☆4月のお休み 無休

2009年11月30日

げつまつ

昨日はお休みでのんびりしてましたが、普段のんびりすることが少ないからか、な〜んか落ち着かない一日でした(笑)貧乏性なんでしょね。


今日で11月も終わり。終わってほしくないけどさ。

明日からの12月、がんばってまいりましょう♪
posted by ふるちゃん at 13:28| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月28日

明日はお休みします

☆明日、29日(日)はお休みさせていただきます。

今年最後の休みになりそうなので、のんびり休養するとします。

posted by ふるちゃん at 18:16| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月27日

快復

ここ3日間は早じまいして睡眠を多くとるようにしてたおかげで体調もずいぶん良くなってきた。
お客様には迷惑をかけもしたが、おかげでこじらせることなく完治も近そうだ。
昨晩は無意識にタバコに火をつけてて驚いた。バロメーターの役割をはたしてるなぁ。

しかし、普段は遅い時間帯の来店はないのにこんな時にかぎってお客さんがあったりする。
玄関の鍵をしめて帰りの儀式をしていると外で声がして遠ざかる。
開けようかと思うがそんな状態ではないから泣く泣く心で手をあわせる。
申し訳ございません。
今夜からはきちんと営業時間をまっとうしなければ。

で、待ってるとこなかったりする。そんなもんだよね。


楽しみにしている新刊の発売が12月と載ってた。
あぁ、まだまだ先だなぁと思ったが、なんてことないもう来週は12月じゃん。
師が全速力で走ってきてるなぁ。
今年も残り少なくなってきた。がんばろう!
posted by ふるちゃん at 13:11| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

ザクがざくざく♪

昨夜、常連のおじさんがこれを買ってきてて「あそこのセブンにまだあと一つ残ってましたよ」と聞いてさっそく購入♪

CA0JEHEP.jpg CAYZCOVD.jpg CA85CXWN.jpg

「ザクマニア 30th限定版 はかったな、シャア!!」

ザクマニア第3弾は30th限定版w シークレットは3機
シャアザク一機に、旧ザク(黒い三連星バージョン?)なぜか2機。

四つんばいの膝つきスタイルが妙に可愛い♪
つなげたり、重ねたり、くんずほぐれつザク三昧です。

ピラミッドは簡単だけど、全部を縦一列に重ねるのは無理っぽいなぁ。
誰かできた人には一杯ごちそうしようw

いい年こいたおっさんがこれで遊んでるのもどうかと思うが(笑)
posted by ふるちゃん at 16:01| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月24日

のどがいたい

昨夜から喉の痛みが激しくなってきて、今朝起きたらあらまぁ喉がパンパンではないですか。

熱はなく、体のダルさもない。食欲旺盛。タバコは不味い。←これがいかん!
あとから近所のかかりつけに行くとしよう。

喉が腫れてると甘苦い薬を塗られる。あれが不味い。
甘さがなくて苦いだけなら好きなんだけどなぁ。
良薬口に苦しでいいんだよ。やたら味をつけるのがいかん。
正露丸もあの香りがいいのに、なんで糖衣で包むのさ。

とりあえず正露丸嗅いで気分をリフレッシュさせよう♪
posted by ふるちゃん at 12:39| 熊本 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月22日

これは欲しい!

久々に物欲がわきました。

airpen(エアペン)

手書きの絵がそのまま取り込めて、文字認識能力も高そうだ。
手で書いた表がそのままエクセルになるのも驚く。

実売3万程度のようだが、ポン、と買うには高いが思ったより安い。迷う。
汎用性はかなりありそうだなぁ。
posted by ふるちゃん at 18:04| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月21日

学校給食

下通りを歩いたら「食」にまつわるイベントがあってた。
地元熊本の米や野菜、加工品を紹介し、見直そうという趣旨のようだ。
熊本は野菜に限らず、肉や魚、そして日本でも有数の米の産地として食材に関してはとても豊かな土地である。

ただ、今のところそれが上手く生かされているとはいえない状況だと思う。
このような取り組みを通じて、まず「地元」に浸透しなければいけないだろうね。

色々見てたらこれまでの「学校給食」の遍歴が展示してあった。

面白いなぁ。これは面白い。
昭和20年から年代ごとに現在までを紹介してある。
私の場合は「昭和40年代」を小学校で給食を食べ過ごしている。

40年.jpg
当時のメニュー一例は
・パン(低学年時はコッペパン)
・牛乳
・くじら肉のケチャップに(煮が、なぜかひらがな 笑)
・たまごとじ
価格64円とある。これは原価なのか、売値なのか?

ウチのお客様だとほとんどがこの年代と、あとは昭和50年代かな?

50.jpg
50年代のメニューでは、パン、牛乳、豚肉の生姜に、いり豆腐、チョコマーガリン、価格146円、とある。このあたりは40年代後半にもあったかな。
40年代、50年代はそう変化がない。

これが昭和30年代になると大違いだ。

30.jpg
コッペパン、脱脂粉乳、つけもの、ぜんざい、価格22円、とくる。
ものすごい組み合わせだわ! でも味を別にすれば好きな感じ♪

40年代も前半は脱脂粉乳がでてたと50歳代組から聞く。
私らのときは牛乳。
これが、30歳代のお客さんになるとミルメークがあったらしい。
牛乳の変化も面白い。

価格も22円から64円、146円と物価が上がってるのがわかる。
30年代から50年代にかけて約7倍だわ。

50年代後半から米飯がでてきて、現在のメニューは写真のとおり。

ima.jpg
いやはや、変わってきたもんだわ。
しかし、なんといいますか「しょぼい」のは変わりませんね(笑)

一時期、給食メニューを出すお店というのが東京や大阪でできてたようで人気にもなってたようですが、私らの世代から上の人たちはまず給食は「まずいもの」という印象しかなかったと思います。
懐かしいね、食べたいねとなるのは50年代以降となるんでしょうか。

この展示、もうひとつ面白いと思ったのは、通りすがりに眺めてる人が年寄りから若者までおよんでること。
内容は変わっても、給食で育った人たちの足を止めるだけのものがあるのでしょうね。
posted by ふるちゃん at 15:46| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

選別

CA3AWHBE.jpg
空の写真展用の写真を選別中。

今年撮りためたヤツをファイルから掘り出して、選んで、USBに入れ、写真屋さんに持ち込み、ご飯食べにいって、プリント受け取って、それを選別してるところ♪

面倒なようだけど作業はあっという間に終わる。

一番時間がかかるのがファイルをひとつひとつ選ぶとこ。
一枚一枚見ていると、それを撮った時の様子を思い出しながら回想にふけり、いつの間にか必要ない写真までじっくり眺めて時間が過ぎてしまう(笑)

ま、それがまた楽しいのですがね♪
posted by ふるちゃん at 15:32| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月19日

交換

DVDドライブが壊れたて困ったなと思っていたら、昨夜常連の丸さんが交換用品を持ってきてくれた。嬉しい〜♪

CAFBHMD7.jpg
さっそく交換しようと本体を開けてドライブを取り出すと・・・コネクターが合わない!(ToT)あうう。

で、困った時の丸さん頼みとばかりに写真を撮りすぐにメール。
と、すぐに電話があって『いまちょうどパソコン工房に来てるので買ってきましょうか?』

『お願いします!!』

いやぁこんな時、プロのお友達がいてくれると本当に助かります。
もぉいつでもオンブにだっこ状態ですわ(笑)申し訳ないです。

こんどお酒おごりますから〜(^^)
posted by ふるちゃん at 16:13| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月18日

防寒、防雨、防出費。

14年使ってた長靴がとうとうダメになってきたのでお役ご免にしようと、新しい長靴を買いにいくことにした。

こんな時に足が向くのはやはり「丁子屋」かな。
藤崎宮参道に昔から店をかまえる老舗の靴屋。
最近では靴の○○とか安売り店も多くできたし、ホームセンターでも売ってあるが我々の世代にとっての「安い店」は丁子屋である。

安いモノをより安く、をモットーに長年積み重ねられた努力と靴たちの混沌とした世界を見るのは楽しい。
純正メーカーのものも安いが、目当てはそこではなくサードパーティ製のどこか怪しげな(失礼)モノを物色・発掘するのだ。

店内をくまなく回る。
従業員出入り口のすぐ脇に置かれている靴に目がいった。
レインブーツ。型はサイドゴアタイプのこげ茶のハーフブーツだ。
履いてみる。内側にはボアが貼ってあり温かく軽い。
値札をみると二千円。これに決めた。
自転車用の長靴としても使えるし、雨降りの徒歩でもこの形状なら恥ずかしくない。
試しに昨夜履いて帰ってみたが温かくて寒さにも快適だ。

よい買い物をした、この値段ならひと冬もてば十分だろう。

思えば最近はここでしか靴を買ってないような気がする。
人を見るときはまず靴を見ろというくらい大事なものだが、おっさんだしね、まぁいいとしよう。
posted by ふるちゃん at 13:11| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月16日

悔しさがよみがえる。

先週末、たまたまサザエさんの話題になってて久しく見てないなぁと思ってたら昨夜スペシャル版があってた。アニメ+実写版。

ちょこちょこ出てくる昔のアニメ映像が時代を感じさせる。
「万博」に行く回が放送されたのがとても懐かしく、・・・腹立たしかった。

当時、親父とお袋が2〜3日ルスをすることになり私は祖母宅にあずけられた。
年の近い伯父達と一緒に遊べるので寂しさもなく上機嫌で過ごし、両親が帰ってきて写真を見せられて初めて真相を知った。

自分達だけで万博に行ってきてやがんの・・・(-_-;)

その時の様子はいまでも鮮明に覚えてる。わんわん泣いた。
よほど悔しかったんだろうなぁ(笑)
代わりに○○してあげるから、と約束してもらったことまでは覚えているが、はて?なにをしてもらったかは忘れてしまった。
そんなもんだよね。子供の頃って。

いまでは両親の行動も理解できる。自分だってそうするかもな(笑)


アニメを懐かしく見たあと実写版を見た。・・・残念。
サザエさんはやはりアニメでいい。もしくは漫画だ。
posted by ふるちゃん at 13:10| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月14日

しなやかに、したたかに。

探し物はなんですか 見つけにくいものですか

先日から欲しい本があって本屋を回るがこれが中々みつからない。
ネットで注文すれば簡単なんだけど、本屋回りというのがこれまた楽しいもんだからしょうがない。

目的の本を目当てに入っていくものの、棚をふたつみっつ探してるうちにいつの間にか「何か面白そうなもんはないかなぁ?」となってしまう。
これじゃ探しものも見つからないはずだ。

でもま、この時間が楽しくて、思いもしなかった本が見つかるとそれは嬉しいもので、一昨日はこんな本を見つけた。

CA8ETT3M.jpg
『思い出を切りぬくとき』萩尾望都著 河出文庫

70年代後半から80年初頭にかけて雑誌に掲載された萩尾さんのエッセイ集で10年程前に単行本になってたやつがやっと文庫ででてた。

編集者とのやりとりから漫画を描く苦労や、人とのかかわり、好きなものや思い入れ等々が面白おかしく書いてある。
萩尾さんは漫画の登場人物にけっこうイロニカルな素養を持たせたりしてて、そこがまたよかったりするのだが、この人本人もわりとそんな人なんだなと改めて好きになった(笑)

読みやすい文章であっというまに読んでしまった。
24年組の人たちの名前もよく出てくるのでそちらも楽しめる。
萩尾望都ファンにとってはとても面白いエッセイだった。
そうでない人にとっても面白く読めるとは思うが、できればぜひ萩尾望都さんの漫画を一通り読んでからにしてほしい。
面白さ倍増ですw

まだまだ探す気ですか それより僕と踊りませんか
posted by ふるちゃん at 15:41| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月13日

ねぎま

こごえた両手にぃ〜♪息を〜ふきかけ〜てぇ♪しばれた体を〜あたためて〜♪

体を温めるには鍋が一番っすね〜♪(歌ん中には鍋なんて出てきませんが 笑)

格安になってたマグロの刺身買ってきて、ツマの大根も一緒に鍋にどぶん。
白ネギと焼どうふ入れて、ちょっと甘めに味付けて簡単ねぎま鍋♪
グツグツのまんまテーブルに運んでワサビをつけてハフハフ♪
缶ビールぷしゅっ!ごきゅごきゅ♪ぷふぁ〜♪ 天国天国。

CAGGC22X.jpg

そろそろ鍋の続く季節になってきましたねぇ。
今年も色々試してみよう。

果て〜しない〜大空と〜♪広い大地のそのなかで〜 ご馳走様〜♪
posted by ふるちゃん at 12:46| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

劇シネ

大江のシネプレックスであってる劇シネ「全ての風景の中にあなたがいます」を観てきました。

劇シネというスタイルを観るのは初めてで、そりゃ、舞台はその場で観るのが断然いいに決まっているがそのスタイルは想像してたよりはるかに良かったです。
地方にいると舞台劇を観れるのは限られてくるので、こんなスタイルが広がると嬉しいですね。

原作は梶尾真治さんの『未来のおもいで』
「タイムスリップ」もののSFで、熊本に住む主人公が九州の山に登り、洞穴で偶然出会った女性に恋をして、後日住所を頼りに尋ねていくがそこには全く違う人が住んでいた、はたしてその女性とは? で進んで行きます。
温かく幸せな空気に包まれた舞台劇で後半で一度涙がほろり、またラストで幸せな温かい涙がでました。
いやぁ、これはとても面白い!また観たい。

大江のダイエー横のシネプレックスで明日まで上映されてます。
お時間ある方はぜひ♪ オススメです。

劇団キャラメルボックスのことは僕は全然知らなくて、初めて観たんですがいいですね。
オープニングの構成も格好いい!
1時間15分くらいの舞台でしたが、テンポもよく、笑いつつしみじみしつつ楽しめました。
他の舞台もDVDが出たら観てみよう。



で、原作の「未来のおもいで」
・・・実はまだ読んだことがなかったのですよねぇ(コッソリ)
これから買いにいって読もっとw
posted by ふるちゃん at 13:09| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月11日

本末転倒?

森繁久弥が亡くなったことをお客様がメールで教えてくれたので「知床旅情」の歌詞を書いて返信にかえたら「知らない」と返ってきたのに軽くショックを覚えた昨夜。

ヒマだったのでYouTubeで「知床旅情」を聴いていた。
右側にでる関連動画を追っていくとだんだんズレてくる。
森繁久弥→加藤登紀子→風→かぐや姫→ふきのとう→NSP→原田知世→薬師丸ひろ子→松田優作→と、ここで来店があった。

このYouTubeめぐりは好きだなぁ。面白い。
森繁と原田知世はこうやってつながってたんだなぁ(カン違い)

探偵物語のラストシーンがあったので懐かしくみてた。
優作、格好よすぎ! 足なげ〜なぁ〜。

大野克夫バンドのライブ映像もあった。
ジーパン刑事が死ぬところの哀愁おびた曲から(バックでは優作の台詞が流れてる)太陽にほえろもメインテーマに移っていくのがかっこいい!

でもま、昨夜の一番は「時をかける少女」のエンディングですね♪(笑)

あ〜、可愛かった。満足。
(こういうのを本末転倒というのだろうか?笑)
posted by ふるちゃん at 13:07| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月09日

7・11のワイン

セブンイレブンがPBでワインを発売したというので昨日さっそく買いに行ったわさもんですw

CAE52FCB.jpg
一人であけるのもなんだかなぁと思っていたところへ、昼間っから宅飲みしてたお嬢様お二人が来店されたのでご一緒に味見を(笑)

セラーで少し(15度くらい)冷やしてたこともあり、飲み口は超爽やかで渋みはわずかに。
カリフョルニアのカベルネを主体にしてあるようで、甘みと酸味が強くスイスイ入ってくるね。
家で映画とか観ながらだと一人で一本あけてしまうかも。いかんいかん。

残ったものを家に持って帰ってテレビ観ながら飲んでたが、このワインは冷やさずに飲んだ方がいいかもね。
酸味が押えられて安っぽさがなくなるようです。

600円でお釣りがくる値段でこれならいいんじゃ? 十分だと思う。
余ったら料理につかっても気にならない値段だしね。
軽めだから水で割らずにそのままHotワインにしてもいいね。

セブンイレブンのロゴが入ってるからお店ではさすがに出せないが、自宅用に何本かストックしとこかなwいざって時(酒が切れたとき)にいいかも。
posted by ふるちゃん at 13:28| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

田中一村の画集

私が始めて田中一村の画を見たのは確か25年程前、天神の岩田屋での展示会だったと思う。
当時ですでに没後数年が経っていたわけだが、それまで名前も聞いたことがなくヒマをもっての冷やかし半分で立ち寄ったくらいのものだった。
展示点数はそう多くもなかったと思うが、画を観た瞬間の、まるで自分の体がどこか遠くへ引き戻されるかのような感覚は今でも覚えている。

10歳に満たない頃から水墨画を描き、天才少年と称された一村は東京芸大に入学し東山魁夷らと机を並べる。
旧態全とした南画の世界に疑問を覚え反骨し、自らの心のままに描いた画は画壇にも支持者にも受け入れられず、奄美に渡ってからも染色工として働きながらただひたすら描き続ける生涯だった。
結局、生きている間にはなんの評価も得られなかった彼だが没後偶然発見された画により陽の目をみることになる。

同期の東山魁夷が南画を追い求めたのに対しての正反対の道だろう。
色鮮やかで、緻密で、独特の構図で描かれるそれは日本画でありながら、日本画でない。田中一村の画だ。
迫ってくるような迫力ではなく、こちらが画の中へかき分け入っていき包まれるような、そんな感覚を持たされる。
画も、その生き方も、とても大好きな画家だ。

CAOYW0ZL.jpg

今朝実家に寄った際、本棚から画集を引っ張りだしてきた。
画を観た数年後の巡回展のときに買ったもので、数年ぶりに見るその画はやはり素晴らしい。
奄美の田中一村美術館にも行ってみたいと思っているが中々機会にめぐまれない。
先日、知人の学芸員に聞いた話では、当の美術館でも「原画」は保管庫の中で、展示はレプリカでおこなってると。
なんでも、田中一村の使ってた具材の耐久・耐光性がよくないらしい。
それは残念な事だが、レプリカでも実物大であろうから一度は観ておきたい。

と、そう思ってるところに、現在熊本現代美術館で開催されてる展示会には一点だけ田中一村の「原画」がきてると聞いた。
まだ観にいってはないが、それは楽しみにしている。
終わる前に早く行かなきゃ。
posted by ふるちゃん at 15:33| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月07日

くだらない会話

昨夜はカウンターで死後の世界の話になった。
なんでそんな話しになったかといえば、普段元気に飲んでる人が体調を崩してお休みされてた、そこから変な話になっていった。
まぁ、だいたいBARでの会話ってのはこんなくだらないもんばっかりですがね。

死後の世界では、実は現世と変わらない世界があってしかし苦がなく楽しく過ごしているという。
自分の好きな「年齢」で過ごすことができ、いつものようにカウンターで飲んだくれている。

先に「逝った人」がてれすこのカウンターに座り『マスター遅いねぇ〜』と待っていると、『スミマセン〜、遅れちゃいました〜♪』と私が入ってくる。
お酒を作り、ワイワイガヤガヤと話しをしているとひとり、またひとりと入ってくる。

『いやぁ、やっとこれたよ。中々往生できなくてまいったよ』
『あれ? あの人はまだかな?』
『来る途中の川のとこで会ったんですけどねぇ。迷ったかしら?』
『あ、来た来た。お〜い、こっちこっち!』
『○○さん、まだかな?遅いなぁ、迎えにいこうか?』
『ええ、それがいいわ。みんなで迎えに行きましょうよ♪』


なんてぇことを話していると、まぁ、その内いくから待っててよと現世も楽しく過ごせそうではないだろか。

案外そんなもんかもしれないよね。
それまでどうかお達者で♪ 待っててください。
posted by ふるちゃん at 13:32| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月06日

気をつけよっと。

「ウソがバレるときの男性の行動」というのがニュースに載ってた。

1 返事が適当・あいまい
2 話題を変えようとする
3 視線がキョロキョロする
4 追求すると逆ギレする
5 「どうして、そんな事聞くの?」と言い返してくる

うん、あるね。(笑)

世の女性連中はこんなことお見通しで日々かまをかけてくるのか?
あ〜、怖い怖い。気をつけよう。

いえ、もちろん私はそんな必要なんてこれっぽっちもありませんがね。

コホ、コホン。
posted by ふるちゃん at 15:09| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

認めないよボクは。

昔読んだ本の中で、いろいろ不思議なモノがでてきてそれを「認める」と現実になるってのがあったような気がするが。

昨夜は、帰ってから珍しく風呂に入った。
普段はシャワーなので湯船につかることはマレで、温まり気持ちよくビールを飲んで、マーボー鶏白菜(勝手に命名)を食べてわんさか汗をかいて寝た。

朝起きてからどうにも具合が悪い。体がダルくてしょうがない。
なぜか、目や口が腫れてるがこれはマーボーのせいか?

慣れない(湯船につかる)ことはするもんじゃないということなのか。

ともかく、認めない。自分で認めたら負けだからね。
家で具合が悪くともお店にくればたいがい治るだよ。

認めずに、体に気づかせない。これが大事だ。
posted by ふるちゃん at 13:15| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月04日

小さい文〜字〜み〜にくい〜♪

お借りした佐々木譲「巡査の休日」を読み終えて。
なんてぇますか、こうなるともう「この人たち」をずっと見続けていきたくなりますね。
「うたう警官」から始まった北海道道警シリーズ。
こんど映画にもなりますが、それは思いっきり遠くへ置いといて。
登場人物たちのかかわり方や成長の姿がとてもリアルで、どんどんキャラクターに魅せられていくますね。
この作者の終いのつけ方がとても好きです。最後の一行。
小島百合ちゃんにきゃ〜っ♪です(笑)
作品に出てくる北海道の町並みを歩いてみたいもんです。


で、先日夜、常連おじ様たちから「これは読んどいたがいいよ」と薦められ、古本屋で買ったもののまだ開いてもなかった『楡家の人びと』を昨夜から読み始めたのですが。
古本なので古いです。
昭和39年発行の、私が買ったのは昭和45年刷版。

字が思いっきり、小さい・・・(-_-;)
上下2段組でびっしり。京極堂シリーズより一回り字が小さい。
創元推理くらいかな。
う〜ん。きつい。目がしばしばしてくるわ。
でも、読む。でも、やっと10ページ(笑)

それにしても、昔の人は目がたいそう良かったんですかねぇ。
老眼とかなかったのかしら?

新潮文庫から出してくれんかなぁ(笑)
posted by ふるちゃん at 13:11| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月03日

寒い寒い!

冷え込んできましたね〜。
でも、また暖かくなるとか? 寒いのは嫌だけど、どっちかにして欲しいっす。
部屋には薄手から厚手のジャケットが散乱してますわ。

昨夜の帰り道は久しぶりに「耳が痛い!」を実感しました。
忘れてるわけじゃないけど、忘れてる季節ごとの準備品。
今日は手袋、耳あて準備万端。寒波よかかってこい。

11月に入ってまだ二日だけどヒマですなぁ。
休み前なのに昨夜もいまいち。
でもま、常連さんたちとの楽しいお話はできたし、なにより東京に行ってる久しぶりのお客さんが顔だしてくれて嬉しかったな(^^♪

2階の和食屋がいなくなってガランとしてたウチのビルも、3階に新しいお店が入りました。
スペイン料理屋さん。
今週ちょっと食べにいってみようと思ってますのでそれから紹介しますね。

今夜もまだ冷え込むんでしょうね。
HOTカクテルの準備でもしとこうw
posted by ふるちゃん at 13:06| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

『波に座る男たち』

『任侠』と『鯨獲り』この二つのキーワードで男子の心はわしつかみされるはず。

梶尾真治さんの『波に座る男たち』講談社文庫
読み始めたら、もう一気に読んでしまった。
こりゃぁ、面白い!!

任侠に生きる古いヤクザの親分が「日本の食文化を守る!」と鯨を獲りに海へでてゆく。
自然保護団体の妨害工作、台湾マフィアとの縄張り争いを軸に、落ちこぼれてヤクザ以外できない子分達の成長していく姿、純愛物語、人生の生きがい、親子の愛情、色んなものてんこ盛りで、頁をめくる手がもどかしく、ワクワクしながら読み終えた。まさに冒険小説だ。

ややもすると難しい問題になりそうだが、そちらには主題を置かずカシジンワールドの優しさに溢れたテーマになってると思う。
もう一つ、登場人物ほぼ全員の「鯨肉は美味しい」の台詞。
初のSF以外の小説らしいが、食べ物の描写がとてもいい。
美味そうでたまらない。
さすが食いしん坊な梶尾さんだと思う(笑)

ラストがいい。船に乗って冒険にでたくなる。
キラキラ輝く男たちの(女もいるが)これからに幸あれ。
posted by ふるちゃん at 13:29| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月01日

早いなぁ。

暑い暑いと言いながら、気がつけばジャンパーを着てる。
ま、熊本らしいですねぇ。
昼夜の寒暖差が大きいから、今年の紅葉は見事でしょう。

今日から11月。早いもんです。
今年もあと2ヶ月で終わると思うとなんとなく気が急くが、実感がともなわないからまぁいたってのんびりしてますわ。

今月のお休みは・・・スミマセン、まだ決めてないです。
なんやかや用事はあるがどう予定したらいいのか。
突発的に休むかもしれませんが、なるべく早くお知らせ致します。

今月も頑張っていきましょう!!


posted by ふるちゃん at 13:10| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。