☆4月のお休み 無休

2008年06月30日

カップ温麺

「カップそうめん」なるものの存在を先日初めて知り、自慢げにお客さんに話したら昔からあるらしく、皆さんご存知だった。
あ〜、恥ずかしい。

んでもって、昨日コンビニで見つけたのがこれ。

soumen.jpeg

いやまぁ、こりゃ旨いもんですね。
柚子の香りがきいてて、麺の具合もシコシコしてる。
量がちと少ないかなと思ったが、スープ代わりにちょうどいいかも。

温めんデビューしたてのもんだから、こんなんでも騒いじゃうんですね(笑)

他にも色々あるらしいから探して食べてみようっと。
今年の夏のトレンド(死語?笑)は温めんだ!・・・自分だけ。

posted by ふるちゃん at 13:21| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

筒井康隆ブログ

作家の筒井康隆氏がブログを始められた。

つつい.jpeg
『偽文士日碌』

73歳にしてこの試みは凄く、本人曰く「偽文士を演じるのは楽しく心地よい」と、老いを感じさせない相変わらず洒落た人だなぁ。

ブログというよりHPのような感じだが、読者からのコメント等は受け付けている。
横書きではなく、縦書きなのが作家らしいこだわりだ。

筒井康隆の本は中学高校の頃によく読んだ。
初期の短編がほとんどで内容も今ではよく覚えてないが、同時期に読んでいた「星新一」などと比べると、より人間くさい印象を私はもっていたかな。
大好きな部分と嫌いな部分、両方あった。
この「嫌いな部分」は私の生理的嫌悪感が出るところで(単に気持ち悪い表現が苦手なだけ、例えば今でもはっきり覚えている「ドド豆」等だ)作家としてはやはり大好きだったな。

毎日更新のブログとはいかないようだが、楽しみにのぞいてみよう。

posted by ふるちゃん at 13:41| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月27日

ちびオールド♪

お客様からいただきました♪

old.jpeg

『サントリー・オールド』のちびっこいヤツ(^^)
キャップを押すと「あの名曲」が流れるんです。
一人で飲む時など、気分にひたれて最高です。
飲み友達ができたみたい♪

え? 寂しいって? (笑)

You Tubeにあった動画 ↓


posted by ふるちゃん at 15:47| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

助けて〜!アラキドン!

「え〜っと、あの女優なんていったっけ?」
「あれ?あの映画ビデオどこにしまったっけ?」
「ほら、あの映画だよ。なんてタイトルだっけ?」

こんな会話が日ごと繰り返される、てれすこのカウンター・・・。

40歳代から始まると言われる「脳の機能低下」
どうやら私の脳もその流行に乗り遅れてはないようです。
海馬の萎縮は止めようのないものですが、遅らせる事は「出来る」という記事が目に飛び込んできました。

カレーで体を引き締めたあとは「脳」のお手入れでございますよ、奥様!
脳に栄養を与える成分は色々ございますが、その中でも「記憶や集中力」に効果を発揮するのが『アラキドン酸』という脂肪酸。
この怪獣の名前のようなものが体内に沢山あれば「ほら、あれだよアレ!?」ってのが減るとのこと。
ところがこいつは体内で作られる量が限られており、それを補うには食事で摂取するしかない。

では、その怪獣アラキドンを多く含む食材とは・・・

豚レバーや牛レバー、たまご、鶏もも(皮つき)、豚もも(脂身つき)などに含まれてるらしい。
それと、母乳にも多く含まれてるとのこと。赤ちゃんを育てる上で大切なものなんですね。

60歳〜70歳の男性に比較研究をした結果、その変化は年齢に換算して 5〜8歳の若返りに相当したというから驚きです。
こりゃもう、肉を食べてどんどん若返らなければ! といっても、これらはコレステロールも高い食品ですからバランスを考えて摂らなきゃいけませんな。

チキンカレーやポークカレーに卵をおとして・・・こんなもんでしょうか(^^♪


さぁ、これでカウンターでの会話もスムーズに流れる・・・はず。なんだけどなぁ(笑)
posted by ふるちゃん at 13:55| 熊本 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

カレーで脱メタボ!

京都大学の偉い先生が言うことにゃ、
『カレーに含まれるスパイスの一つ、フェヌグリークがメタボ予防につながる』とのこと。

カレーは元々、医食同源的な食べ物として知られているが、フェヌグリークってスパイスは「肥満に伴う血糖値、血中性脂肪の上昇の抑制と、脂肪肝も抑制することが認められる」らしい。
また、ターメリックには抗肥満効果があることはすでに実証されている。

おお!なんて素晴らしい食べ物なんでしょう。
スパイス偉い!
ま、刺激の強いものなんで一度に使いすぎると大変なことになりますが、毎日少しずつ摂取してればよかですな。

よし、これからカレーを食べに行ってくるか!
さっきお昼ごはんを済ませたばかりだが、な〜に、カレーは体にいいんだし・・・。

なんてことでは、いけませんな(笑) ほどほどにw


過ぎたるは及ばざるが如し、です。はい(笑)
posted by ふるちゃん at 15:33| 熊本 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

自分の身は自分で守ろう、よ。

「危険」に対する意識の低さが目立ってるなと思う。

最近、友人が日記に書いてた事件が二つある。
別々の友人だが、たまたまそれを続けて読んで、私が日ごろ感じている「危機意識の欠落」を考えた。

屋上のガラス板(アクリル板?)の上に乗り、それが割れて墜落した事件。
また、少し前の事件だが廃棄してあったファンヒーターを拾って使用した家族が一酸化炭素中毒死にあうというものもあった。
どちらも亡くなった方に対しては大変お気の毒に思う。

ただ、それとは別に「危険」な事や所に対しての意識=防衛本能が弱すぎるのではないかとも思う。
窓は乗るものではない。監督者にも責任はあるのだろうが、自らの身を守るという意識はないのだろうか?
捨ててあったものを使う前に何故「点検」を考えないのだろうか?

また、色んな変な事件がおこるたびに、その「家庭環境」が取りざたされるが家庭だけの問題ではないだろう。
家庭と学校と地域、その3つが合わさったものが「教育」というものだと考えてる。

「これはしちゃダメ、あそこは危ないから」と危険に近寄らせない母性社会。
「ここは危ないけど、こんな注意をはらって」と危険を考えさせる父性社会。
どちらがなくてもいけない、そのバランスが大事だが、どうもそこが狂ってきているのか。

木登りのとき、小さい子はここの枝まで、大きくなるにしたがって上の枝まで行ける。
子供の頃、遊びの中にも暗黙のルールがあり、それは誰に言われたのでもなく自分達で「経験」から決めていたものだった。
親はもちろん注意はする。注意はするが頭ごなしに駄目ではなく「この木はいいから、用心して遊べ。柿の木には登るな枝が折れやすい」などと教えてくれる。

それでも一度や二度は痛い目にあう。それが経験になる。
この「痛い目」は小さい痛いことを積み重ねていくからいいのであって、一足飛びにやらかしてしまうものではない。

親から、近所の人から、学校の先生から、色んな経験を踏まえた「げんこつ」もしくは「なでなで」を受けながら危険に対する意識が育ってくるものじゃないのかしら。

自分の身は自分で守る。当然のことが当然ではなくなってきている。

道を歩いてて、後ろも見ずに横切ろうとする人や、小道からいきなり道路の中央付近まで飛び出す自転車。
毎日の出勤時に必ず遭遇する出来事だ。

不思議でしょうがない。これまで生きてこれたのは余程の強運だろう。
今からでも遅くはない。用心にこしたことはないのだ。

運がなくなったとき「しまった!」と思うよりは、いいだろう。
posted by ふるちゃん at 18:18| 熊本 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

沸騰の街 ダッカ

昨夜のNHKスペシャル「沸騰都市」はバングラデシュの首都ダッカ。

お客様がこの番組は面白いからとおっしゃってて初めて見たが、なんて凄い番組だ。
面白い!

これといった輸出産業のない国と、機能しない政府の下で暮らしている人々はその殆どが貧困層である。
近隣の農村部からは毎日数百人規模で「ダッカに行けば豊かになれる」と、流れ込んでくる。

そんな貧困層が今、バングラデシュの経済を底上げしている。
あてに出来ない国にかわり人々に融資をしている『NGO・BRAC』
無担保で少額を融資するマイクロクレジットを利用して繊維工場を立ち上げる人達や、雑貨屋を営む女たちがいる。

その人達のエネルギーの熱さに圧倒される。まさに沸騰だ。

小さなお金を借りて、品物や機材を揃え、売ってお金に換える。
期日までに返済をし、信用を得て規模を大きくしていく。
「商売」の基本を実践していく姿には複雑さはなく、単純明快だ。
私は見たことも経験したこともないが、戦後の日本もこんな姿だったのだろうかと想像した。

農村部にはインターネットを引き、教育の充実をはかっている。
「外の世界」を始めて見る子供たちの目が、深く吸い込まれそうな表情をしてる。

スラム街に暮らす女性達の目も同じように輝いてた。
「自分たちの手でここから抜け出す」
こんな状況下では男よりも女達の方が、責任感と生活力(生き抜く力)が断然強い。

儲けたらいつでも上階を建て重ねていけるように、鉄骨のむき出したビルが立ち並ぶダッカの街。

そんな街をみてると、なんだか少し羨ましいなと思ってしまった。
posted by ふるちゃん at 17:37| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

さっくらんぼ〜♪

梅雨のあい間の晴れた空。
雲は多いけど、久しぶりに見る青空は気持ちのいいものですね。

そんな気持ちのいい日に山形から『さくらんぼ』が届きました♪

さくらんぼ.jpeg

も〜、さくらんぼ大好きなんですよね。
1パックは朝からモグモグ食べましたので、あと1パックはお店に持って来て今夜のお客様にお召し上がり頂きましょう(^^)
さくらんぼ好きな人来るかなぁ。

ウチのベランダの洗濯物には『鳥』がとまってました(笑)

とりばさみ.jpeg

こないだ嫁が通販でこそこそ買い物してたやつです。
なんでこんなん買うのかなぁと思ってましたが、こうやって並んでるの見ると可愛いもんです(笑)
posted by ふるちゃん at 12:38| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月22日

がわが好き♪

グリコが「ビスコ」のクリームと“がわ”のビスケットを別にした<手作りキット>を売り出すらしい。
これは中々いいんでないかい♪ クリームの量を自分で調整して食べれるのはいい。

僕は饅頭などでもがわの方が好きだ。
がわに少しだけついた餡子やクリームで十分なのだ。
銘菓ひよこ饅頭でも、がわだけ食べて中のあんこは残していた。
大人になってさすがにそれは出来ないが、がわをはがして食べたい衝動はつきない。

全ての饅頭・ビスケット類をこうやって別に売ってあればいいのにな。うん。


ところで、この「がわ」というのは普通に使う言葉なのだろうか? 熊本弁?。
posted by ふるちゃん at 17:10| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月21日

濡れたい!

昨夜からよく降ること降ること。
今のうちに降ってくれんと困る事もあるからいいんですがね。
出勤帰宅時がびしょぬれですわ(^_^;)

ま、どうせ濡れるならこのくらい濡れたいもんだ。 楽しそうだなぁ♪
後半に出てくるトリマランには一度乗ってみたい!あこがれw


posted by ふるちゃん at 15:45| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月20日

炭素の足跡

先日のテレビであってた、
『人類滅亡を回避せよ 〜2075年 地球温暖化のシナリオ〜』

これは面白かった。
フランスのテレビ局の制作だが、色んな意味で凄い番組だなと思った。
再放送が何度かあるようなので是非見てほしい。

そんなフランスが数年の内には、新しく建てる建造物全てに(一般住宅を含む)太陽光発電や風力発電といった自然エネルギーのシステムを取り入れる法案を可決したらしい。

ま、よその国の政治でその細かい内容までは分からず、他の部分ではつまらない小競り合い等もされてるんだろうが、国としてこんな法案もきちんと通す姿勢はすごいな、と素直に感心する。

日本では、ビールメーカーがCO2排出量の表示を始める準備をしてる。
ビール1本作るのに原材料生産から流通、缶のリサイクルまで含めた総排出量を商品にプリント表示する。
なんでも「炭素の足跡」と言うらしい。
まずは「意識を高める」ところから、ということか。
無駄ではないし、とてもいいことだと思うが、いささかスピードが遅いような気がしないでもない。

シナリオ通りに進めば、わずか67年後にはとんでもない世界が待っている。
サル山のどの位置に誰が座るかなんてやってる内に、山自体が崩壊してしまわなければいいのだが。
posted by ふるちゃん at 13:01| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

耳たぶをそめてw

お客様のPさんがMさんから借りてたDVDを返すのにウチに預けていかれたので何だろう?と見てみると、おお!これは♪
『ウディ・アレンの誰でも知りたがってるくせにちょっと聞きにくいSEXのすべてについて教えましょう』(タイトル長っ!)だった。

懐かしいなぁ♪
笑いながら勉強できるSEXパロディ集だ。
僕が小学生の頃に公開された映画だが、当然劇場で見てるわけではなく初めて見たのが高学年か中学生の頃、テレビの洋画劇場だった。
子供ながらに(?)面白くてゲラゲラ笑ってた記憶があったんだが、昨夜「ミクロの精子圏」部分を見返して、うん、これはやはり大人になって見た方が数倍面白さが分かるなと確信した。
ま、当然やね(笑)


ところで、見ながら「ある感覚」を思い出した。
子供の頃、居間で家族全員で映画を見てる時「エッチなシーン」が流れると妙に気まずい気持ちになってたもんだ。
たぶん、耳たぶが赤くなってたんじゃないかなぁ(笑)

急に別の話題になったり、会話が止んだり、咳払いが出たり・・・(笑)
シーンが変わると緊張した空気もゆるんだりしてね(^_^;)
「イージーライダー」を見返すたびにもそんな感覚がよみがえる。

子供と一緒にテレビ映画を見る機会はないのだが、最近ではどんなもんなんだろうな。
過激なシーンとかは慣れっこになってんのかなぁ。

嬉し恥ずかしあの感覚、わるいもんではないんだがなぁ。
posted by ふるちゃん at 13:46| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

煮麺

「煮麺」が旨い!と感じたのは最近のことで、それまでどうもあの「温かい素麺」というものが苦手だった。
冷たい素麺は好きなのにどうして?と家人にもよく言われてたんだがしょうがない、なんとなく苦手だったのだ。

それが最近では冷たいものより煮麺の方が好きになってきた。
家でもたまに作ってくれとせがむ始末だ。
年のせいというわけでもなく、おそらくこれまで旨い煮麺を食べたことがなかったせいかも知れない。

と書くと、我が家の煮麺がよほどに旨いかというと判断つかず。
なにせ他所でそう食べる機会のないものだけにここがこうとは言いづらい。
が、旨いのではないだろうか。

我が家の煮麺は大量だ。大量な煮麺の上に鶏肉を甘辛く煮付けたヤツと玉子焼き、ほうれん草がのっている。
玉子焼きには七味をふりかけビールのつまみにしつつ、鶏肉とほうれん草を麺にからめてすすり込む。

汁気が麺に埋もれてほとんど無い状態だが、温かい頃合のものを一気にすすり込むと薄味の出汁と鶏肉の味が程よく絡み、のどを通っていく細麺の具合がとてもよい。
他の麺類ほど咀嚼の必要性が少なくてすむのがよいのか。

重要なのは「素麺」の質だろう。
良い麺でなければ温めた時のコシがなくなってしまう。
親戚から送って頂いた麺を使っていたが、これがかなり良い麺だった。

昨夜も煮麺だったが、麺が違った。
いつものヤツがなくなってたらしい。
非常に残念だ。

しかし、もうすぐ夏。

お中元であの素麺が来ると思うと暑さも待ちどおしい。
早く梅雨があけないかなぁ。
posted by ふるちゃん at 13:45| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月15日

あとにもさきにも・・・

もう、ないだろうな。 いや、あったら嬉しいのだが。

席数15席の店内に20名のお客様・・・。

よ〜、入ったもんだわ。
窮屈な思いさせて申し訳なかったです。
今度その分サービスしよう。

ありがたやありがたや。


今日は雨。
昨日とはうってかわった営業のような気がする。
雨の曲でもかけながらのんびり待つとしますか。

・・・・・Rhythm of the rain。。。
posted by ふるちゃん at 13:16| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月14日

オムライス

今朝の夢見はひどかった。

洋食屋に入り「オムライス」を注文した。
ほどなく運ばれてきたのは、白ご飯の上に「錦糸玉子」が山のように盛られているものだった。
私はオムライスを注文したのだがと店員に訴えるが、それがオムライスですと突っぱねる。

そんなおかしな話があるものかと、他の客にも言うが皆これがオムライスだと言い、よく見ると店内の客全員が同じものを食べている。

どうやらこの店の名物料理のようだと思い、自分も食べてみるが全く旨くない。
旨くないどころか錦糸玉子が蕎麦のように長くて口元からダラダラ垂れている。

もそもそした味のないモノを食べて店を出ると、入り口に長蛇の列が出来ていた。


不思議な夢だった。なんでこんな夢見たんだろう。
おかげで起きてからずっとオムライスが食べたい。 食べに行こう。
posted by ふるちゃん at 13:08| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

寝かせてどうする!

やはり、出来たて作りたてが美味しいもの。

ま、中には「豆腐の味噌漬け」や「酒類」のように寝かせて美味しくなるものもありますが、『点滴』は豆腐でもなければ酒でもありませんでしょ。
ましてや、なれ寿司でもチーズでも納豆でもなかです。

カクテルでも作りたてをすぐ飲んで頂くのが美味しく、時間が経つほどに味はおちます。
営業前に作り置きなど致しません。
ましてや、休みをはさんで提供することも致しません。

当たり前の事が、当たり前にできなくなったらお終いにしましょうや。

料亭に続き病院まで・・・。
医療従事者で割りとズボラな方のうちの嫁曰く「信じられない」
そうでしょうとも。
論じることさへ馬鹿らしいことが平気でおこる世の中。

いったいぜんたいどうなってるんでしょうねぇ。やれやれ。

posted by ふるちゃん at 13:13| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

てるてる坊主

いやぁ〜、よ〜降った よ〜降った。
そういや小学生の頃「古田」をちぢめて「ふったくん」て呼ばれてたこともあったなぁ、ってそりゃどうでもいいが。

昨晩はヒマだったんで『てるてる坊主』なんてのをこしらえた。
以前作った「首吊り死体」みたいなんではなく、今度はわりとてるてる坊主に見えるかな?

てるてる1.jpg てるてる2.jpg

で、これがまた、吊り下げてしばらくしたら雨がピタッて止んだとですよ!
すごい!さっそく御利益が!

って、まぁちょうどそのタイミングだっただけだろうけどさ(笑)

でも、頭をなでてあげました♪
今年の梅雨は雨のたびに活躍してもらおうかな。

てるてる坊主、地域によっては「てれてれ坊主」とも呼ぶらしい。
なんだか親近感が沸くが、歌の最後の残酷さを思うとなんだかいやだな(笑)

posted by ふるちゃん at 13:10| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月11日

うたせ雨

いやまぁ、よく降りますね。
土砂降り雨音を聴いてると気持ちいいもんです。

昨夜の帰りも今朝くるときも、カッパを叩く雨が心地いい。
降りがひどくなるほど気持ちがよくなる。
マッサージみたいなもんですか(笑)
全身を雨に打たれる感覚はいいもんですね。

梅雨に備えて変えたタイヤの調子も良く、水たまりバシャバシャ走ります。
マイナスイオン吸いまくりです。

これで、夕方は雨があがってくれればいうことないんですが・・。

誰もいない店内で聴く雨音。 ハラハラします(^_^;)


カウンターの端に美女が一人。
物憂げな表情でグラスをもてあそぶ。
外は土砂降りの雨。

こんなシチュエーションならいいんだけどなぁ〜(妄想族)
posted by ふるちゃん at 13:42| 熊本 ☔| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

置手紙

机の上に置手紙。
「ちょっと出てきます」

大した内容ではないが、我が家のコミュニケーションツールである。
「洗濯物を干しててください」
「玉ねぎが送ってきたのでお店に持っていってください」

そんな一言二言の簡単な文章ではあるが、メールの文章とは違い手書きの文章というのは主張があり、言葉が生きている。
読んだらすぐに捨ててもよさそうなものだが、なんだかためらわれる。
不思議なもんだ。

そんな時、下に書き添えをしておく。
「行ってきます」
「干しました」

簡単なもんだが、こんなやりとりが必要なことなんだろうなとふと考えた今朝のこと。


因みに、昨夜帰って女房に「マジックアワー、すごく面白いらしいよ。今度一緒に見に行こうかね」と話してた。
そしたら今朝の置手紙 「ちょっと出てきます」
どこ行ったんだろう?と思っていたらさっき電話があって「マジックアワー見てきた!面白かったよ!♪」と・・・・・。

・・・(-_-;)おいこら。


ま、いいけどね。



ま、そのうち・・・

「実家に帰らせていただきます」

こんな置手紙さへなけりゃぁいいか。(笑) ・・・あまり笑えん。
posted by ふるちゃん at 13:20| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

監禁事件

お休みの昨日、ホームセンターに買い物に行ったついでに、隣のペットショップにいってみた。
猫やら犬やらトカゲやら魚やらがたくさんいてわりと楽しい。
大好きな「クマノミ」がいた。久しぶりに見るがやはり可愛い。

クマノミを見てるうちに、う○こに行きたくなってきた。
条件反射というものだろうか、ともかくトイレに行った・・・。


そこで事件はおきた。

用を済ませ、出ようとしたら・・・『鍵』が開かない・・・・・。

え?なんで?? どうして?

長方形の棒をスライドさせるタイプのよくあるヤツだ。
なんとか開けようとするがどうしても動かない。
動いた!と思ったら、反対側にスライドしやがってますますどうしようもない状況になった。

・・・どうしよう。ちょっとあせってきた。いや、かなり焦ってる。
このままだとせっかくの休みをトイレで長時間すごすはめになる。

便座を踏み台にして壁を乗り越えるか?
しかし、外には人がいるし壁を乗り越えてる自分を想像すると恥ずかしい。

店内で待ってる女房に電話して店員を呼んでもらうか?
いや、店員が来ても外からはどうしようもないのが分かる。

緊張したからか、又もよおしてきた。よくでるもんだ。

どうしたもんかと鍵を眺めながら用を済ましてたら、閃いた。
キーホルダー代わりにしている「LEATHERMAN micra」を持ってた!

ドライバーで鍵を分解した。・・・ほっ。
次の人が同じ目にあうといけないから、分解した鍵はそのままにして店員に伝えてひと段落。

重たいしかさばるキーホルダーだが、こんな役にたつとは。
持っててよかったぁ。

そしてやはり。
焦った時こそ落ち着くのが大切だと身にしみて思った。

「まず、しゃがめ」

自分に子供がいたら家訓にするだろう。
posted by ふるちゃん at 13:03| 熊本 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

雨待花

梅雨入りしたのに雨が降らないねぇ〜と早合点してたら、まだだったんですね。
ま、それでもいよいよ今日明日には入梅しそうな気配です。

ajisai.jpg

お店の近所に咲いてるアジサイもまだかまだかと花を開き、心待ち模様。

「お店の営業的」には梅雨はいやだけど、空気が湿気を含んでしっとりと包み込まれる感じは、好きです。

ここ数年は集中豪雨になることも多く、それは怖い。
最近のテレビでは地球温暖化を描いたドキュメンタリーが警告を発している。

ホトホト、と降りつづける雨の音。
傘をさして雨の風景を眺め楽しめるくらいにしといて欲しいものだ。
posted by ふるちゃん at 13:05| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月05日

気持ちのいいお昼♪

普段あまり通らない小路を通ってみると、色んな発見があり面白い。


お昼は何を食べようかなとブラブラしてると、見〜つけた♪

060501.jpg

なにやらよさそうな店構えではないですか?(^^)

『 DELI&CAFE 南方小厨 』

タイやベトナム料理をだすお店で、持ち帰りと店内での食事両方できます。
黒板メニューに「グリーンカリー」の文字を発見! こりゃ食べてみらなんですw

060503.jpg

お!旨い! ほどよい辛さが私にはちょうどよい。
なにより気に入ったのはご飯がちゃんと『長粒種』のお米を使ってある。
日本の粘りと甘みの強い米と比べ、カリーにはこの種のお米の方がよく合う。
他にも、ヌードルや炒飯系、お粥、フォーを使ったメニューもある。
「トムヤムヌードル」なんて惹かれるな。
少し足りなかったから後でテイクアウトしに行こうかなぁ・・・。

060502.jpg

店内は大きな窓から入る陽が気持ちよく、白を基調としたデザインがシンプルでとてもいい。

近くにいいお店を見つけたなぁ♪うれしい。


『 DELI&CAFE 南方小厨 』
営業時間 11:00〜22:00 096-352-8151
草葉町1-39 パルコパーキングの裏の通り











posted by ふるちゃん at 14:31| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

天の目がおっさんを測る

携帯の機能に≪Run&Walk≫というのがついていた(携帯買って10ヶ月目で気づいたが 笑)
ようは、走ったり歩いたりといったワークアウト管理を携帯とパソコンで楽しみながらやれるというものらしい。

試しに、今日出勤する時に【BIKEモード】にして走ってみた。
いやぁ、こりゃ面白い!

GPSを利用して、走行距離や時間、消費カロリーその他が測れる。
因みに、今日の私の走行データは・・・

☆スタート時間 12:21
☆走行距離 3.3q
☆所要時間 14分20秒
☆平均速度 13.8q/h
☆消費カロリー 44kcal

そして、どこをどう走ったかのルートが地図上に再現される。

run&walk.jpg

標高データまで表示されるからコースの起伏も見れる。
ウチからお店までは割りと下りが多いな。
帰りにまた計測してみよう。
道の起伏や疲れ具合で違いもでてくるだろうな。

パソコンのサイトと連携してるので、より詳しいデータはそちらから見れるが携帯だけでも十分だ。
動くときに常にONにしておけば自分が今どこにいるのかもすぐ分かるし軌跡も分かる。

他にも、全国の様々なコースを走るモードやトレーナーモードなど色んな機能があるようだ。
しばらく使って色々試してみよう。 けっこう遊べるな♪

面白いと思ったのは、初回登録時に年齢や体重、性別を入力してるから『同年代』のデータランクが表示される。

「本日の消費カロリーの同年代ランクは715位です」

こりゃまた、同年代には負けられん!と煽られます(笑) がんばろw
posted by ふるちゃん at 13:37| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月03日

冷麺

『冷麺 はじめました』
の看板につられて上通りの山水亭にふらふらと誘い込まれた。
メニューを見ると普通の冷麺と、韓国風冷麺とがある。
ちょっと辛いものにひかれて韓国風冷麺を注文したらば・・・

韓国冷麺.jpg

辛い!激辛ぁぁぁぁ〜!!!♪

日曜から停滞ぎみだった胃がビンビン動き出すのがわかる。
辛い辛い。汗がじわ〜っとでてくる。でも旨いw

なんだか体がすっきりしたみたい。刺激って必要だなぁ。

posted by ふるちゃん at 16:42| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月02日

初体験♪

初めての、体験♪ すっぽん♪  すっぽんぽんじゃないです。

それにしても食べ過ぎた。お腹がくるしい。

☆海ブドウとビールで乾杯
☆馬刺しが皿にてんこ盛り
☆すっぽんの生血 これがまったく臭みなし
☆すっぽんのから揚げ 旨すぎ
☆すっぽんの卵 不思議な味 でも卵
☆すっぽんの鍋 野菜はゴボウだけ 味つけは実にシンプル で、この出汁の味は!至福
☆たらの芽天ぷら他天ぷら盛り合わせ 旨い が、もう腹がパンパン

中休み 河原に散歩 石投げなどして少年時代に戻る 消化促進

☆すっぽんの雑炊 しその実の佃煮をのせて食べる 腹一杯なはずなのに食べる 食べる

ひたすら食べ続けた 食べ過ぎて腹が苦しいが 至福 至福 至福♪

あの店のご主人、ただものじゃねぇなぁ〜。

コンビニで胃薬買って帰ろう。

ふ〜っ。満足満足(^^)
posted by ふるちゃん at 00:06| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。