☆4月のお休み 無休

2010年04月29日

連休の営業

【ゴールデンウィークの営業のお知らせ】

☆ 4月29日(木)〜5月4日(火)まで休まず営業いたします。

☆ 連休最終日の5月5日(水)は、お休みとさせていただきます。

普段通り、のんびりと営業してます(^^)よろしくお願いします。

posted by ふるちゃん at 12:14| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月28日

好きな場所

すみっこ、が好きだ。
狭い所じゃなくて、すみっこ。

広いところの隅の方に座ってるととても落ち着く。
たぶん、そんな人多いと思う。

子供の頃は街や山の色んなすみっこに基地を作ってた。
つい先日、そんな昔の基地跡を通りかかったとき大笑いした。
バレバレだ。

露天風呂でもすみっこが好き。
真ん中にいてもいつのまにかすみっこに移動している。

すみっこから見る場所は広くて、明るくて大好きだ。
狭いところは嫌い。広いところが好き。
でも、広いところの真ん中にはいれないんだよね。

広いところのすみっこが好き。
posted by ふるちゃん at 15:28| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

外輪山を歩く

昨日は、春の観察会として高森の清栄山に登りました。
南外輪山自然歩道の一部、村山〜黒岩峠を歩き、そこから山頂へ。往復約6km。
野の花を見ながらの登山は天気にもめぐまれて楽しく、心も体もリフレッシュされました。

0425takamori 006.jpg 0425takamori 010.jpg 0425takamori 036.jpg

渡される花の資料を見ながら小さな野の花を探していきますが、目が慣れるにつれ色んな花が咲いてるのに感動していきますが、それと反比例するように体がいうことを効かなくなります(笑)運動不足だなぁ。

しかしなにより、山頂で食べるお弁当の美味しさときたらたまらないものがありますね。
この味はやみつきになります。

ただ、今朝はベッドから起き上がれないかくらいの筋肉痛でしたが(笑)
日焼けでシャワーが痛いです。


あ〜、でも気持ちよかった。

写真は
@野の花(名前忘れた(-_-;) 何のために行ってんだか(笑)
A「ばか」をつけたおじさん 子供の頃これで遊んでたなぁ
B先を見て引き返そうかと思った瞬間 (笑)
posted by ふるちゃん at 13:34| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月25日

定休日

☆本日の営業はお休みさせていただきます。

これから山登りです( ´ ▽ ` )ノ
天気もいいし、気持ちのいい一日になりそうです。

では、行ってきま〜す。
posted by ふるちゃん at 07:47| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

走ったらダメ

子供の頃「廊下は走ったらいけません」と言われてた意味がやっと分かりました。
こんな危険性が潜んでいたのですね。
恐ろしさが身にしみました。

いま、横断歩道を走って渡ってたら、膝がクキッときました。
とても痛かったです。
膝と腰を曲げた姿勢がとても恥ずかしかったです。

横断歩道は走らず、余裕をもって次を待つようにしましょう。

posted by ふるちゃん at 15:04| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月22日

医療クイズ

今週テレビで観た「総合診療医 ドクターG」これはすごく面白かった。

毎回一人の総合診療医と数人の研修医が出演し、再現ドラマ形式でクイズをおこなう。
クイズというより公開カンファレンスといった感じ。
ドラマを見た研修医達が病名をアレコレ考え、それを壇上の総合診療医が質問を投げかけたりしながら正しい答えに導いていく。

こう書くとなにが面白いのかよく伝わらないが、一見の価値はあり。
実際のお医者さんはこれをどう見てるか分からないが、私のような一般の人間が見てもある程度理解できるように説明されているし、看護士をしてるウチの奥さんにも面白く見れたようだ。
医療物の番組はこれまでもいくつかあったが、とてもシンプルな作りで私にはこれが一番面白く見れた。ちょっとした推理物のような感もある。

各回30分で、BS-hiでは月曜日、BS-2では今夜木曜日に再放送がある。
今放送自体が再放送のようだがこれまでまったく耳に入ってこなかったのが不思議だ。

因みに、ドクターGの「G」とはGENERALの事で総合診療医のことを指すらしい。
映画「ジェネラルルージュの凱旋」で堺雅人のやった役ですね。
これはぜひ堺雅人にもゲストで出演してほしいもんだ(笑)
posted by ふるちゃん at 13:01| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月20日

普通は普通じゃない?

『君は、普通にキレイだね』

こう言われて、ちょっとムカッと感じた人は30代半ば以降らしくてね、10代から20代の人にとってはけっこうな褒め言葉になるみたいだよ。
と、先日教師をしているお客さんから聞いた話。
「キレイだね」を30%くらいの褒め言葉とすると「とてもキレイだね」が100%で「普通にキレイ」は80%ほどだとか。

ここで問題になる「普通」という言葉の捉え方が若者とそれ以降では違ってきてるらしい。
我々にとっては「普通」はあくまでも「普通」であって、上でも下でもない標準を指してるが、若い世代ではすでに「普通」は「普通」でなくかなり上位のレベルに置かれている。
(普通でいることの難しさとか云々はここでは考えずに)
どうしてこんなことになっているのか?

自分らの立ち位置としての「基準」が低くなっている。らしい。
国民総中流意識の時代から数十年、現在の生活レベルはけっして低くはなくてもどこか深層では「自分らは普通になれてない」という意識が根付き始めてるのかしら?

この話を聞いたばかりでまだよく考えてないけれど、若者の使う言葉にそんな意識が反映されてると思うと、高度成長期の上昇志向の頃とどうにも違うようで、ちょっと怖くなる。
気をつけて、耳をそばだててみようか。


『このカクテル、普通に美味しいですね』
『わ〜、この店普通にいいね!』

そうだとは分かっていてもどうにもなじめない。
なんとなく、むかつく(笑)

『マスターって普通に格好いいですね!』

これに至っては、言われたことすらない(笑)
posted by ふるちゃん at 13:17| 熊本 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

なつかし

昨日、書類棚を整理してたら昔の店のメニューが出てきた。

CA08WFHO.jpg
懐かしいなぁ。
メニューの3分の2ほどを毎日書いてたもんなぁ。

あ〜、料理作りたい。

ところでその時、別の棚から鍵が一本見つかったんだけど未だにどこの鍵だか思い出せない。
以前の店の鍵とも違うし。家でもないし。

気になるなぁ。
posted by ふるちゃん at 12:57| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月18日

効きめバツグン

私の人生はこの本を読んで影響を受けました、というほどのものにはまだ出会ったことがない。
そのうち出会うだろうと、日々手にしてみるが読むのが娯楽本ばかりだからそう期待もできないか。

しかし、即効性のある本にはよく出会う。
杉浦日向子さんの『ごくらくちんみ』
短い文章でまとめられた「つまみ」と「酒」の本だが、これはもう効き目バツグン。
手術で使う全身麻酔くらい一気に効いてくる。
数ページ読んだら旨いつまみと酒が欲しくなってしょうがない。
身近になにも無ければ拷問だね。たまに読み返して拷問を楽しんでいる。

書き手の文章の上手さもあるのだが、それと読み手の嗜好が合致した場合は最高の本になるお手本だと思う。

で、これまた最近すごい効き目のヤツを読んでる。
ひとつは、勝谷誠彦さんの『食の極道』
食と酒の紀行文なんだけど、これがまたどうしようもなく飲みたくなる本だ。
まだ読み始めたばかりだけど自分の仕事にも為になりそうでめくるのが楽しい。
ウチのお客さんはこれを読んでわざわざ日本酒を飲みに出てこられた。
商売的にもすこぶる良い本だ(笑)

もう一冊は、ヤマザキマリさんの『テルマエ・ロマエ』
古代ローマ時代の浴場設計技師を主人公に描かれた漫画で、たびたび現代日本にタイムスリップしながら新たな浴場のヒントをつかみローマの大衆浴場を作り変えていく。
風呂好きのローマ人と、同じ風呂好きの日本人を組み合わせたあたりの発想が素晴らしい。
よくそこに目をつけたもんだ。
これについては言わずもがな「温泉につかりたい!」とウズウズしてくる。

自分が特に影響を受けやすいというのもあるが、こんな本に出会うととても嬉しくなってくる。
読みながら背中や横腹をツンツンつつかれてる気分だ。
くすぐったくて、にやにやしてくる。


今日は休みの予定だったが、店を開けようかと思っている。
ま、日曜でヒマだろうし読みかけの「食の極道」でも読みながらあまんじて拷問をうけようか。(笑)
posted by ふるちゃん at 12:55| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月16日

勿忘草

誤って川に落ちた騎士が「僕のことを忘れないで」と岸辺にいる恋人になげたことから勿忘草と言われるようになった。とか。・・・騎士だったら泳げよ!

勿忘草ってその香りを嗅いだら物忘れするのかなと思ってた。
違うんですねぇ。
でも、そんな草花もあるんですよ。ホントに。

CAX5LKSG.jpg

昨夜お客さんと話しててとても良い話が思い浮かんだから日記に書こうとしたんだけど、片付けのときプランターのバジルの匂いを嗅いだら全て忘れてしまった。
そんなことってあるものなんですねぇ。
その時点から、頭の中に浮かぶのはパスタやイタリアンのことだけなんですよ。

不思議な体験をしました。
posted by ふるちゃん at 13:48| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

重い腰をあげて

明日で終了、というギリギリ今日になってやっと観てきました。

「アバター」

遅い! 遅すぎだろ!!(笑)

あ〜、面白かった。もう一回みたいなぁ。早くいっとけばよかった。
観客は僕もいれて5組。スカスカのガラガラ。
最初真ん中あたりで見てたけど、ずず〜ぅっと前の席に移った。
正解だったわ。迫力満点。

あ〜、も一回みたい (笑)
posted by ふるちゃん at 19:18| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

灯り

☆今夜の開店時間は19時からに遅らせていただだきます。


花壇も作ったことだし、やはり灯りも必要だねと置いてみた。

CAGXEF0P.jpg
中古屋で500円でみつけたライトに電球とコードをつないで点けてみたら、そう悪くない。
あとはこれに店名を入れよう。
ロゴを入れようかと思ったが、この形だと縦書きがいいので普通の丸ゴでいいや。

昨夜から置いたんだけど、前回2回も盗られてるので営業中も気になってしょうがない。
ストレスになるなぁ。今度は盗られないようにしなきゃ。
posted by ふるちゃん at 12:44| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月14日

笑えてぐっときた。

お借りしたまま観てない映画もあるというのに「ゾンビ」という言葉につられてつい観てしまう。どんだけ好きなんだと(笑)

『ビッグ・バグス・パニック』(原題:INFESTATION)

ある日突然巨大昆虫に襲われて支配されてしまった世界。
ダメヒーロー。B級昆虫ホラーパニック。希薄な緊張感。
これはもう大好物なジャンルですw
「スターシップトゥルーパーズ」のスタッフってとこも好きだなぁ。

テンポもよく、こわざも効いててとても面白かった。
ゾンビ顔のメイクもよかったが、できればもう少し出てきてほしかったなぁ(笑)
犬には笑えた!
全体を通しておびえて(虫きらいだし)笑えるけど、ストーリーはしっかりしてるし主人公の成長していく過程もいい。
親父との別れのシーンなんてぐっとくる。これはいい映画だ。

スタートレック・エンタープライズにホシ・サトウ役で出てたリンダ・パークが出演してて、好きな女優だからうれしくなったが前半でお終いだったのが残念。
最後までからんでほしかったなぁ。

ラストも切れよく(?)満足でした。
posted by ふるちゃん at 13:22| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

でんぐり

6年間、前の店からすると9年間ほぼ自転車で通勤してる。
出勤時と退勤時、だいたい同じ道を通るわけだが、出勤は昼間、帰りは夜中となる。
行き方向と帰り方向、見慣れた風景で、どこに何の店があるとか全て覚えてしまう。

昨日は店に来たあと、夕方まだ明るい時分に所用で一旦家へ戻った。
すると、見慣れたはずの道が明るいというだけで、まったく違ったものに見えてくる。
これまで気づかなかったものに新たに気づいたりする。

当然といえば当然で、これまでもそんな経験はあるし今更なんだが、やはりこの感覚は面白い。

で、再度お店に向かうときはすっかり暗くなってて、これまた新鮮。
なんだか少しワクワクする。
子供の頃によくやった、おもいきり前かがみになり股の間から見た世界を思い出す。

これを意識して変えることは難しいだろうけど、訓練すればできるようになるかな?
そうすれば、日々が新鮮で広がり、とても楽しいものになりそうだ。
道やお店、それと人間。
とくに人は、面白くも、そうでなくも見えてくるだろうが色んな面を知るにこしたことはない。

なんてことを思いながら今日も、通いなれた道で見慣れた風景を違って見ようとするが、やはり中々むつかしい。
一朝一夕にはいきはすまいな。
posted by ふるちゃん at 15:49| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月12日

本日の営業

☆本日は20時からの営業とさせていただきます。


雨の日に外にだしてて水のやりすぎになったりしないのかと心配してしまう園芸初心者です(笑)
大雨のときにはしまい込んだがいいのでしょうかねぇ。

CAUOUFZ7.jpg
今日は雨空だからか花が開いてくれません。
太陽の光をうけれない時は無駄な労力を使わないのかな。
偉いなぁ(?)

種から植えるとしばらくは土ばかりだから嫌だ、と思い苗にしたがこうなると芽吹いてくる楽しみがないのに今頃気づいた。
種から育てるやつも何か植えよう。
「食べれるもの」もいいけど、朝顔の観察日記もつけてみたいよな〜。
posted by ふるちゃん at 13:22| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

植えてみた

土いじりなんて生まれて初めての経験。

で、とりあえず植えてみたのが「けいとう」「名前忘れた花」
「ラベンダー」「ミント」「ローズマリー」「バジル」の6種類。
ミントは増えると聞くから一株だけ埋めてみた。

CARB8R3H.jpg CA4VOPQH.jpg CAIVSLYZ.jpg
種からとも思ったけど初めてだしプランターに土だけ入ってるのもさみしいから今回は苗を埋めた。

車を出してくれた奥さんの指導のもと、石を敷いたり土を入れたり肥料を混ぜたりしてたんだけど、ウチの奥さんは昔から何やら植えては枯らしてたのを思い出す。
よかったんだろうか、このやりかたで。

ま、枯れたらまた何か植えればいいさ。

盗られないことを願おう。

さ、元気に育っておくれよ〜。
posted by ふるちゃん at 17:08| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

店舗前菜園

今日はホームセンターへプランターやら土やら種を買いに行ってきます。

以前からお店の前に花とかがあったらいいなぁ〜と考えてたんですが、1月2月と立て続けに盗られた灯りの代わりもあり、家庭菜園ならぬ店舗菜園をやってみようかと。
(野菜は植えないが)
プランターの間に灯りも置こうと思う。

心配は、植えたものを盗まれたりまた灯りを盗られたりなんだけど。
灰皿代わりにするような輩もいそうだし。
でもま、3度目は無いものと思いやってみますわ。
店の前が寂しいしね。

どんな形にするかは行ってみて決めよう。
お洒落な鉢もいいし、普通〜の三段式のプランターなんかも使いやすそうだ。
花もいいけど、お客さんと話してたら「ハーブはいいよ〜♪」と。
強く育つらしい。強い子に育てたいね。

うまくいったら少しずつ増やしていきたいな。
posted by ふるちゃん at 12:57| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月09日

安室とアムロ

お客さんからお借りして「安室奈美恵」のDVDを観た。
アイドルものなんて観るのは初めてで、なぜ?となるんだがこのDVDの中で安室奈美恵とアムロ・レイの競演がされてると知ってどうしても観たくなったから(笑)

数曲収録されてるなかの「Dr.」と「Defend Love」がアニメーションで制作されている。
荒廃した地球の自然を取り戻すため、時空を越えてアニメの安室が戦っていくストーリーになっており「Defend Love」中で安室とアムロが出会うというもの。

vlcsnap-2010-04-04-15h15m57s39.JPG vlcsnap-2010-04-04-15h12m42s62.JPG vlcsnap-2010-04-04-15h12m58s23.JPG

安室の搭乗機はピンクの「エルメス」!!・・・う〜ん。ピンクかぁ。
ちゃんと古谷徹さんの声も入ってるのが嬉しい。

シーンのつなぎ合わせとかで作ってあるのかなと、あまり期待せず観たんだけどきちんとサンライズがオリジナルで制作している。
アニメーションの出来もいいじゃん。

古谷徹さんの一言以外の台詞はないが、歌に合わせて進んでいくのでダレもなく意外と、いや、けっこういい。
この方法で、数曲使い30分位のアニメにしても面白いと思う。

アニメ以外のミュージックビデオ部分も格好よかった。
安室奈美恵、いいかもねw


ただ、歌(歌詞)のスピードに頭の理解をついていかせようとするが、これが如何ともし難い。(笑)
posted by ふるちゃん at 13:07| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月08日

初体験

インターネットカフェ、なるものを初めて利用してみたんだけど。

なんというか、不思議な? 異様な空間ですね。

CAGCSYLN.jpg
けっこうな人が利用してるだろうにとても静かで、縦横に個人ブースがずらりと並んでいる風景をみると萩尾望都さんの描いた「百億の昼と千億の夜」に出てくるゼン・ゼンシティを思い出したりして、ちょっと怖くなる。

でもま、漫画の品揃えは思ったほど悪くなく、読みたいヤツなんかもあったりしてしばらく楽しめそうだ。
2フロアに分かれてて、色んなことができるようですね。
マッサージチェアやフットバスもあるらしく今度使ってみようと思う。

今日は「ランチパック500円:1時間」にした。
ジュースやスープ・コーヒーが飲み放題なのを考えるととても安い。

実はここのネカフェ、7年ほど前のオープン時に会員になったものの一度も使わず今回が初めての利用だったのだ。
こかれらはたまに利用しようかな。
posted by ふるちゃん at 15:36| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月06日

絶品!

佐藤史生が亡くなった痛手はなにか美味しいものでも食べないと癒されないな、と。

鴻翔の「麻棒豆腐」を食べにいった。

CAK9M3OX.jpg
評判通り驚愕の美味さでした。
驚愕というのはおおげさかもしれないが、食べてると汗が毛穴からだらだら出てきてなんとなく驚愕っぽいから。

いい油つかってますね〜。最後の油までスプーンですくって食べました。
香辛料の使い方が抜群に上手くて、そのあたりジャンルは違うけどニューデリーのカレーに匹敵すると思った。
判断基準は私の胃の具合。
ニューデリーで食べてると辛くて汗がたらたら出て、食後大満足で店を後に歩いてると100m程いったところで体が爽やかになりまた食べたくなってたもんだ。
それと同じ印象だったのよ。ここは。

あ〜、明日も行ってしまいそうだ。
posted by ふるちゃん at 19:05| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

追悼

大昔の作家から現在の作家まで、小説や漫画というのは作家本人がすでにいなくともその作品が「読まれ続けていれば」読者にとっては生きているものだろうと思う。
映画やそのほかのものでも同じだろう。
それを読んで、観て楽しめればそれでいいのかもしれない。

が、しかし。
感受性豊かな年代に読んで親しんだ好きな作家が亡くなるというのは、いつでも寂しい。

漫画家の佐藤史生さんが先日4月3日に亡くなられた。
坂田靖子さんのHPでその報告がされているが、ガンで入院生活をおくられてたと。
最後はホスピスで亡くなったらしく、苦しまず逝ったことを願いたい。
坂田靖子HP

もともと寡作な作家ではあるが、それゆえか発表された作品はどれも素晴らしく、好きなものばかりだ。
「夢見る惑星」「ワン・ゼロ」「金星樹」「死せる王女のための孔雀舞」「星の丘より(夢見る惑星前身)」etc
萩尾望都、竹宮恵子、大島弓子、青池保子ら24年組に続く者たちとして出てきたポスト24年組の佐藤史生、坂田靖子、水樹和佳など。
いずれも私の最も好きな作家達で、その中の一人が亡くなりもう新作が読めないというのが本当に悲しい。

今日は、手元にある佐藤史生の作品を読んで追悼しようか。

佐藤史生さんのご冥福をお祈りいたします。
posted by ふるちゃん at 13:08| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月05日

期待はずれ?

月に一度の大掃除の日だから早くに出勤。
そろそろ暖かくなってきたから、昨夜はバルサンも焚いて帰った。
ビルの構造上、年に何度かはこれが必要で大変だけど楽しみにしてる。

細かい描写はいたしませんが、出勤して店に入った時、あれ?こんなもん?と、やや期待はずれの戦死者の数。
普段だったら、してやったり!フッフッフッ、となるのだけど。
なんか物足りない。

少し時期が早かったのか、定期的なお焚き出しの効果なのか、対黒装束軍団ウェポンの不具合か、なんか納得できん。
別に悪いことじゃないんだが。

こうなったら、しばらくしてまた一掃作戦をやっちゃおかな。

いま、店内の換気がてら店外に腰掛けてこれを書いてるんだけど、今日はポカポカいい天気ですね。
爽やかな気持ちになれる。

次は兵器メーカーをかえてみよう。
posted by ふるちゃん at 11:49| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月04日

空の仲間

空の写真展がはじまって二日目の昨夜。
何名かの方に見に来ていただきましたが、そのうちのお一人はなんと「博多」から!!

仕事が終わり車を飛ばして来られたそうで、もう感謝感激!!
ありがとうございます!

今回、ネットで空の写真展の事を知り、はじめて参加されたそうです。
博多からの時間の都合上、見れるのはウチの店くらいでしたが幸いその方の出品作はてれすこに展示してあったのでよかったです。

ご自身、空が大好きで『ソラクモ』というブログもされてます。
ぜひ覗いてみてください。素敵な空の写真がたくさんありますよ。

空の写真展も5回目。
参加人数も増えたり減ったりですが、確実に広がりがでてきてるなと、今回のようなことがあると本当に嬉しく思います。

「ソラクモ」のくーさん、ありがとうございました♪
posted by ふるちゃん at 13:20| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月02日

空の写真展in熊本

2010年の空の写真展は京都・舞鶴からスタートしました。
三月の京都会場も好評いただいたようで、こりゃ熊本もがんばらねば!エイエイオ~!

と、本日より熊本会場での空の写真展がはじまります! 〜11日(日)まで!

CAXJ1M0F.jpg CAP3D0BR.jpg CAOCIAG0.jpg

人それぞれの想いをのせて、四角く切り取られた空の数々が見れる会場は。
 ☆カフェ オレンジ
 ☆伊太利屋台
 ☆Bar てれすこ

以上3会場となってます。営業時間、店休日は各会場にお問い合わせ下さい。

誰もが毎日見ている空ですが、自分とは違った目線・想いで撮られた空を見てみるのはとても面白いものです。
じっと見ているとなんとなくその人のことが分かるような分からないような・・・何を想って撮っているのか推理してみたり。

ともかく、楽しんでいただければ幸いです。よろしくお願いします♪
posted by ふるちゃん at 16:15| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月01日

さ、はりきっていこう!

エイプリルフールとなるとやはりナシゴレンだろう。
数年前、お客様も巻き込みウチのスタッフをよってたかって騙したことを思い出す。
かわいそうなことをしたもんだ(笑)


さぁ! 今日から新年度のスタート。
元日は暦の区切りであり、また大きな時間の流れの皮切りであるのに対して、四月一日はそこからずっと入り込み、人の生活や心の区切りであるだろうか。

この一年、どう目標を掲げ、実行してゆくか。
お店をやってる以上「商売繁盛」はもちろんだが、そこをもっと細かく掘り下げ季節ごと、月ごとに分け「まず動く」ことをやっていかなければ私の性格上つい、ダラダラと過ごしてしまいそうだ。

気がついたら夏が来てた!と、ならないよう頑張ろう。

さて、後から神社へ行き気持ちも新たに御参りしてこようかな。
おみくじもひかなきゃw

(実は、この「おみくじ」という言葉が浮かばなくて最初「福引」と書いてて何か違うなぁともんもんとしてた。こりゃ〜、今年もこんな調子で過ぎていくんだろうか? 笑)
posted by ふるちゃん at 12:53| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。