☆4月のお休み 無休

2007年07月31日

油断せず

知人が、とても素敵な年上の人に出会い嬉しくなったと書いていた。

よくわかる気持ちだ。

同性異性関係無く、特に年上の人との良い出会いがあると本当に嬉しい。
なんだか人生に得したような気分になれるものだ。
これはおそらく若い頃よりも、今くらいの年齢になってからの方がより強い思いでそう感じることができる。

<年をとるのもわるくないな> このことである。(池波先生風・・・笑)

逆に、嫌な人との出会いは早く忘れるにかぎるが、これが中々私などには難しく、ついつい考え込んでしまう。人間なかなか出来上がらないもんだ。ふぅ。

だからこそ面白いじゃないか、なるべくそう思うようにして良い出会いを探して生きたいし、自分もまた人にそう思わせる加齢をして生きたい。
四十半ばになり、中々油断のできない年齢になってきた。

左右をよく見て、油断せずに年をとっていこう。

そう思い書きながら今日の出勤スタイルは短パンにTシャツ姿。
これは油断だろうか?
いや、暑さにはかなわない。

素直に負けをみとめるのも年をとったからこそできること・・・か。








posted by ふるちゃん at 13:22| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月29日

ガラコンサート

お客様が出演されるということで、市民会館リニューアル記念の『ガラコンサート』へ行ってきました。

【ガラgala】とは「お祭り騒ぎの特別な催し」という意味らしく、まさにアンサンブル、ピアノソロ、歌劇(ソプラノソロ・バリトンソロ)、シンフォニー、バレエ・・・と盛りだくさんのコンサート♪
いや〜、楽しかったです。

中でも面白かったのはGROUP TOWAの人達の演奏。
ピアノ・琴・琵琶・尺八・エレキベース・パーカッションの6人編成でのなんと言いますか、不思議な旋律の楽曲でした。
どことなく「イノセンス」を思い出させる曲調でした(笑)

建物自体は、外装が変わってないせいでしょうかそこまで変化があったようには思えませんでした。
座席がゆっくりなったのは嬉しいことですが、そのため席数が減ってしまったのでどうでしょう、今後のライブ関係などでは難しいもんがありそうです。

それと・・・トイレが少ない!あの収容人数の割りにトイレが少なすぎます。女子トイレには入ってないので分かりませんが(当たり前)男子トイレでもあっという間に列が出来てました。
あの場所だけしかないのでしょうかね?だとしたら大変でしょうね。

それでも、コンサート自体は楽しかったので満足です♪

できればもう少し冷房を弱めて欲しかった。
お店に帰り着くまで冷えてましたよ・・・(-_-)
ま、おかげで「あ〜温かくて気持ちいいなぁ」と汗もかかずにすみましたがね。
posted by ふるちゃん at 17:19| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

投票/天丼/アイス

扇風機をつけたら、間違えてハロゲンヒーターをつけたかと思ってしまいました。これが冬なら嬉しいのにね。

そんな暑さにもめげずに期日前投票をしに行きました。

0727senkyo.jpg

人が全然いません。今回も投票率は低いのかしら。

暑くて食欲が無いので、市役所近くのお店「あげたて」でお昼をすませました。

0727tendon.jpg

「サンキュー丼」これで390円(みそ汁付)はお得です。
暑い時には「カツ丼」とかこんな揚げ物が食べたくなるのが不思議です。

昨夜も暑くて寝苦しく、エアコンが切れるたびに汗かいて目覚め、またエアコンを入れるの繰り返しで、この時期は寝不足が続きます。
夏バテしないようにたくさん食べてスタミナつけなきゃですね。
冷たいものばかりじゃ駄目です。

と言いながら店への帰り道「ブラックモンブラン」を買って食べました。

0727aisu.jpg

うん。夏はやっぱりアイスですね!





posted by ふるちゃん at 14:42| 熊本 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

心頭滅却しても暑いものは暑い。

・・・・・暑い。

昼間、用事があり車でウロウロしてたが、カーエアコン入れてても冷んやりした感はなく、暑い。
横を走る高級車を見るとなんだか涼しそう。やっぱ違うんだろうな。

帰り道、高校球児の団体が自転車で通り過ぎる。
このくらいの暑さはへのカッパといった感じでグイグイ自転車をこいでいる。
地区予選の準決勝が終ったんだろう。
勝った方だろうか?負けた方だろうか?元気にこいでる姿からはどちらかわからない。
いずれにせよ、横を歩く会社員より顔を上げ輝いている。

がんばれ。

交差点を曲がり、エアコンを切り窓を全開にして走った。

熱風が車の中を舞うが、よほどに気持ちいい。

がんばろう。

と、思いながら自転車に乗り換え店にきたが、やはり暑いものは暑い。

「昔はがんばったんだから」と、おっさんはエアコンのスイッチを入れる。

無理はいかんね、無理は。
posted by ふるちゃん at 15:49| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月25日

物々交換

面白いサイトをみつけた。

『Bibuly:ビブリー』

古本・中古本・中古書籍の物々交換サービスをしているところ。

どんなのかというと、まず無料の会員登録をしてサイト上に自分の本棚を持つ。
その本棚には自分の持ってる「手放してもいい本」を入れる。
次に、「こんな本が欲しい」を登録する。
で、自分の「本」の中で誰かが「欲しい本」があった場合サイトの機能で自動的に交換申請のメールが来る。
その誰かの「手放してもいい本」を見に行き、「あ、これとなら交換してもいいや」というのがあれば「この本と交換する」をクリックして交換成立。
その後は、サイトは介入せず個々人で郵送でのやりとりとなる。
交換したい本が先方になければ「交換申請を断る」をクリック。

中古本屋も増えている現在、郵送の手間や郵送代、やり取りの煩わしさはかかるが、二束三文で売り払うよりも「欲しい人の手元にいく」というのを思うと一考の価値はあるかな。

が、さて。始まったばかりのサービス。
ただでさえ問題の多い売買(売り買いはないが)仲介サービス。
これから色んな問題もでてくるだろう。そんなとき責任の所在云々を持ち出してくる人も多いと思う。
あくまで「交換」するだけで「売買」はおこなわない。となってはいるが、それも個人の判断でのことのようだ。
個人の倫理に頼ったシステムとして成り立つかどうか、これからのネット社会を見ていく上でも、面白いサイトだなと思った。

やり方によっては「わらしべ長者」にもなれるか?(笑)

とりあえず会員登録をすませてみた。
いざ、本を登録しようとしたら「手放してもいい本」というのが中々決められない。
ボクのようなタイプにはあまり向かないらしい。
posted by ふるちゃん at 13:59| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月24日

野口とビリー

昨夜、カウンターの隅っこでお客様がなにやら本を広げてチマチマ折り紙をしていた。

で、出来上がったのが・・・

noguti.jpg

「ターバン野口」・・・・・(-_-)これか。

最近は本も出ているんだね。
お金で遊んじゃいけないよ、と思ったが自分達も子供の頃に10円玉をオハジキ代わりにして机の上で遊んでいたもんだ。弾き飛ばしたらその10円玉を貰えるという今考えると何ともえげつない遊びだったか。
それに比べると、まぁお守り代わりになるとか、金運が上がるとかで財布の中に大事に持ってるっていうから・・・マシか(笑)

それに「コレ、マスターにあげるからね♪」って言われりゃ嬉しいもんだ。どんなんなっても1,000円だしね。

で、お会計・・・・・。
「はい、マスター。これで。」
と、先程のターバン野口が混ざってるし・・・(-_-)支払いかい!

・・・・・お金で遊んじゃいけません。


しかし、昨夜はウキウキしてたのでそんな事ではめげません。
新妻の待つ新居に帰る新夫のような気分でイソイソと帰宅。
待っていたのは新妻ではなく・・・・・

biri-.jpg

ビリー隊長!!! オスッ!今日もよろしくお願いします!

一昨日の夜に初入隊でしたが、食事をすませお酒も少し入っていたのであえなくダウンしたのでした。
が、昨夜は体調万全! ふふん♪ふんふん♪ディスク@を通しでやっちゃろかいね♪ どっこらしょっ・・・・・。

・・・2分後。 隊長、ぬるいよ。
・・・5分後。 隊長、そうそう、その調子。いいねいいね。

hetoheto.jpg

・・・10分後。隊長、ちょっとまって・・・。
・・・15分後。隊長・・・隊長・・・・ごめん。

ふ〜っ、やれやれ。ビリー、キミとは永く付き合っていけそうだね。
7日間集中で終らせるなんてもったいないよね。
細く永い友情をボクは希望するよ。
じゃ、今夜はここまでにしとこう。明日またよろしくね。

パタパタ。バタン。プシュッ!ゴキュゴキュゴキュ。ぷふぁ〜♪

あ〜、ビールが旨い(^o^)





posted by ふるちゃん at 15:58| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月23日

夏の感触

今日、出勤途中にセミにおしっこをかけられました♪

てわけでもないのですが、あぁ〜夏が来たなぁと感無量。
夏というよりも「夏休み」のイメージですね。

夏は暑くてあまり好きじゃないのですが、こんな日は別です。
真っ青な空と、照りつける太陽さん。
暑いんだけどもカラッとしてて。
今日はなにして遊ぼうかなぁとワクワクした気分を思い出します。

今夜は本妙寺で「頓写会」がひらかれます。
地元のお祭りですが、ここ数年(うん十年?)行ってません。
最近はあまり夜遅くまではやってないみたいですね。
以前は空が白む頃まで屋台とか出ていたもんですが・・・。


冷やし飴、ボンボン、金魚すくい、りんご飴、射的、わた飴、イカ焼き、焼きとうきび、ハッカパイプ、お面、2B弾、花火、カキ氷、焼そば・・・・・行きたいなぁ〜♪





posted by ふるちゃん at 13:03| 熊本 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月22日

初!人力車♪

今日は、生まれて初めての「人力車」に乗車!

知人が代表を務める『肥後力車』がゆかた祭りのイベントで、ウィング館前からサンロードまで人力車を牽いてくれます。

もちろん「浴衣」で乗りましたよ〜♪

0722jinriki.jpg

不安定かなぁと思ってましたが、乗ってみるとしっかりと落ち着け、揺れや衝撃もほとんど感じない快適な乗り心地でした。

0722jinrikisya.jpg

スルスルスルスル〜と街中を進みます。
なんだか「滑っている」感じです。
どこまででも乗っていたい気分でした。

0722mozou.jpg

おっさんの牽く人力車に、おっさんが一人で乗りましたが・・・
絵的に考えると今度は是非、着物美人と乗りたいもんです(笑)



『肥後力車』 次回の予定は以下のとおり。

7月24日(火)新町地蔵まつり
17:00〜20:00
新町〜段山〜古城堀端公園

乗ってみなければわからない、あの素敵な感覚!
是非一度体験してみてくださいな(^o^)
posted by ふるちゃん at 15:32| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月21日

ゆかた祭り

今日明日の二日間は熊本の街中あちらこちらで
『城下町くまもと ゆかた祭り』がくりひろげられます♪

ウチのお店のまわりでも浴衣姿の人達がカラコロと涼しげに歩かれてます。
今年でもう3回目。ひところに比べて随分定着してきたように思いますね。

ま、相変わらず着方が「変な」人達も多く見受けられますが・・・
特に、男子! バカボンは止めなさい!(笑)


私も夏場は浴衣でお店に立ちますw数を持ってなく毎日というわけにはいきませんが、なるべく着るようにしてます♪
みなさんも浴衣で遊びにくてくださいね。


又、今夜はゆかた祭りとは関係なく、普段から着物を楽しまれている方々の集まりがありますので夜10時からのてれすこは『貸切』とさせて頂きます。ご了承くださいませ。

明日も普段どおりに営業してますので街中に来られたら是非お立ち寄りくださいませ。
夏の間は「夏着物・浴衣」の人はチャージ無料でやってます。

posted by ふるちゃん at 13:07| 熊本 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

親子連れ

お父さん、お母さん、息子の3人連れ。
息子が遠くに就職で行く為、親子での食事会帰り。
早い時間で他にお客さんもおらず聴くともなく聞こえてくる会話。


父「おまえのその髪、どぎゃんかせんや!むさくるしか」
息子「いや、こら今伸ばしよる途中だけんたい」
母「似合うならよかばってん、あんたの顔にはロン毛は似合わん!」

息子、反論できず。しばらく説教がつづく。

母「そうそう。あの彼女はどうすっと?」
息子「・・・考えよっとたい。別れよかどうしよか。」
父「好いとっとや?」
息子「う〜ん・・・半々かなぁ。いや好いとるとは好いとっとよ」
母「あ、もうそん時点で駄目ね。気持ち半分しかなかなら別れたがよか」
息子「ばってん・・・」
父「ホント好いとっとや?」
息子「うん。こっちにおるならこんまま付き合うとばってん」
父「ならたい。別れんでおって、とりあえず向こうで新しか彼女ばつくって様子ば見るっちゅうともあるぞ」

母「あんた!なんば言いよっとね!」
父「いや・・・そんくらいはしきらんとたい・・・仕事もたい・・・ほら・・・」
母「なんて!!?」

しばらく父と母の会話(?)がつづく。・・・つづく。・・・・・つづく。

息子「もうよかよ。おらそぎゃん器用じゃなかし・・・いっとき遠距離ばしてみるつもりたい」

母「遠距離? ふ〜ん・・・ま、がんばっなっせ」
父「(おずおずと)うん。がんばらなんたい」



内容はさておき、親子で恋愛話が出来るというのは、なんて素晴らしい親子関係だろうと関心した木曜日の夜でした。

posted by ふるちゃん at 15:50| 熊本 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

夏準備

梅雨も明けた今頃の季節は、空気も澄み風も心地よく本当に気持ちの良いもんです。
しかし、これがしばらくすると熊本特有のうだるような暑さになるとですよね。

げんなり。


少しでも快適に過そうと昨日は散髪へ行きました。
【坊主】にするつもりでしたが、ちょっとワンクッションおこうと思い、少し長めの坊主みたいな髪型にしてみました。まだ髪に腰があるので(笑)ツンツンヘアーです。
すぐに伸びそうなので来月には完全ボーズにしてみましょう。

お中元で素麺がたくさん届きましたので、昨夜はそれを温麺にして玉子焼き、かまぼこ、鶏を甘く煮たやつをのせていただきました。

nyuumen.jpg

実はわたし、今まで温麺は苦手だったのですよ。
しかし、こうやって食べてみると旨いもんです。
夜中ですので冷たいモノより胃にやさしくていい。

リビングの窓を全開にすると風が通って気持ちよく、風と一緒に入ってくる虫の声を聴きながら、テレビで暑苦しい千葉ちゃんの映画をみながら食べました。


posted by ふるちゃん at 12:40| 熊本 🌁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月17日

一通の葉書

大雨、台風、地震と続き、私的にも色々あった目まぐるしい一週間だった。
天災であるから誰に文句のいいようもないのだろうが、被害にあわれた方々の心中を考えると心が痛む。少しでも早い復旧を望む。


そんな週明けの今日、お店に来てみると一通の葉書が届いていた。
何気ない内容の葉書である。
メールにすれば5〜6行ですむような、そんな文章が書かれている。

表、裏と何度も繰り返し文面をたどる。
四角い、一枚の紙を手で慈しむ。

メールに慣れきっている今ではあるが、こんなにも手書きの葉書が嬉しく感じられることに自分でも驚いた。
字体から感じ取れるもの、手に持った感触からうけるもの。
忘れているわけではないが、永いこと表に出てこなかった感触、感情が一瞬の間に溢れ出てくる。
それが何かと聞かれてもわからない何かの感覚。

ああ、これが「必要」なことなんだな。

久しく感じてなかった何かを思い出し、温かい気持ちになれた。


もうすぐ夏休み。
筆不精なこの身に活をいれて、今年は友人達に暑中見舞いでも書いてみるか。
posted by ふるちゃん at 13:56| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

結婚おめでとう!

今年一発目の台風が襲来した昨日。

古くからの友人が結婚しました!
てれすこや夜の街で有名な『drunkard G』!!!

結婚おめでとうございます!

「こんな日がくるなんて・・・」と皆が口を揃え涙を流します。
余程<こんな日>が縁遠く思われてたのかどうか・・・(笑)

花嫁の執念で台風も進路をはずし逃げていったので、用事が重なり披露宴に行けなかった私は夜の2次会にちょこっとお祝いをしに行きました。

0714gacha.jpg

「サンハウス/地獄へドライブ」で幕を開けたライブ・・・いや、結婚披露パーティ。
一曲目がこれかぁ・・・(笑)
花嫁の知り合い達のお祝いのバンド演奏で大盛り上がり♪
ロックあり、ブルースあり、パンクあり・・・・。

気がつくと、花嫁はステージ前でマイク調整やらなんやらやってるし・・・アウッ。
あんた花嫁なんよ、今日は・・・(笑)


しかし、そんな姿に思わず涙がこぼれました・・・。


おめでとうね〜!G!よかった。本当によかった!
幸せにならなんよ〜。



posted by ふるちゃん at 12:49| 熊本 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

風強し

T04.jpg

昨夜の時点でのコースより南側に寄ってくれたので風の影響は思うよりも少なくてすみそうですが、今後の雨の状況が心配ですね。

また吹き返しもあるので不必要な外出は避けたほうがいいでしょう。

上の2件のお店は営業を取りやめたようで、久しぶりにひっそりとしたビルになりました。

夜中過ぎには風も治まるでしょうし、それまでのんびりお店を開けとくといたしましょう。
posted by ふるちゃん at 17:16| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

花も嵐ものりこえて

T4.jpg

台風が上がってきてますね〜・・・。
熊本には明日の午後に再接近のようです。

直撃は避けれそうですが、これまでの大雨で地盤のゆるんだ所も多く、未だ避難生活をされている方々もいらっしゃるので何とか大きな被害が出ないことを祈るばかりです。


明日は昔からの知人の結婚式がありますし、ウチのお客様も鹿児島で結婚式を挙げられます。
「二人手に手を取り合い嵐を乗り越えて・・・」などと披露宴のスピーチでよく言われますが、初っ端から嵐が来るってのも、なんですか・・・より絆が深まるというもんですかね。

折角の門出、こちらも嵐がひどくないことを祈るばかりです。


あと、もうひとつお祈りを・・・・。

どうか、お店が賑わいますように。パンパン。


posted by ふるちゃん at 15:11| 熊本 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

6周年

おかげさまで『てれすこ』は本日で
満6年を迎えることができました。

これもひとえに、皆様方の温かい
ご支援のおかげと心より感謝致します。



6年というのは本当に早いものですが、また開店した頃を思い出すと随分と昔のことのように感じます。
その年に生まれた子供はもう小学生になるんですものね。
お店もスタッフもお客様も変わって行きます。
そんな中で私だけが変われずにいるような気がします。
いや、少しは成長してるのでしょうか。

お店もまだまだ成長途中です。
これからどう変わっていくのか私にもわかりませんが、いつまでも変わらずにあるのはお客様への感謝の気持ちです。

偶数年なのでイベントやDM等の特別なことは致しませんが、皆様への「ありがとう」という気持ちは年をおうごとに強く大きくなってきます。

これからも変わらない温かい気持ちと応援をいただけるよう、精一杯頑張って参ります。よろしくお願い致します。





posted by ふるちゃん at 12:26| 熊本 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

『リレー本棚』

南坪井のカフェ「イクイップメントフロア」店内にておこなわれている『リレー本棚』

個人で持ち込んだ本を2週間ごとに次の人にバトンタッチしていくという企画です。

こもくさんからバトンが回ってきましたので今日から2週間、私の愛蔵書が並びます。

自己紹介的に、またカフェのお客様が楽しめるような気軽な本を並べてきました(・・・つもりです)

hon0709.jpg

料理も美味しく(カレーが旨い!)ゆっくりと寛げる店内ですので、お茶でもしながらのんびり眺めてくださいませ♪
posted by ふるちゃん at 14:10| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月08日

阿蘇花野観察会

今日は阿蘇の野花の観察会に行ってきました。

前日までの大雨で心配でしたが何とか午前中は天気がもち、曇り空がまたちょうどよく、暑くもなく、草花は露に濡れ綺麗に咲き誇ってました。
(カッパを着てたから途中すごく暑かったけど・・・)

前回、野焼きをした場所は草が背の高さ近くまで茂ってます。

赤牛

牛さんもいました。
説明をうけながら茂みの中を観察して行くとヒメユリをはじめ、ツクシマツモト、ツクシクガイソウ、ノアザミなど様々な花が色とりどりに咲き誇ってます。
他にもたくさん教えて頂きましたが忘れてしまいました(笑)ゴメンナサイ。

ヒメユリ ツクシマツモト

ツクシクガイソウ なんちゃらかちゃら

ハナシノブの咲く姿は美しいです。

ハナシノブ

薬学の先生がこの葉っぱをちぎって食べてました。

草

何とかオコシ(?)と言う薬草らしく、同じ様に食べてみましたがとても苦い。

草原に凛としてたってるユウスゲ。

ユウスゲ

夕方になるとみな同じ方向に向って一斉に咲くそうです。
見てみたいですね。

カメラを忘れていったのが悔やまれます(>_<)
携帯カメラですのでボケはご勘弁くださいませ。
美しい野花の写真は「阿蘇花野協会ホームページ」でご覧下さい♪

お昼過ぎになり雨がポツポツきだしたところで解散。
帰り道は一時土砂降りに見舞われました。危ない危ない。


いや、それにしても早起きすると一日がたっぷり使えますな。
キレイな空気をすって気分も爽快で、程よい運動もできて最高です。


今夜の営業は眠くて足がつりそうだな・・・・・(笑)
posted by ふるちゃん at 16:09| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

避難準備?

水道町付近に「避難準備勧告」が出た、というので心配でしたがどうやら小康状態になって一安心です。

〜出勤途中の白川の様子〜

水道町から子飼橋方面を。

ame 003.jpg ame 002.jpg

だいぶ水も引いたみたいですがまだかなりの水量です。

メルパルク裏の公園際。

ame 001.jpg

ここは低くなってるんでもう水がそこまで・・・!


床上浸水などの被害にあわれた方も多いようですね。
お見舞い申し上げます。
これからは雨も小降りになってくるというのでホッとしてますが、多量の雨での土砂災害などが心配です。
くれぐれも危険な所には近づかないようにしましょう。

posted by ふるちゃん at 13:38| 熊本 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

雨のカーテン

やぁ〜、よ〜降りましたね。

6時頃に雨の音で目がさめてトイレに行ったついでにベランダに出てみたら風景が全く見えないくらいの雨。
まさに雨のカーテン。

外はドードーという雨の音。
寝なおそうと布団に潜り込んでも中々寝付けん。
その内、嫁の部屋のカーテンがシャーっと開く音が、あ、起きたなと思って時計を見たら7時15分。しばらくドタバタと音がして玄関で靴を履く気配、施錠の音・・・時計を見たら7時20分。早っ!!寝過ごしかい!
そんなバタバタ出勤したら危ないじゃないか。
今度は心配で寝付けんですたい。

相変わらず雨の音が激しい中ウトウトしながら学生の頃の水害を思い出してた。
学校に行く為、山王橋を超えたらその先のヤクルト工場辺りが「海」になっとる!今でも電柱にその時の水位が記録されてる。確か2mくらいだったかな。
ありゃ〜怖かった。花園側には水が全然来てなかったのも不思議だ。

今日は道路の冠水もあちこちであってるみたいです。
水辺には近づかないよう十分注意しましょうね。

夜にはあがって欲しいなぁ〜。




posted by ふるちゃん at 12:56| 熊本 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月05日

悪人だった!

巷で評判(?)の『脳内メーカー』ってのをやってみた。

まずは「てれすこ」で・・・・・

?].gif

秘密と食べ物と悩みと金ですか。
ふむふむ、なかなか一般的な脳のようですね。
商売人らしいとも言えるか・・・。

んで、本名でやってみたら・・・

????].gif

あうっ(-_-) Hと妄想にくるまれた悪ですか・・・。
・・・・・悪・・・びっしりだし。

そうか、俺は本当はすごく悪いやつなんだ。

こうなったら悪の秘密結社をたちあげてやる!

てれすこを悪の巣窟にしてやるぜ!

すき焼き食べるときには玉子を2個使ったりしてやるもんね!


あああ。・・・ちょっとへこむなぁ。
posted by ふるちゃん at 13:23| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月03日

男は感謝されにくいなぁ

誕生日の話になった。

その方が言うには、
「確かに私が生まれた日だけれども、それは私の意思ではなく母が私を産もうと思い、生んでくれた記念日だと思うんです。」

「だから私のうちでは、おめでとう!と言われた後に母に対しても、ありがとう産んでくれて!とお互いをお祝いしています。」

というような事を法事の席でお坊さんが話してくださった。
なるほど。お坊さんらしい考え方ではあるが、もっともだ。

母親が子供を産んだ記念日が、誕生日なんだな。
母が私を産んでくれた感謝の気持ちはいつも持ってはいたが、誕生日の本当の主役は母なんだな。
今度の誕生日にはありがとうを言いに行かなくては。

お坊さんの話は「母親」で終っていたが、ちょこっと手伝った「父親」にもやはり感謝しなければならないのだろうな。

しかし、父親の手伝いがいったい「いつだった」のか明確な日時は定かではない。

そこんとこをどう考えるのかお坊さんに聞いてみたかったが法事の席では不適切なような気がして聞かなかった。

まぁ、家族団らんの席でそんな「ほにゃらら記念日」なんてお祝いしてもらっても両親も気まずいだろうからあやふやなまんまでいいか。

お母さん、私を産んでくれてありがとう。
お婆ちゃん、お母さんを産んでくれてありがとう。
曾婆ちゃん、婆ちゃんを産んでくれてありがとう。

とりあえず、顔を見知ってるこのくらいまでを感謝の範囲にしておこう。

ありがとうございます。

親父と爺さんと曾爺さんにも感謝はしとるけんね。
posted by ふるちゃん at 15:51| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月02日

みなまた

昨日の休みは法事のため、早起きして水俣まで。
水俣とは言っても大口に近い山の中なのでけっこうな距離。
以前は3時間はかかってた。が、高速道路の整備で2時間位で到着。

いやぁもう、気持ちのいいところです。
日差しは強いのですがサラッとしている。冷房いらず。
それでも地元の人は「今日は暑いでしょう?」と・・・。
いえいえ、都会(熊本市内)に比べれば天国ですよ。

祖父(女房方)が亡くなったのはてれすこ開店の1週間前。
あれからもう丸6年。早いもんだなぁ。
通夜に集まったのはいいが狭い家で寝る所がなく、近くのラブホテルに部屋をとったのが懐かしい。こんな山の中にもラブホがあるのに驚いた(笑)

法要が終わり会食も済み、田舎の人のいいおじさんおばさんとの会話に疲れた私は一人近所をブラブラ。

minamata 015.jpg minamata 012.jpg

古い家なので当時(いつの時代?)のままの生活が息づいている。

minamata 018.jpg minamata 019.jpg

母屋の下側には生活水路がひかれ、洗い場として未だ現役です。

minamata 011.jpg minamata 009.jpg

minamata 016.jpg minamata 021.jpg

どの猫が飼い猫で野良猫なのか区別つかないが6匹の猫がいた。
もぉ〜かわゆいかわゆい♪
田舎の猫はすれてなくて正確よしw私をみても逃げないし撫でさせてくれるww

山があって、川があって、空気がきれいで・・・猫がいて。
年をとったら(今より)ここに住みたいなぁと思う。

が、近所にはなにもない。ホントになにもない。
バスは一日3便。車で半径30分圏内にはコンビニもない。
う〜ん・・・私に暮らせるだろうか? 無理だな。

たまに息抜きに行くくらいがちょうどいい。
久しぶりに心のリフレッシュができた良い日でした。


あ〜、しかし・・・カメラ持っていけばよかった(-_-)

posted by ふるちゃん at 13:15| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。