    炊き込みご飯コース2000円
    寄せ鍋コース3000円
    それぞれ単品での注文も可。サイドメニュー少々。
posted by ふるちゃん at 16:08| 熊本 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月19日

リレーエッセイK

舞鶴の「としちゃん」がエッセイ次がれました。

「連作随筆倶楽部」

タイトルは『出会って別れての繰り返し』

青年の純な心が垣間見れます。

どうぞお楽しみ下さい♪


posted by ふるちゃん at 16:03| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月17日

「空の写真展」始まりました!

【空の写真展 2006 〜そこにある風景〜】
autumn & winter


1117sora.jpg


「空の写真展」開催中です♪

晴れた空、白い雲、曇り空、雨の空、夕焼け、朝焼け、お月さん、
水溜りに映った空、子供のVサインの向こうにある空、小さい空、
大きい空、楽しい空、悲しい空、・・・・・
色々な空の風景が各会場ごとに展示されてます。

誰もが見る風景、あらためて眺めてみませんか。

もちろん私も出展してますw


■開催日時  2006年11月17日(金)〜26日(日)

■展示会場

 『Orange オレンジ』 
  熊本市新市街6-22 096-355-1276
  営11:30〜21:30 木曜休

 『ジャルディーノ』 
  熊本市花畑町13-10セカンドサイト2F 096-322-3100
  営11:30〜翌3:00 休なし

 『スカイバー SORA』 
  熊本市中央街7-11水道町グリーンホテル2・10F 096-327-5733
  営19:00〜翌4:00 日曜休

 『伊太利屋台』 
  熊本市新町2-7-14 096-352-3040
  営11:30〜14:00/18:00〜23:00OS 火曜休

 『BAR てれすこ』 
  熊本市上通町5-40フロイントビルBF 096-355-7772
  営18:00〜翌2:00 不定休

 ※12/1(金)より、京都府舞鶴市の『茶処 流々亭』
  2F特設ギャラリーにて、引き続き展示。

 ※「てれすこ」は開催期間中のお休みはありません。

 ※関連ブログ:こもくさん やすさん
  
posted by ふるちゃん at 00:37| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月16日

『自家製生チョコ』

毎年、冬季限定で作っている『生チョコ』今年も作りました♪

ふんわりトロ〜ッ♪

最近はビターテイストのものがよく売れておりますが、
私はやはりチョコレートは「甘い」ものだと思ってます。
しかし、ただ甘いだけだとおこちゃまの食べ物になって
しまうので、そこはやはり「BARのおつまみ」として、
ブランデーをたっぷり入れた、大人の味わいでww

未成年の方はご遠慮下さい(来ないか・・・)
お車の運転の方もご遠慮下さい(けっこうお酒が入っております)

今日はまた「ボジョレーヌーボー」の解禁の日♪
グラスでご提供させていただきます。
ご注文の方には生チョコを少しお付けいたします。
posted by ふるちゃん at 12:28| 熊本 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月15日

明太子鍋

普段の夕食(帰宅後深夜)といえばコンビニのサンドウィッチと、
パスタサラダがほとんどなのだが、こう寒くなってくるとそれもつらい。
先夜、葱鮪鍋なんてものを熱々で食したおかげでよけいにつらい。

昨夜の帰りも寒かった。したがって、やはり熱いモノが恋しい。
いや、冷たいサンドウィッチでも、横にキレイなお姉さんがいて、
お酌でもしてくれれば温かく食べれるのだろうが、それは無理。

前夜の残りのネギと豆腐に鱈と明太子を入れ醤油をちょん。

明太子♪ 雑炊♪

『鱈と明太子の鍋』(そのまんま)

はふはふガツガツむしゃむしゃ・・・ヽ(´▽`)/げふっww
あ〜んまかった♪
ちょっと足りないから残った出汁で「明太子雑炊」(タマゴ入り)♪

日本酒をいぐびぐび飲みながらの熱々鍋とピリ辛雑炊w
やぁ〜、良く合います。

あ〜、自分の幸せが怖い♪(単純)
posted by ふるちゃん at 13:20| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月14日

ねぎまなべ

う〜、寒い寒い・・・ブルブル。
こんな寒い日は帰って温かい鍋でもつつきたいもんだねぇ〜。
ガラガラ。お〜い、けえったよぉ・・・ん?なんでい、寝てんのか?
チッ、しょうがねぇなぁ。
こちとら、おまんまも食わずに働いてたって〜のによぅ。
こんちくしょうめ〜。

ん?あ、ごめん。起きた?ゴメンゴメン。うるさかった?ごめんね〜。
え?舌打ち?いや違う違う。猫がさ、ほらネコがニャーっていてね、
チッチッチッってさ呼んでたんだよ。ニャーって鳴いてチッチッチッってね。
なんかある?え?無い?あ、いいよいいよ。自分で作るからさ。
寝てて寝てて。うんうん。

チッ!ニャー・・・え〜っと、冷蔵庫になんかあるかなぁ。
あら、な〜んもねえや。
こりゃなんだ?ああ刺身の残りか。あいつ刺身なんて食べてやがらぁ。
それでも気を使って残してくれてたんだな、愛情だね〜、ん?
なんでぃ、赤身しかねえや。
こちとらニャーじゃねえんだ。こんなんで酒が飲めるかってんだ。
チッ、ニャー。
しょうがねぇな、おっ!ネギと豆腐があるじゃねえか。こりゃぁいい。
ニャーでも作ろうかいね。

出汁ひいてっと・・・醤油と酒でちょいと味いれて、薄くうす〜くね。
豆腐がグツグツきたところで、ネギをどさっと。
一煮立ちで火を切って・・・あちち。
マグロの赤身をぶっこんで蓋してちょん♪ニャーの出来上がりだぁ。
ホントなら赤身じゃなく、トロの白赤とネギの青で三色三毛ニャーなんだがぁ、
まぁ豆腐の白でがまんがまん。わさびをちょいとのっけて・・・うん、旨い。
酒が進むね〜。あちち、このネギがくせもんなんだよなぁ。
縦に喰っちゃ〜いけねぇんだ。
鉄砲でやられちまうからな。あちちっ。
う〜ん、やっぱ冬の寒い日はこれにかぎるねぇ。

negimanabe.jpg

ん?なんだなんだおまえ。起きてきたのかい?眠れねぇって?
ちゃんと寝とかなきゃいけねぇよ。
え?おいおい。そりゃオレのおまんまだよ。いじきたないやつだねぇ、
半分寝ながら食べてるよ。夜中に食べちゃいけねぇよ。

ケチって?いいさ、ちょこっとだよ、ちょこっと。
おい。なんでマグロばっか食べんだよ。なくなっちまうよ。
え?旨い?そりゃそうだろう。旨いか?♪
そうかそうか。こりゃなぁ、葱鮪鍋ってんだよ。
寒い日にゃぁ体が温まっていいんだぞ。
ほれ、わさびつけたらまだ旨いぞ。だろう?え?ごちそうさま?
もう喰えねぇって?
ああ、おやすみ。しっかり寝るんだよ。もう起きてくんなよ。おやすみ。

あ〜あ。あいつ全部喰っちまいやがったよ。 腹へったなぁ〜。
posted by ふるちゃん at 13:43| 熊本 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月13日

ジャズと落語と着物

ジャズと落語の夕べ、着物で行ってまいりました♪

本山にある「専念寺」そこでの落語会。
前座は中田夫妻によるジャズ演奏〜
やはりジャズ好きと落語好きは相通じるものが
あるようですね。

jazz.sennenji.jpg

しろひさんのサックスが「ワークソング」を奏ではじめ、
ピアノがするするっと入ってくる・・・と思いきや音が鳴らず(笑)
そんなアクシデントもジャズならではで楽しめました♪
「りんご追分」「この道は〜ダニーボーイ」と続きます。
個人的にはこの選曲はとても好きですw
お寺のご本尊の前で演奏する姿も素敵でした♪
最後は「A列車で行こう」で盛り上げてくれます。

rakugo.sennenji.jpg

落語は笑福亭仁鶴さんの筆頭弟子「笑福亭仁智さん」
「お寺数珠つなぎ落語会」というのを全国のお寺を回り
されてますが、ご本尊を背中にしょっての口演はさすがに
珍しいみたいでした。いやぁ〜面白い、上手いもんです。
こじんまりとした会ならではの客席いじりと間、アドリブ。
2席やってくださいました。小噺から入り徐々に客席を
ひきずりこむ手際のよさ♪ジャズです。
古典はやらず、創作新作落語だけでしたがあんなのも場の
空気をよんでのことなんでしょうね。すばらしい。

kimono.motunabe.jpg

しかし、寒かった。着物をきていると上はわりと暖かいのですが、
足元が寒い。街中に戻り早々と熱いものを食べにw「もつ鍋」ww

冬の寒い日。心温まる一日でした♪
posted by ふるちゃん at 13:20| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月12日

かくれんぼ

「じゃ〜んけん、ぽん!あいこで、しょっ!あいこでしょっ!!」

今朝でがけにマンションの入口で子供達5〜6人が
輪になってジャンケンしていた。
「ごめんねぇ〜」といい駐輪場に向う間も「あいこで、しょっ!」が
聞こえていた。だんだん語気が強くなる。そうそう、と思い出したら
可笑しくなってきた。

勝負がついたのか子供達がワラワラとその辺を駆け回っている。
かくれんぼのようだ。僕らから見ると隠れる所などなさそうな、
マンションの駐車場や貯水タンクの辺りを小さな体が右往左往
しながら、一人また一人と姿を消していく。 忍法車隠れだ。

一人の子供と目が合った。口に指一本あてて笑う。
僕も指を立てうなずく。 男同士の約束。 
しかし坊や、そこは丸見えだぞ。優しさか、スケープゴートか。

上のほうから女の子が「もういいかぁ〜い!」と声をかける。

優しさのようだ。

「もういいかぁ〜い!」「まぁ〜だだよぉ〜!」
何度か繰り返される掛け合い。ルール。約束事。

「もういい〜よぉ〜!!」と遠くから声がする。 許諾。
振り向き駆け出す女の子の顔はすでに勝ち誇り、
自信に満ちた目で、一番手前に隠れてる男の子の、
・・・・・前を駆け抜けて行った・・・・・。
子供は真っ直ぐだ。一直線だ。

ルールがないと遊びも面白くない。
子供だからこそ、それがよく分かっている。
僕らもやはりそうだった。 それと優しさ。
そこそこの時間で、わざと見つかるようなそぶりをとる。
そしてオニの交代。誰に言われることなく暗黙のルールで、
子供達は遊び、楽しむ。 自分も楽しむために。

みんなが楽しむためには、自分も楽しむ。
みんなが楽しくないと、自分も楽しくない。
それが「遊び」であり、そこには純粋な気持ちがあるだけだ。



坂を駆け下りていく自転車のうしろから、
「・・・・・ちゃん!おったぁ〜!」と声が響いてきた。
posted by ふるちゃん at 12:40| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月11日

めおとジャズ

夕方、寒くなってきたなぁ〜・・・と、
お店でゴロンと横になり、うつらうつらしていたら、
ねねちゃんからメールがきた。

『今、中田夫妻がビプレスで演奏してますよ!』

お!そうだった!!見にかにゃん♪

「熊本県技能祭」のステージでの演奏。

ginousai1.jpg

ginousai2.jpg

ついた時には「枯葉」を演奏されてました♪
ん〜♪いつもながら素敵なご夫婦です。

pyumifさんが演奏の合間に両手を擦り合わせてるのが
とても寒そう・・・なのに、しろひさんったら胸元全開で
寒くなかとだろか?(笑)

それでも夫婦息の合った素敵な演奏でした♪

posted by ふるちゃん at 17:08| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リレーエッセイJ

舞鶴の『あみみちゃん』がエッセイ次がれました。

「連作随筆倶楽部」

タイトルは『私は人なり』

何気ない日常をありのままに生きる「人」がそこにはいます♪

どうぞお楽しみ下さい。
posted by ふるちゃん at 02:38| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

いい店みつけた♪

神水にある「着る物や こう吉」さんが仁王尊通りに、
新しくお店を出されたので、以前から付け替えたかった
羽織の紐を買いに行ってきました。

仁王尊通りの入り口の角で店構えはこじんまりして入りやすいです。
男物は・・・少なっ(-_-)ま、そんなもんでしょ。
足袋の素敵なのがありました♪靴下タイプなのですが底がちゃんと
硬く厚くなってますので履きやすそうw今度買おっと。

着物屋さんを出て少しその辺を歩いてたら、
「手造り味噌」の看板が見え、ふと横を見ると「ざぜまめ」
と紙に書かれてました。ざぜまめ大好き♪

入ってみると素敵な店構え♪
お店の女将さんがまたステキな人で、色々説明してくれました。
味噌、惣菜等全て手造りでされてます。
とりあえず覗くだけと思ってたんですが、ついアレコレと購入w
「ざぜまめ」「しょんの実」「人参の味噌漬け」
「ナスの味噌漬け」味見してみたらそりゃ〜、旨い!
金曜だしお店でおつまみにだしますね♪少しだけどww

添加物も使わず味噌の辛さだけなんで好き嫌いはあるだろうけど、
これが本来の味なんですよね。
漬物はその場で桶からひきずり出してくれます♪
よいお店をみつけました。
火曜と木曜は他に惣菜関係を色々並べてるそうなんで、
来週また買いにいってきますww楽しみ♪


posted by ふるちゃん at 15:45| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月09日

ゴミ箱とくず入れ

お恥ずかしい話しをひとつ。

先日、他県からのお客様とお話しする機会があり、
伺うと、その方たちが阿蘇に観光に行かれた際に
「ゴミ箱」と書かれたカゴがあちこちに置かれていたと。

はあはあと何気に聞いていると、その方たちの地方では、
「ゴミ箱」ではなく、「屑入れ」と表記してあるそうだ。
なるほど。トコロ変われば表現も色々ですねと、
その時はただそれだけで終ったんだけど、まてよ。
違いは何だろう?
気になり始めると夜も眠れない性格の僕はアレコレ調べてみた。

すると、地域による違いではなく言葉の意味の違いだった。

【ゴミ】 用途を終えた「廃棄物」
【クズ】 一つの用途を終えて次の用途へ利用される「資源」

なるほど確かに、鉄くず、木屑、紙くず・・・と言われると、
再利用を前提としたものですよね。

今日は木曜日。ウチの地域では「生ゴミの日」でしたので、
でがけにゴミ出しをしてきましたがアレなんかもそうです。
「生ゴミ」と一緒くたに言いますが、中には「野菜くず」として、
人参や大根の葉っぱや卵の殻など色々入っております。
まだ素材として調理できるものもありますし、堆肥にもなりえる、
「生くず」として存在してます。

「もったいない」という素晴らしい言葉でもって昔の人は「ゴミ」と「クズ」
を考え分けてらしたんですね。
が、最近はなんでも「ゴミ」と言い切ってしまう風潮があるようです。
実際、僕もそうでしたしね。
辞書を引いてみてもそうでした。

くず〔くづ〕【×屑】
物のかけらや切れ端などで役に立たないもの。「糸―」「裁ち―」
いい部分を取ったあとの残りかす。「―米」「売れ残りの―」
役に立たない人のたとえ。「人間の―」

本質とは随分かけはなれてきています。

環境問題についてとやかく窮屈に唱えようとは思いませんが、
「違いがあるんだ」ということくらいは知っていていいでしょう。

捨てる前に、ちょっと考えるだけでもだいぶん変わってきそうです。
これはゴミかな?クズかな?とりあえずとっとくか。
しかし、ただ、とっとくだけだとその内てれすこがゴミ屋敷になって
しまいそうなんで、やはり用途を考えなければならないか・・・。

僕はたまに「お前は人間のくずだな」と言われます。
なるほど。これからは「再利用可能」な褒め言葉として
受け取るようにしましょう・・・・・(笑)

posted by ふるちゃん at 13:17| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

リレーエッセイI

リレーエッセイもはや2順目となりました。

『連作随筆倶楽部』

今回はぼくが書いてます。
読み飛ばしてください・・・・・。

次回からは舞鶴チームにバトンがわたります。
京都の素敵な人たちです♪

それからまた熊本に・・・。では。



posted by ふるちゃん at 13:56| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月07日

ある夜、カウンターで

秋の嵐が駆け抜けた昨夜。
朝起きてみると外は冬の空気の匂いがしました。
先週まではシャツの袖をめくり自転車に乗っていたのが、
ジャケットをはおり、手袋もそろそろ欲しい季節になりました。

身が引き締まる感じがして気持ちのいい日です。
日毎寒くなるなかで先日は心温かくなる出来事がありました。

はじまりは少しさかのぼり2ヶ月前。

旧てれすこからのお客様が今年始めに転勤になり、
それでも帰省のさいは必ず顔をだしてくださいます。
9月の連休のときもいらっしゃいました。
お客様の多い日でカウンターにひとつ空いた席に通し、
過ごすうちに自然、隣の女性と会話がはじまりました。
バーのカウンターならではの風景です。
飲むうちに意気投合し次の店へお二人で出かけられました。
女性の方もウチの常連さんでしたので心配なく私も送り出し、
そんな事もすっかり忘れていた先週の連休のとき。

帰省で帰ってきた男性がご来店、するとうしろからその女性も
一緒に入ってくるではないですか。あらまぁ。

その後連絡を取り合ううち懇意になり、お付き合いが始まりました、と。
女性からの返事をいただいたのがつい昨日のことです、と照れながら
報告してくださいました。
嬉しいですねぇ。おめでとうございます。

帰りしな男性に、今度来れるのはもう正月休みだね、と私が言うと、
女性の方が「いえ、もっと帰ってきてもらわないと・・」と、ちょっと照れて
言われたのが印象的でした。
車で数時間。M君がんばりなさいね♪


人の縁とは本当に不思議で面白いものです。
もしあの日、空いてる席が違ったら、この二人は出会うことなく、
考えも想像もすることなくお互いの人生を過ごします。
もし日にちが違ったら、もし時間がずれてたら、もし・・・もし・・・。
たくさんの、「もし」の歯車がかみあい出会いました。
これからずっと一緒に過ごすか、はたまた別れがくるのか、
それは人の心ですから分かりませんが、出会うのも縁、
別れるのも又、縁。お二人の人生にとっての必要な縁だったと思い、
できれば末永く手をにぎりあっててほしいと願う、わたしです。

こんな風景をたくさん見たくてバーをやってます。
温かく、素敵な気持ちになれる日でした。
posted by ふるちゃん at 13:47| 熊本 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月06日

本日ヌーボー解禁!

と、言ってもイタリアでのお話し。
フランスのボジョレーヌーボーは今年は16日ですが、
イタリアでのヌーボー解禁はそれより10日早い11月6日、
そう今日なのです。

イタリアではヌーボーと言わず『ノベッロ(NOVELLO)』といいます。
意味は同じ「新種」という意味です。

てれすこでも今年は少量入れてみました。
ボトルでは出さずに全てグラス売りいたします。

NOVELLO

シチリア『クズマーノ・ノヴェンブレ』
ネロ・ダーヴォラ70%、メルロー30% ノベッロ・シチリアI.G.T

「木いちご、ラズベリーなどの豊な香り、強く厚みのある味わい。
熟したぶどうを連想させる強く厚みのある仕上がり。
ノヴェッロとは思えないほどの凝縮感の高さが特徴」

ノヴェンブレとは11月という意味です。

試飲してみましたが、わたしの感じでは、
香りはもう「ぶどう!」という爽やかな香りで、
一口目強い酸味を感じますが二口三口と進むと、
そのたびにぎゅっぎゅっと凝縮され渋みが口に残りますかね。

旨いです♪

一足早いヨーロッパの風を感じてみませんか。


と、めずらしく酒ネタでしたw
posted by ふるちゃん at 13:35| 熊本 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月05日

ビールホルモンタイカレー

horumon.jpg hitokuti.jpg

なにはともあれまずはビール♪
「ひとくち」提供のホルモン煮込みも頂きます。
ヒデちゃん、なんだかこっちのほうが楽しそうですw


秋晴れの日曜日。河原町のイベント。
ますます楽しい催しになってきてますね。

まずは「着物屋 一反」さんとこにご挨拶。
今日の女将は「マタギ」ファッションでした(笑)

banana.jpg

裏の路地では「紙芝居」があっておりました。
その後同じ場所で今度は「バナナの叩き売り」!懐かしい♪
叩き売り演目の「泣き別れ」を最後に口上してくれました。
芸者は出てくる、キャバレーの女達は出てくるわ、
こりゃぁ子供には耳の毒だ(笑)わたしらには面白いw

pongasi.jpg

「ポン菓子」もでてます。
もうそろそろ出来上がりみたいなので離れましょう。
おじさんは心臓が止まりますけんねw

表の通りには何故かカレー屋が3軒もでてます。

taikare.jpg

「タイカレー」をいただくことにw
辛〜い♪美味しい〜♪

ひとしきり楽しんだ頃、ともだちから電話が。
引越しもひと段落した模様なのでちょいと遊びにw
河原町からは自転車ですぐの距離。
行ってみたら・・・こりゃまぁ、なんとも。

「少年の心を持った大人の遊び場」的なお住まいで。
いかにも「宴会」をしましょう!という雰囲気。
今度みんなで押しかけないかんです。

楽しい気持ちのいい日曜日。

あ〜(-_-)これでこのあと仕事がなけりゃ〜なぁ〜・・・。

いや、がんばるがんばる。
posted by ふるちゃん at 15:33| 熊本 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月04日

どうしぐわ〜

「熊本の人は昼からはお酒を飲まれませんね〜」

人懐こい店主が会話の途中で言ってこられた。
沖縄では普通に昼間から宴会が始まるそうだ。
熊本でも休日に何かの集まりで宴会にはなっても、
平日に「普通に」飲む人はいないだろう。
ましてや、ランチを食べに一人で座っててお酒を
飲むなんて・・・・・くそっ。飲みたくなるだろ。

「オリオンビールもありますよ。」
・・・・・・・・・(-_-)
危なかった。もう少しで頼みそうになったよ。
沖縄ソバを腹一杯食べた後だったから頼まずにすんだ。

先夜、初めて来た店だったが割りと気に入ったので、
今日はランチを食べにきた。
昼から深夜までず〜っと開いてるらしい。

『沖縄ソバ定食』

tomodati.jpg

ごはんとサラダに、大好きな「島ラッキョウ」が付いている。
食後の飲み物も色々から選べる。今日はシークワーサーたっぷり。
ソバにはらふてぃがどかっと入ってるし、量もどっさり。
んごちそうさま♪600円なりww安い♪

そうそう。やっと店の名前を覚えた。

『友達(どうしぐわぁ)』

気に入りました。しばらく通いますかねw
posted by ふるちゃん at 14:49| 熊本 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月03日

リレーエッセイH

「Yさん」がリレーエッセイを次がれました。

『連作随筆倶楽部』

・・・・・・が、注意してお読み下さい。
本人ももう二度とこんなことは書かないと言っております。
ご容赦ください。
もちろん私は許しませんけど。


あ〜・・・しかし、この後どんなん書けってんだろう。
posted by ふるちゃん at 16:49| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。