☆4月のお休み 無休

2007年02月28日

酒場のゲーム

「少し早いけど♪」と誕生日プレゼントに頂いちゃいましたw

いらっしゃいませ〜♪

『オヒョイさんのワインバー』

コインを入れてワインボトルをオヒョイさんの前に置いて飲ませると喋ってくれますwちゃんとオヒョイさんの声なんですよ〜♪
ワインは美味しいなぁ〜♪とか、
もう一杯同じのください♪とか、何パターンかあるみたいw

二人交互にコインを入れてボトルを置いていきます。
一箇所ある「当たり」の場所に置くと引き出しが開いてそれまでのコインが全部出てきます。
「黒ヒゲ危機一髪」のオヒョイさんバージョンみたいw

カウンターに置いとくのにちょうどいいゲームですw
次の一杯を賭けて隣の方と遊んでみませんか(^-^)/
posted by ふるちゃん at 19:09| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

花粉症予備軍

去年あたりからどうにも、怪しくなってきた。

今日のように天気のいい日の通勤時。
鼻の奥が何となく「ツン」とした感じになる。
ノドが何だか「いがらっぽく」なる・・・。
店に着いたらしばらくは鼻水かむのに忙しい。

来るのか?とうとう来るのか??

昨年、耳鼻咽喉科でパッチテストをしてもらったら、
赤〜く反応した「スギ花粉アレルギー」
そうですか。私の身の内にも存在してるのですね。

昨年は乗り切れた。今年は昨年より症状が体感できる。

これまでは花粉症の人を見ても、ああ大変だなぁと思うくらいだったが最近は同情が強くなってきた。
「スギ」とか「花粉」とかの言葉にも敏感になってきた。

憎いあんちくしょうがいつ来るのかドキドキしています(T_T)

とりあえず通勤時用のマスクを買いに行こう。



posted by ふるちゃん at 13:15| 熊本 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月26日

ポカポカ♪二・二六

ポカポカと幸せな気持ちになれる今日の陽気。

こんな日だったら青年将校達もクーデターなんて考えなかったろうなぁ。
昨夜アイドルタイムに「気分はもう戦争」を読み返しました。
そんな気分なんですかね、二月は。


まだ2月なのになぁと思っていたらなんですか、もう今週で2月も終わり。
2〜3日短いだけなのに何かアタフタ・・・。今月はキツイなぁ。

昨夜はヒマでしたがとても面白いお客様方がいらっしゃいました。
お二人とも着物をとても粋に着こなしてステキでした。
一緒にお酒を飲みたいなぁと思わせる方で、もっと熊本を面白くしたいと頑張られてます。二本木遊郭の話になり、あら、皆さん考えは同じなんだと嬉しくなり東雲楼復活の誓いも新たにしました。平成維新のクーデターでもおこしますか(笑)

しまい込んでる着物をそろそろ陰干ししときましょう。
来月は着物でお出かけする機会をなんとかつくりたいもんです。
posted by ふるちゃん at 13:00| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月25日

コンサート

20070225133131.jpgこれから県立劇場で碧落アンサンブルの演奏会♪
posted by ふるちゃん at 13:38| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

昨夜(ちょこっと)観た映画

昨夜、家に帰りテレビをつけたら映画をやっていた。
よくあるアメリカのティーンエイジャー物のようで、二人の女子中学生の成長する様をセックス、ドラッグ、愛といったもので描いてある。
始まってどのくらいか分からず、面白いのかも分からず、しばらく観てたが主人公の女の子が言った台詞が印象的だった。

『もしみんなが、違う人種と結婚したら次の世代には偏見や戦争がなくなるのに・・・』

どうだろう、13歳の女の子だからこそ言える言葉だろうか。
父性社会であるアメリカと、母性社会である日本の国・親の子供への接し方の違いなのかしら。(教育問題はまた別でしょうが)

ちょっと観てみたくなったのでタイトルを調べチャンネルを変えた。
観るんだったら最初から通して観たいからレンタルしよう。
映画として面白いのかどうかは分からないが。


「子供」が成長していく過程での葛藤に対して「大人」としてどう考えればいいのか参考になればと思う、昨夜から今日にかけて事でした。ちゃんちゃん。
posted by ふるちゃん at 13:50| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月23日

えっちな小唄w

「つれなのふりや すげなのかおや
      あのよなひとがはたとおちる」

今風に言うなら「ツンでれ」でしょうか?

パンタ&ハルを色々調べてたらこの人に行き着いた。
<つれなのふりや>はこの小唄からの引用らしい。
文禄時代の高三隆達という人のてによるもので「隆達小唄」といわれている。

んで、この隆達さんの小唄の筆頭が日本の国歌にもなっている『君が代』だということを始めて知った。
そして<一説>によるとこの『君が代』、もとは「長寿祈願のうた」として歌い継がれるうちに「裏の意味」を持つようになり江戸時代には遊郭で歌われる「男女和合のうた」として庶民の間に広がっていったらしいです(〃▽〃)
ボストン美術館収蔵の『遊郭図』には大広間で男女がじゃれ合う姿が屏風図として描かれ、その小脇に隆達さん直筆で君が代のうたが書かれていると・・・。
んまぁ〜んまぁ〜!見てみたい♪

歌の詳しい訳はさけますが(笑)現代ではちょっとややこしい問題になりそうですね。

しかし・・・江戸時代の人達の洒落っけにはやはり素敵なもんがありますなぁ〜。
posted by ふるちゃん at 13:03| 熊本 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月22日

伊藤若冲

九州国立博物館へ『若冲と江戸絵画』を見に行ってきました。

せっかくですから車は大宰府側に止めて梅が咲き誇る天満宮でまずはお参り。
「飛梅」を口ずさみながら心字池にかかる、三つの赤い橋を渡ります。
菅原道真とともに京から一夜にして飛んできたとされる「飛梅」、本殿の向かって右前で白梅を見事に咲かせております。


『若冲と江戸絵画展』
それはそれは見事でした。
どれもこれも素晴らしかったのですが中でも心に残ったいくつかを。

◎葛蛇玉『雪中松に兎・梅に鴉図屏風 6曲1双』
数多くある「雪景色」の中で私が一番好きな画です。
降りしきる雪の動きの迫力に目を奪われ、なによりその「温度」が感じられる。
こんな屏風を前に炬燵に入り酒でも飲んだら・・・ゴクリw

◎長沢芦雪『白象黒牛図屏風』 『軍鶏図』
応挙の弟子であるこの人の作品は画によって随分と作風が違っています。
若くして亡くなったのですが、有り余る才能を出し切らずにいたのではないかと思ったりもします。大胆で穏やかな『白象黒牛・・・』私はすごく楽しい画だと感じます。でも、こんなのが部屋にあったらちょっと圧迫感が・・・(笑) 芦雪の「鶏」といえば『牡丹孔雀図』なのでしょうが私は『軍鶏図』のほうが好きなのですwあの軍鶏のイカス気取ったポーズが生意気そうでいいのですよww

◎円山応挙『懸崖飛泉図屏風』
展示前期は応挙の作品がもう一つあったそうですが後期はこれだけ。
しかし!これはぁ〜凄いです!!!画の良さもさることながらその「見せ方」がとても素敵なのですよ。これだけはガラス室に入れてなく、じかに見れます。その上、「40秒間」に暗い照明から明るい照明へ光の当て方が変化します。屏風の風景がまるで一日の日光での移り変わりの様に雰囲気も色も「音」さえも変わっていく様を体験できます。
一番いい場所を陣取って120秒くらいは楽しみましょうw

◎伊藤若冲『鳥獣花木図屏風』 『鶴図屏風』
いずれも素晴らしい若冲ですし、画集などで散々見てきた「象さん」ですが(笑)
やはり本物は違いました。遠景から全体の「世界」を楽しんだあとは近くに寄ってマスの一つ一つを堪能致します。画集では気づかなかった部分などもフフフッw
ま、しかし部屋に置いて酒を飲むならば『鶴図屏風』のほうがやはり良いですね。鶴達の体の艶かしい曲線と口ばしの鋭さ、凛と立った足の「か弱い力強さ」。他に人がおらずじっくり相対したらば涙が出てくること必至です。


と、まぁ私個人の感想を述べましたが他にも沢山素敵な画がありました。
展示数的にもほどよいくらいではなかったかと思います・・・・・が、しかし、不満なところが一つ。
実際の画の展示スペース(ガラス室)が幅が広すぎて画までの距離がありすぎるのですよ。「博物館」としての作りですから画だけでなく「立体的」な物も色々置くためにとのことなのでしょうが・・・もっと近くで見たかった。ちょっと残念でした。

それでも十分に、いえ十二分に楽しめた企画でした。行ってよかった♪

「眼」と「心」がお腹一杯になったあとは天満宮参道で梅ヶ枝餅を買い食いしながら帰りました。

はぁ〜良い一日でした。
posted by ふるちゃん at 00:17| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

きゅ〜はく♪

9泊ではありません。きゅ〜はくですw

明日、というか今日21日はそれはそれは楽しみにしていた、
九州国立博物館へ『若冲と江戸絵画』を見に行ってきます♪
米国人のプライスさんのコレクションw
伊藤若冲を初め、円山応挙、長沢芦雪・・・んもぉ〜素敵素敵w

大宰府に行くのも久しぶり。
梅が枝餅食べて飛梅みて、手を合わせたあとでミクジを、
大吉が出るまでと何度もひかなければなりません??

夜の営業に間に合うように朝早くに出ますが、
帰りの時間によってはひょっとしたら開店の時間が
遅れるかもしれません・・・すみません。

では楽しんでまいります(^-^)/
posted by ふるちゃん at 00:35| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月20日

「見習う」

いずれの職業でも、まずは見習いからというのが普通の流れだろう。我々サービス業でもまずは見習いから始まる。

私がこの仕事に本格的に入ったのは、福岡のあるクラブに入店した時からだ。

「それじゃキミたち、まずは見習いからお願いしますね」
けして軽い気持ちで入ったわけではなかったが、やはりどこかで見習いという甘い気持ちがあったんだろう。そのつらさは半端じゃなかった。

「見習い」 字のごとく「見て」「習う」ことである。

最初の数日間は本当にただ「見とく」だけ。それ以外のことは何一つやらせてもらえなかった。足を揃え掌を前に組み背筋を伸ばし同じ場所に何時間と立っていると動かすものは「目」しかない。気が狂いそうになる何日間を過ぎると「見ること」が唯一の存在価値になってくる。そのほんのわずかの行為から自分を保とうと「吸収」が始まる。一つ一つの作業を、人の動きを、時間の経過での店の空気を、ただ傍観者として覚えていける、なんて贅沢な期間なんだと分かり始めた。

ある夜、説明もなく突然言われた。「今日からホールをやってください」

同期4人のうち3人は次の日、居なかった。
仕事の厳しさを知ったはじめの一歩だった。

もちろん必要なことは「教えて」もらわなければいけないが、大概の仕事というものは自分で「覚えて」いくものだとこの頃の経験でそれを知る。
それを楽しみに出来るか出来ないかで面白さもまた違ってくる。

それから23年。見て聴いて覚えていくことの楽しさを未だ実感している。
思えばこの「見習い」というものは、終わりなくずっと続いていくものじゃないだろうか。


どんな人にも見習うべきところはある、私もまたそうだと思いたい。
人に接する事の楽しさと喜び、それと苦しみ。
いずれを受け止めるかは人それぞれだろうが、まずは自分が相手のことを「好きだ」と思い接すれば帰ってくる波もそう悪いものではないんだろう。

昨夜もカウンターの中からお客様を見習い、喜び、ほくそえむ私がいた。








posted by ふるちゃん at 13:01| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月19日

リレーフォトグラフ

早朝に地震があったような気がしてたけどやはりあってたんですな。あまり早朝でもなかったようだが・・・。
どうも最近良い目覚めじゃないなぁ。


一台のカメラに一本のフィルムが入り、次々と人の手を渡り日本全国(?)をカメラが旅する『リレーフォトグラフ』
第一回目のテーマは≪自己紹介≫
先週末に私んとこにも回って来たのでパチリパチリ♪
いざ撮ろうとすると考えますな・・・色々。
ま、わりと無難な題材を選んだんですがなにせ「フィルム」。ちゃんと写っているのか現像してみるまで分からないのが又面白いもんです。

デジタルカメラで撮りネットでデータを送れる時代に、フィルムで撮り人から人へまた郵送でカメラを送るという目一杯なアナログに何故か心がウキウキ楽しいもんです。

カメラが旅から帰ってくるまではおそらく数週間から数ヶ月はかかるでしょう。のんびりしたもんです♪
ステキなアナログライフ。皆楽しんでますww
posted by ふるちゃん at 13:16| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月18日

夢の中で・・・

今朝変な夢を見た。

目が覚めたときにもまだ夢の続きのような気がして枕もとの時計を確認しながら、
「ああ、まだ死ぬ時間じゃないな・・・」
と思いふと、ああ夢だったのかとホッとした。


誰だか分からないが親しい友人が自決しなければならず、じゃぁしょうがないなぁとボクともう一人の友人が付き合いで自決することになった。
携帯電話くらいの容器に2種類の液体が入っていて、時間が来るとその2つの液体が混ざり毒になる。吸い込み口をくわえると液体が入ってきて一瞬で楽に死ねる。

それまでの時間をブラブラして過ごすわけだが夢の中だけあって色んな所、様々な人達が出てくる。巨大な吹き抜けのショッピングモールの階段を2段とびで下りながらすごく楽しいなと思っていたり、ダーツをやってる娘さん達と遊んでいたり、雑踏の中を歩きながら邪魔だな、けどどうせもうじきボクは死ぬんだから温かく接しようと思っていたり。ステージで○○さんの歌謡ショーがあるとオガミ看板に書いてあるが時間を見るとあぁ、もうその時間はボクはいないな、成功するといいなぁと妙に悟った感じでいたり。

どこかの倉庫の様なところで友人から「毒」の説明を受けている最初のシーンが途中途中に挿入されている映画のような作りだった。

他にも色々とあった長い夢だった気がするが覚えているのはそれくらい。
「もうそろそろ時間だな・・・」といったところで目が覚めた。

面白かったからしばらくベッドの上で回想していたがだんだん怖くなった。

もし、毒を飲むシーンまで夢を見続けていたらどうなっていただろう?

起きるにはまだ少し早かったが、ここで寝たら続きを見そうでとても寝れず、そのままシャワーにいって気分をすっきりさせた。

それにしてもあの友人二人は誰だったのだろう。
親しいはずなのに顔も名前も覚えていない。
途中に出てきた人達はよく覚えているのになぁ。


雨もあがった日曜日。

今夜の営業でもし、友人の誰かが液体の入った容器を持ってきたら・・・・・

・・・・・怖い怖い。


posted by ふるちゃん at 13:19| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月17日

銀歯がポロリで腰がひける

昨夜食後に爪楊枝で歯をチッチッチッとしてたら、銀歯がポロリととれた。

こりゃいかんと思い今朝は早めに起きて歯医者に行くことに。
お客さんオススメの歯医者を聞いて時間の確認を電話でしたら、
今日は午前中で診療が終わりとのことで、さて、お店の近くで歯医者さんは・・・?
あ、あったあった。すぐ近くのビルで看板を見た記憶が。

水道町交差点のとこのその歯医者に行くと、そこはなんですか、ホテルのロビーか高級レストランかと見まがう程のゴージャスな店内(院内)!!!!!
いい匂いの看護士さん、いや失礼、いい匂いの待合室に美しい歯科衛生士さんがスルスルと出てこられ「ご予約でしょうか?ニッコリ」
いやぁ〜優しくキレイな笑顔におっさんはもうメロメロですw
これこれこおいう訳でと説明すると物腰も丁寧に、
「申し訳ございません。ウチは完全予約制で、まず治療計画を立てそれに沿って治療を行っていくシステムなのです。そして保険も適用外となっております」と。

はい。もうこの時点で半開きにしたドアから腰は半分外に出て引けております。

ごめんなさい場違いでした、と心の中で呟き頬を上気したまま雨のそぼ降る3号線にでていきました。あんな世界もあるんだなぁ。キレイだったなぁ〜。

今朝の新聞に熊本のジニ係数が載っていた。
0.3を超え数値の高さ全国4位の熊本・・・(-_-)
高所得35%の人達があんな歯医者さんを利用するんだろうな。

お金持ちになったら通わせて頂きます。


結局お店の裏手の細い路地を入ったところにあるコジンマリとしたとてもアットホームな歯医者さんに行ってきました。歯科衛生士さんがとても可愛かったので結果オーライです。

ああ、落ち着くなぁ〜。
posted by ふるちゃん at 15:02| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月16日

嬉しい知らせ

先程、久しぶりの友人が尋ねて来た。
ん〜・・・何年ぶりやろか(^o^)懐かしいw
「今度また居酒屋を始めるよ」と言う。

思えば彼も中々大変な人生をここ数年おくってる。

旧てれすこの頃に「自分で居酒屋をやりたいから」と、
しばらくウチの厨房で働いていた。
と、1ヶ月くらい経った頃お店からの帰りにバイクで
事故ってしまった。病院に駆けつけた時はICUで昏睡状態。
正直、もう駄目かもと思ったがあれよと言うまに回復し、
その年の夏には見事自分の居酒屋を開店させた。

のもつかの間、翌々年にはご両親を相次いで亡くし、
看病で永い事お店を閉めてたのもあり、閉店してしまった。

「笑顔が出なくてね・・・」
その頃のことを今日話してくれた。

それから一年半経ってやっとまたお店を始めたいと思うようになったらしい。

よかった。本当によかった(^o^)

田舎での商売だし色々大変なところもあるだろうけれど、
彼ならたぶん大丈夫だ。やっていけるはずだ。

あと2〜3ヶ月の内には開店通知が届くことだろう。
また皆でお祝いに行かなん♪

頑張れよ〜(^-^)/オレも頑張るからなぁ〜w



posted by ふるちゃん at 16:18| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月15日

「ほおずき」

あの日きみにせがまれて〜♪ でかけた〜小さなお祭り〜♪
綿菓子の味〜♪アセチレンの光〜♪
きみは赤いほおずき〜を〜買ったぁぁぁ〜♪


「ウチは女の子が多いから男の人には物足りないでしょう?」

いえいえ、ボクも食べるにはこんなのが好きなんですよ〜
優しい笑顔の女将さんのお店「ほおずき」♪大好きですw

hoozuki 002.jpg hoozuki 001.jpg

今日のお昼ご飯は、青菜とアゲの炒め物ときゅうりの酢の物、
サラダ、お漬物にメインがオムレツ〜♪
母親が作ってたのとよく似てて旨い旨いw
お味噌汁とご飯、食後にはコーヒーも付く。

あ〜なんて幸せな気持ちになれるんでしょう、ここは。

まかない食べてるみたいでとても落ち着きます(笑)

歌はなんの関係もありませんww

posted by ふるちゃん at 14:33| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月14日

華麗なる一族の読み方?

本の読み方は人それぞれだから文句もないんだが。


いま巷で評判(?)のドラマ「華麗なる一族」
ウチのお店のお客様方も面白いといわれてる。
見てみたいが、ビデオに録るのも面倒だから、
ならば本で読んでみようかと思ってた。

昨夜、平積み話題作専門の女房の部屋で、その「華麗なる一族 上・下巻」を見つけた。
「もう読んだけん貸すよ」と言われたからさっそく部屋に持ってって2冊ともをパラパラとめくり始めた・・・ら・・ん??

これって上・中・下の三巻組じゃん!?

わたし「中巻はどこ?」

女房「ん。買っとらんよ」

わたし「何で??」

女房「山崎豊子さんってね、内容が凄く緻密に書いてあるとよ。」

わたし「だけん?」

女房「だけんたい、『中』ば読まんでも『下』ば読めば分かるて思てからたい」

わたし「面白かった?」

女房「面白かったよ♪」


・・・・・・・・・・別に文句はなかし悪もなかと思うばってん。

どっか間違うとると思うとよ!!!!! それは!

人それぞれの本の読み方があるもんだ・・・・(-_-)

山崎豊子さんごめんなさい。

さて。上を読んだら『中』を買いにいこう。
posted by ふるちゃん at 14:39| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月13日

人間ドック

行ってまいりました「人間ドック」w

日本赤十字

7時半に着きまして受付を済ませ、バインダーを渡され、
洋風作衣みたいなおそろいの検診服に着替え番号の
ついたドアからドアへさ迷い歩いてきましたさ。

キレイな設備です あ〜似合わんこと

老若男女(ま、若い人はあまりいませんがね)がペアルックで
ウロウロしてる様はなんだか面白いもんです。

私のコースは<基本コース+胃カメラ+下部大腸内視鏡>
ほとんどの検診は午前中には終了しますが、前日夜から
食べ物飲み物の摂取が禁止されてまして、駄目だと言われりゃ
益々欲求がつのるもんで、それが苦しかったですな。

午前中のハイライト「胃カメラ」も所々麻酔で記憶が飛びながらも、無事済ませ楽しみはその後のお茶と食事ww

バクバクむしゃむしゃ♪

ここってけっこう食事は旨かったです。

受付を早めに済ませると順番も早いんですな。
午後の部まで割と時間が空いたんで自由に使える展望大浴場へ♪

入口はやっぱりコレ 泳いじゃいましたさ

いやまあ、貸切状態でした(^-^)/久しぶりにのんびり湯ったりw
これで風呂上りのビールでも飲めりゃ最高なんですがね。
ついでにマッサージも頼もうと思ったのですがそれには時間が足りませんでした。

午後になり大腸内視鏡。
これは初めての経験なのでドキドキでしたが下部のみでしたので、
麻酔もなく、モニターで自分の大腸の中を見ながら会話しながら。
いやぁ〜あんな風になってんですね、腸の中って。
キレイなもんでした。

その後、問診やらなんやらで3時には終了。
以外と早く終りました。こんなだったらお店開けてもよかったかな・・・。
しかしまぁ、今夜はゆっくり大人しくしときます。

気になる諸々の結果は・・・・ま、概ね良好♪ひと安心です。
さ、これで今年一年も暴飲暴食酒池肉林に励みましょう!(ウソウソ)
これからは年に一回は基本検診だけでもやっていこう。
安心が金で買えれば安いもの(懐がけっこう痛いが・・・(T_T) )


しかし「人間ドック」と聞くたびに「人間もどき」を
思い出して何だかいや〜な気分になります(笑)
posted by ふるちゃん at 16:30| 熊本 | Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月12日

13年目にはいりました。

昨日、2月11日は12回目の結婚記念日でした(^-^)/

早いもんだな〜。もう12年も経つんだ。
よく今まで捨てられずにいたもんだ・・・。

毎年、花束と何かプレゼントを渡してます。
今年はポイヤックの「カリュアド・ド・ラフィット1995」
(1995年は結婚した年ですww)
なんのこたぁない自分で飲みたいだけなんですが(笑)

あとそれに花束を・・・・・買うの忘れてましたのよ(-_-)

しょうがないからワインだけでも持ち帰ってと・・・
持って帰るの忘れてた・・・アウッ。

原因は分かってる。48才のおっさんコンビ!
深夜に怖い話なんてするもんだから、も〜怖くて怖くて!
独りの店内が嫌でそそくさと帰り支度をしてお店を出たもんだから・・・・・。

今日花束を買ってワインと一緒に持ち帰り、
明日の休みに宅配ピザとともに楽しみたいと思います。
やはりプレゼントは花束と一緒でなくっちゃねw

【お知らせ】

※明日の営業はお休み致します。
女房からの結婚記念日のお祝い(?)として「人間ドック」に行ってきます。6年ぶりなのでドキドキです。

それに関連して、今夜の営業は夜10時で終らせて頂きます。

では、ごきげんよう(^-^)/

明後日、お店が開いてなかったら何か病気が見つかったんだなと思ってそっとしといてください(笑)






posted by ふるちゃん at 13:29| 熊本 | Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月11日

縁を大切にし絆を育てる

三連休初日の昨夜。
お店はヒマでしたが、とても心温まる、嬉しくなる事がありました。


てれすこで偶然出会いお付き合いをするようになった男女のことを、昨年の11月7日の日記でも書いておりますが、そのお二人が昨夜来店されました。
うまくお付き合いも続いているのだなぁと安心しオーダーをお伺いしましたところ、二人あらたまり・・・

『実は、今日彼女の家に挨拶に行ってきました』

『わたしたち結婚することにしました』と。

おお〜!おめでとうございます!!!!
よかったね〜ヽ(´▽`)/

思わず涙がでそうになりました。


9月に出会い。
10月にお付き合いが始まり。
2月に結婚がきまり・・・・

『お互い、いい歳だし早いほうがいいと思って』とおっしゃいましたが、いえいえ、出逢うべくして出会った二人ですもの、こうなるのも「縁」あってのことですから時間は関係ありません。
縁があって絆が生まれました。大切に大切に絆太く育てていってくださいね。

うれしいなぁ〜。
こんな幸せな光景が出会えるなんて、この仕事やっててよかった。

うれしいなぁ〜♪♪♪

お二人とも『てれすこさんのおかげです』とおっしゃってくださりました。
いつまでも「おかげで」でいてくださいね。
間違っても、てれすこさんの<せい>でにならないようにね(笑)



昨夜、夢がひとつできました。

彼と彼女に子供ができ、その子供が成長して飲みに来るまでお店を続けていたい。


「そう、あれは2006年の秋だったかなぁ。お父さんとお母さんはこの席に座ってね・・・・・」と、その頃にはヒゲも白くなった私が昔話を聞かせている光景が浮かんでくる。
posted by ふるちゃん at 13:01| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月10日

デパートで昼食

なんでも「ひっぱりだこ」というのが旨いらしいと昨夜聞いたので折りよく遊びにきた山ちゃんと連れ立ち近くの百貨店で開催中の駅弁フェアに行ってみた。
途中マユミちゃんの仕事振りのチェックも忘れない。仕事をしてた。
エスカレーターで上がったら人がとても多かったからそのまま上の食堂街で黒胡麻坦々麺を食べて帰った。駅弁は来週平日に行こう。

実は、デパートの食堂街はけっこう好きだ。
時代が変わりどれだけお洒落になろうとも、良い店が入ろうとも、
そこはやはりデパートの中だという私にとっての安心感があるからだ。

子供の頃、外食と言えば年に数回のデパートのレストランでの食事が唯一贅沢なものだったと思う。「昨日な、○屋のレストランで晩飯食った」と言えば「うわ〜よかね〜!」と羨ましがられていた。比較的街っ子が多かった学校ではあったが皆そんなもんだった。

大型スーパーやショッピングセンター、コンビニもない時代。
普段の買い物は全て近所の商店でまかなわれていた。
「家族でデパートに行く」ということが一つのイベントでもあり、着飾り心の準備をして楽しみに出かけていた。

そんなこんなで刷り込まれた「デパート神話」私の中では未だ健在だ。

特別なことではなくなった今でも、デパートに入り食事をすると少し誇らしげな気持ちになる。

たとえそれが黒胡麻坦々麺であってもだ。 満足満足♪




posted by ふるちゃん at 14:36| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月09日

食べたいもの教えて下さい♪

ヒマがないわけではないが何かと気ぜわしく、
ついブログの更新を怠ってしまう。いかんいかん。
来週には確定申告もひと段落するからそれからは
色々出来るだろうな。
こもくさんがまた面白いことを始めるw楽しみ♪
再来週には国立博物館にも行く予定。
色々やることがあるのは楽しい♪


さて、春からはお店である程度の<料理・おつまみ>を
出していく予定です。
最近、どんなのがいいかと考えてますが中々ムツカシイ。
ウチみたいなお店で食べるものってどんなのがいいでしょう?
簡単なおつまみ、ちょっと小腹がたまるもの・・・・・etc
みなさん、どんなのがあったら嬉しいですか?
よかったら教えて下さいませw
お店でこんなのが食べれたら嬉しいなぁとか・・・

是非参考にさせていただきますので(^-^)/お願いします〜♪




posted by ふるちゃん at 13:11| 熊本 ☔| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月07日

今日の散歩コース

昨日に引き続き暖かく天気がよいのでブラブラと散歩へ。
(昨日と同じ轍を踏まないように済ませるものは済ませてw)

昨夜仕入れた二つの情報で散歩コースは決まり。
iPodで山崎ハコを聴きながら歩きます♪

並木坂から坪井川方面へ路地を進むと・・・

sanpo0207 006.jpg

懐かしや。昔住んでたアパートですw
広くて安くて便利がいいとこだったなぁ。

川沿いの道に出て歩道橋を渡ると・・・

sanpo0207 004.jpg

おお♪我が母校よ!校庭に入ってみたいけど、
どう見ても不審者ぽいので無理でしょうw
学校の横の坂をお城方面へ登り、一つ目の目的の・・・

熊本県伝統工芸会館で開催中の『人吉工芸会展』を見に来ました。

sanpo0207 003.jpg sanpo0207 002.jpg

「いしの窯」のとても素敵なおっさんも出展されてます。
会場に入ると「マナティ」がお出迎え。
おっさんは飯喰いに行ってておりませんでした、残念。
陶芸、家具、鍛冶職人、木工etc
人吉ってとこは芸術家たちにとっては良いところなのでしょうか。
素晴らしい作品が沢山ありました。

小学生が社会科見学に来ましたのでおいとまし、またブラブラと。

もう一つの目的。信愛女学園裏通りにあるラーメン屋さんでお昼ご飯。

およそラーメン屋らしくない店構えは話に聞いてたとおり。
店構え、店内の雰囲気等あまり期待もせずメニューにあった
「ふつうのラーメン」を注文しました・・・・・・・・・ら!?

・・・・旨いじゃんこれ!

sanpo0207 001.jpg

和歌山ラーメンと聞いてたので店主に話を伺うと、実際和歌山では「鶏のあぶら」を使うそうだけれどもウチでは「豚の背アブラ」を使ってますとのこと。
しょう油スープにたっぷりの白ネギとほうれん草。細めの縮れ麺。
チャーシューが2枚に背アブラが浮かせてあります。
臭みもなく上品な味付け。スープまで完食。旨かった〜ヽ(´▽`)/
最近はにんにくとんこつ味に食傷気味でしたのでこれはいいです。
何より、食べ終わったあとの口臭も気にならないしw
昼11:30〜夜12:00までで月曜休み。
お店からも近いしちょこちょこ食べに行こうかしら。

このまま春を通り越して夏に向うのではないかしらと思うような陽気の中、気持ちのいい散歩ができました。
posted by ふるちゃん at 14:43| 熊本 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月05日

新年会でした♪

昨日は遊び場『こもく亭』にて友人達との新年会&
こもくさんの誕生会&やすさんの退院祝い♪

食べる食べる!飲む飲む!

熱々の鍋にビール、シャンパン、ワイン、日本酒、
どぶろく、すもも酒、あと得体の知れない酒酒酒!
17名の参加者とくりゃ〜あっ!と言う間に鍋も空!!
追加の買出しへも行く始末にw

しょう油味の鍋からみそ味、カレー味、最後はカニまで入り
わけの分からない味の雑炊まで鍋4変化♪喰い尽しました!

旨かった〜ヽ(´▽`)/

深夜になり会はお開き。

その後一人で熊本城稲荷神社で行われている「初午大祭」へ
行ってきました♪

良い雰囲気♪

毎年行ってますが深夜に行くのは2年ぶり。
この雰囲気!楽しい〜♪♪
この時間はやはり同業者ばかり。知り合いにも会います。
威勢のいい掛け声があちらこちらから聞こえてきます。
「皆が健康で楽しい毎日を過ごせますようにパンパン」と
これも毎年の同じお参りをして、甘酒を飲んで体を温めて、
「福がき」を買い絵馬に名入れをしてもらい帰ってきました。

楽しい一日を過ごせました。
今年も一年楽しくすごすぞ〜♪(^-^)/








posted by ふるちゃん at 13:33| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月04日

本日のお酒♪

新年会に持ち込むお酒としては最適でしょうw

搾りたて〜♪

『立春 朝搾り 平成十九年丁亥二月四日』

美少年酒造にて今朝搾られたばかりのお酒を瓶詰めして先程いただきました。
純米吟醸の生原酒ですヽ(´▽`)/わ〜い♪

早朝に搾られ神主さんにお祓いまでして頂きました。
搾られてまだ12時間も経っていません・・・ごきゅりww
明日以降、お店で出す分もございます。
邪気を祓う新年の御酒をご賞味ください♪

posted by ふるちゃん at 15:13| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春が立つ

立春、きょうから春を迎えます。
そのせいか今日は暖かな日になりましたね。

昔はこの日を境に「新年」とし、迎春とか初春とかの言葉を用いていたそうです。
前日の「節分」が大晦日。
昨夜は家に帰り節分の豆を年の数食べたらお腹一杯になりました。

八十八夜や二百十日もこの日から数えはじめます。
寒い寒いといっててもあと88日で暖かい(熊本は暑い?)日がやってくると思えば、まぁ耐え忍ぶこともできますか。

もう少しすれば雪も雨に変わり、虫たちも這い出し南風が春本番を連れてくるのでしょう。それまではこの寒さを楽しむといたしましょう。

今夜は新年にふさわしく、友人達との新年会を行いますのでお店の営業はお休みいたします。

みなさまもよい休日をお過ごし下さい♪
posted by ふるちゃん at 13:42| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月03日

マラッカ

今朝の新聞に「マラッカ海峡」において日本、マレーシア、タイによる初めての多国間海賊対策訓練が行われたと書いてあった。
日本の生命線とも言えるオイルロードでの海賊行為もだんだんとエスカレートしてきているらしい。
ここで言う「海賊」とはワンピースの様な海賊たちもいなければ、ジョニーデップのようなイケメンもいない。(だろうと思うが)
帆船ではなく高速艇で乗りつけ、剣ではなく重機関銃やランチャーで武装したロマンのかけらもない略奪行為をつくす輩たちだ。
タンカーが安全に航海できるよう海上保安庁も頑張って欲しいもんだ。


こちらの「マラッカ」もある意味危険なものかもしれないが、
この中にはロマンや男達の意思が脈々と流れている。

panta.jpg

PANTA&HAL 『マラッカ』

先夜お客様と話をしていてPANTA&HALのアルバムが再販されてると聞き、いてもたってもいられずさっそくアマゾって(アマゾンで購入の意味)ちょうど昨日届いたばかり。

あ〜もぉ〜こりゃこりゃヽ(´▽`)/ステキステキ♪

高3の頃大好きで、友人宅でよく聴いていたアルバムだ。

頭脳警察の後、ソロを経てバンドPANTA&HALとしてのファーストアルバムがこれ。
このあと「1980X」を出し、それも素晴らしいアルバムではあるがボクはコチラの方が好きだ。「オイルロード」をテーマにし、曲とバンドアンサンブルの見事なまでの完成度と集中力。

お店で流していると(お客さんがいない時・・・)
無垢でいたいけな少年の頃に戻っている自分がいる。

傍から見たら十分おっさんしてんのがニヤニヤして聴いているのも気色悪いもんかな・・・。

アルバム名にもなってる「マラッカ」はいまでもたまに大雨や台風の日には口ずさむ歌だが改めて聴いてみると・・・メロディがちょっと違う?ん〜、昔からオンチは変わらんみたいだ(笑)


でも・・・はぁ〜、ホントいいアルバムだ♪
posted by ふるちゃん at 12:35| 熊本 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月02日

イラスト♪

パソコンの中を整理してたら懐かしいイラストが出てきた!!

ウチの常連さんの弟で、ボクの中学校の同級生でもあるK君に以前描いてもらったものだww

ボクと長いのとGと

あ〜懐かしいなぁw

それにしても、本人も写真も見ずに覚えてるイメージだけで描いてんだよね。
良く似てる!さすがですww


posted by ふるちゃん at 01:08| 熊本 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月01日

シリーズ「食への探究心」

節操のない私は食に対する探究心もとても旺盛でございます。

「とりあえず、何でも試してみる」
私の人生のモットーとしております。

例えば「納豆」。普通はマヨネーズで和えて食べるものと決まっておりますが、その時「イチゴジャム」が目の片隅に入ったとすればいかがしますか?私は「とりあえず」試してみます。私も調理人のはしくれ、試す前に頭の中で走馬灯のようにシュミレーションが行われます。その結果ほぼ想定通りの「味」が仕上がるわけですが、たまには凄く美味しいのや凄く不味いのが出来上がります。それがまた料理の楽しみでもあるのですよね。


先夜、常連のイケちゃんが「これ美味しいよ♪」と教えてくれた食べ方。

ふわっ、サクサク♪

『ポテトチップス・サンドウィッチ』
食パンをトーストして何も塗らずにただポテチをグワバッとはさんで食べるだけ。さっそく試してみました。

一口目・・・・・う?なんかバサバサ感が。

二口目・・・・・パンとポテチの食感が面白いかな。

三口目・・・・・うんうん。けっこういけるんじゃ?

四口目・・・・・あっさり塩気だけでしつこくなくいいかも!

五口目・・・・・あ、もうなくなっちゃう。もう一つ作ろっと♪

【試食レポート】
はい。これはオススメですw旨い!
「塩味」のみで食べる、というのがミソですね。
最初は何だか?って感じがしますが食べ続けるとこれがだんだんと旨くなってくるんですよ。つい、2個3個と食べたくなります。トーストしない白パンのままでも試しました。私はどちらかというと焼かずにそのままの方が好きでしたね。食パンとポテチの食感の違いが明確に出ます。イケちゃんはコレをオーストラリアの人から教わったと言ってましたが、なるほど日本人の味覚にはなかったものですね。

皆さんもどうぞお試し下さい。
目からウロコも落ちますし、パンからポテチもボロボロ落ちますからちゃんとお皿の上で食べましょう。

因みに今回のポテチは「うすしお」を使いましたが、他にも色々なポテチで試してみるのもいいかもしれませんね。しかし「堅」は堅すぎてあまり向きませんでした。

ではまた次回のレポートをお楽しみに♪(あるんか?)




posted by ふるちゃん at 13:15| 熊本 ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。