☆4月のお休み 無休

2011年02月28日

どうでしょう、じゃねぇよ!

さて、2月も今日でおしまい。
2〜3日少ないだけですがこれがかな〜り大きいのですよね。はぁ。
ま、明日からの3月に期待を込めてがんばるしかないさ。お〜!

と。3月は色々多忙な時期。なんやかや忙しくやることたくさん。
楽しみも多い。
その中でも・・・あの!あの「水曜どうでしょう」新作が始まるのだ!
3月2日から北海道ローカルで放送開始。
他局では未定だったのがいまHP確認したら数日遅れで順次始まる。

フムフム。
九州では・・・OAB 大分朝日放送、KKB 鹿児島放送・・・ん?

熊本が無いではないか!!
こら!K○B!さっさと放送しなさい!

北海道での放送直後からオンデマンドでの放送もあるが有料だしなぁ。
しばらくしたら熊本でもはじめてくれるだろうと期待するしかないか。

あ、今日はアカデミー賞の発表ですね。
テレビでやってたけど同時通訳はうっとうしくてとても変なので夜の再放送を予約してきた。これも楽しみ♪

さ、銀行いってこよ〜。
posted by ふるちゃん at 12:32| 熊本 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月26日

TEAM-NACSの新選組もの♪

TSUTAYAにチームナックスのDVDが増えてたので嬉しくて借りてきた。

ルーサー.JPG

「LOOSER 失い続けてしまうアルバム」
やりたい事も目的もなく中途半端に生きる現代のフリーター(戸次:この頃はまだ芸名が佐藤のまま。役柄上も本名)が幕末にタイムスリップするお話。
そこでは佐藤はなぜか新選組の山南であり、長州藩の吉田稔麿でもあるという設定。
ナックスのメンバー5人で客演も呼ばずにそれぞれが二役・三役をこなしていくのだがこれがまた面白い。
役柄の切り替えや場面転換の仕方が上手く、メンバーの演技力の確かさを感じるところだ。

森崎が近藤勇と宮部鼎蔵他、安田が芹沢鴨と古高俊太郎(最後だけ永倉新八)大泉が土方歳三と坂本龍馬(後、藤堂平助を少し)音尾が沖田総司と桂小五郎で、といった演じ分けだがこれがそれぞれの人物をよく描いてある。
笑わせてくれながらも特徴をよくとらえてあり、これまで知っている幕末ものとの違和感がない。
物語中にはたびたび「やっぱり5人で演るのは大変だ」の台詞もあり笑わせてくれる。


幕末の新選組と維新志士の戦いをこれまでとは別の角度で解釈したものだが、案外こんなもんだったかもしれないなと思ってしまう。
芹沢鴨の描き方が気に入った。
テーマも分かりやすく、説教臭くなく、おちゃらけた笑いと最後の決めがナックスの舞台のいいところだ。

やっぱり新選組はいい。土方の最後にはうるっとくる。
幕末好きとしては十分楽しめた舞台だった。

満足。
posted by ふるちゃん at 13:27| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月25日

サイバー・ユニバーシティ

「サイバー」とか聞くとなんだかとてもSFチックでワクワクします。
強そうです。光線とかびゅんびゅん出しそうですもんね。

SALAさんに教えていただいた「サイバー大学」
入学はちとしんどいなと思ってたらその中に「e-カレッジ」というのがありここでは今、期間限定での授業が受けられるとな。
それもiPhoneとiPadで観れるとなると、これは便利だ。さっそくアプリをダウンロードした。
全24科目、様々な分野での第一人者が講師をされており、興味のあるものだけ講義をダウンロードして観れる(聴ける)
私としては以下のものをつれづれと聴いてるところだ。
☆ 立川談志 落語と文化・文明論
☆ 荒俣 宏  博物学
☆平山 廉  恐竜古生物学
☆神田 紅  講談の世界

Photo 2月 24, 13 04 08.jpg Photo 2月 24, 13 04 50.jpg

それぞれの内容はかなりしっかりしてて、聴き応え充分である。
講談においてはその説明文が「本講義では、メリ、ハリ、ツッコミ謡い調子の講談調の基礎を学び、それを実践することで、日本語の持つリズムを体得するとともに、物語りの背景にある歴史や文化を学ぶ。特に江戸時代は日本の伝統文化が円熟味を増した時代であり、数々の講談を語る事によって、日本文化の奥深さを知り、日本語の美しさを体感する。」

楽しみじゃないですか。興味津々です。
4本だけでもけっこうな時間数であるから、ちょっとしたときにチョコチョコ聴いてる。

さっさと確定申告終わらせて集中しなきゃなぁ(笑)
posted by ふるちゃん at 12:56| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月24日

夏近し?

シャツの袖をめくり自転車をこぐ。
風が気持ちいい。

Photo 2月 24, 13 03 53.jpg

遠くの空に夏雲が出てくるようになった。
夏も、もうそこまでやってきてるかな。


って、まだ2月じゃ! おかしかろ!?
posted by ふるちゃん at 13:11| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月23日

迷い箸

無性にラーメンが食べたくなって上通のこむらさきまで歩いてったんだけど、隣のやよい軒に「今だけカツ丼390円!」の看板が見えた。

2店の間を行ったり来たりのまるで不審者(笑)

よく見たら、カツ丼+うどんのセットで550円があるじゃない。
これなら麺も食べれるからお腹も納得してくれそうだとそれにした。

Photo 2月 23, 14 25 13.jpg

うどんのツユがちと辛い。味醂をもう少し入れてほしいな。

でもま、お腹は満足してくれたようですw
posted by ふるちゃん at 14:37| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月22日

パンダは可愛いけどさ。

パンダは可愛い。それはそれでいいんだけどね。

空港のスタッフはパンダ積んだトラックに手をふってたが意味が分からん。
大金かけるほどのものか?
上野動物園が喜ぶのは理解できるしその近辺の商店も商材をして利用するのもよし。
そんなもんだしね。

あの騒乱ぶりはいかがなもんかと思うよ。国あげて?なんで?と思う。
そこまで卑屈にならなくていいじゃないか。

そうまでしてパンダがほしいなら「やさぐれぱんだ」でいいじゃん。
子供たちにあの喋りで色々教えて欲しいな。
これが檻に入ってたら可愛いな〜♪ 見にいくな♪


posted by ふるちゃん at 12:50| 熊本 | Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月20日

美人に注意

通勤途中にメールが入ったので自転車止めてポチポチやってたら、横の雑木林でカサコソ音が聞こえたから何やろ?と見たら。

20neko.JPG

ん?なにもないぞ?と、よく見たら・・・。

21neko.JPG

猫♪

それも色白の美人さん♪

逃げるでもなく近寄るでもなく、ジッとこちらをうかがってらっしゃる。
まるで原生林の中で美女に会ったような感覚w

その立ち姿美しゅうございます。

名残り惜しく自転車を漕ぎ始めたが顔は釘付けのまま。
みごとに右側の柵に突っ込んでしまいました(笑)

美人は危険だ。
posted by ふるちゃん at 12:54| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月18日

リサイクル本

いつも利用している図書館は白川公園横にある熊本市中央公民館内の図書室であり、市立図書館のHPで検索・注文すると公民館に届くシステムになっている。
在庫切れでない限りだいたい中一日もあればメールで入荷しましたの知らせがとどく。
新刊や人気書は予約数がもの凄いことになるが、まぁ気長に待てばそのうち連絡が入るというわけだ。
ま、連絡が入った頃にはすでに読む意欲が失せてる場合もあるが、大抵便利に利用している。
因みに、昨年の5月に予約した「天地明察」は未だ手元に来なく予約数もあと「104」となっている。
これは私の順番が104番目という意味だが、これでも当初の三分の一に減った。
すでに読む意欲はなくなってるので今日予約解除をした(笑)

ここでは借りる以外に、たまの企画として不要本の処分が行われている。
「リサイクル本」とされ、ダンボール箱に入れて廊下に置いてあり誰でも自由にもらえるのです。これは嬉しい。

昨日返却の際もそれがあったので物色して2冊いただいてきた。
原田宗典の戯曲「チャフラフスカの犬」とミシェル・レミーの絵本「永い夜」
どちらも全く読んだことのないもので特に戯曲なんて苦手な分野なんだけど、こんな機会だから読んでみるのもいいかと・・。

「チャフラフスカ」を開いてみたら、これが全く読まれてないのに気づく。
背表紙は陽に焼けているがページは開かれた痕跡もなく、栞紐がそのまま折りたたんで挟んである状態だ。
図書館にいれたのはいいが、誰の借り手もなくそのまま何年も書棚にあったんだろうなぁ。

「寂しかった」と本が言ってるような気がして、こうなるととたんにこれが愛おしくなる。
と同時に色々妄想もうかんでくる(笑)
一緒に並べられたお兄さん本や弟、妹本が次々に借りていかれる中、自分だけがポツンと置かれている状態。
う〜ん。涙が出てくるじゃないか。

よしよし。少し読んでしんどいなぁと思ってたけど、最後まで読んであげるからね。

リサイクル本には色んな物語があるようだ。
なるべく手にとって陽の目をみせてあげよう。
迷惑がられてなければいいけど(笑)
posted by ふるちゃん at 12:40| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月17日

御池の回想

今回の雨で新燃岳で土石流がおこる恐れがあるとニュースであった。
避難勧告が出された地域名を読んでたら「御池町」とあり、懐かしさとともにあの美しい湖畔が土塊石塊で埋まってしまわないことを願う。

20代の頃、一度だけ友人とキャンプで行ったことがある。
オートキャンプ全盛の中、手前の駐車場までしか車では行けずあとは歩いてキャンプ場へ入る。
キャンプ道具を抱え歩いてゆくと次第に木立がゆるくなり湖畔に出る。
実際には「池」となってるから湖畔とは言わないのだろうが風景的には湖畔だ。
砂浜の部分も広く、その手前の木立でテントを張り、焚き火用の枯れ木を拾い集めたあとはただただのんびりと過ごした。

夜は砂浜で焚き火で暖をとりながら酒を飲む。
燠火になった部分で途中求めた地鶏をじっくり焼いていくと、たまに落ちる脂のジュッという音と匂いが恰好のツマミとなる。

静寂さに包まれて、木立の奥と池の先は真っ暗で自分のいる辺りだけが揺れる火に照らされ、焚き火の上をウイスキーの瓶が行き来するごとに酔いが回ってくる。
ボートがあったら池に漕ぎ出したいな、と思った記憶がある。


僕がこれまで過ごした中でも最高のキャンプだったな。
いつかもう一度行きたいと思いながら、もう20年以上にはなるか。
様変わりしてるかもしれないけど、機会があったら行ってみよう。


だから、その時までどうかあの美しい木立と湖畔が無事であって欲しいと願うばかりだ。
posted by ふるちゃん at 12:50| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月16日

イソギンチャクに舌つづみ

「無理! ムリムリ!! これは絶対触れない! お母さ〜ん(T-T)」

届いた箱を開けたときそう思いましたね。
子供の頃からイモムシやヒルやうにうにしたものがと〜っても苦手な私にはとてもこれを料理するなんて出来っこないと、業者の手違いで届かなかったことにしてしまおうかと、5分間程本気で考えてました(笑)

が、食べられる物なんだから大丈夫!
ナマコだって食べれなければ触れないし!と勇気だして料理してお客さんと共に食べました。

Photo 2月 16, 12 23 50.jpg Photo 2月 16, 12 23 34.jpg

イソギンチャクのみそ汁。イソギンチャクの天ぷら。イソギンチャクのみそ炒め。

イソギンチャクさん♪ あ〜もぉ〜、なんて美味しいのさ♪

1`を5人で食べてあっというまになくなっちゃった。
これなら2`取って他の料理法でも食べてみたかったな。

これから暖かくなると「身」も大きくなってくるが、今頃のヤツが味は一番いいらしいです。
カニ味噌と牡蠣とサザエを一緒くたにしたような食感と味。
個人的には天ぷらが好きでした。

なんでも食べてみるもんだなと思いましたが、これを初めて食べた人は勇気あるなぁ。

また一つ、世界がほんの少し広がりました。ありがとうございました!!
さて、今度はなにを食してみようかなぁ♪
こうなったら食べたことないものをどんどん食べてみよう。
posted by ふるちゃん at 12:58| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月15日

レアものw

さてさて。今日はお客様たっての希望による「レア食材を食らう会」

昨晩クール便にて届いた得体のしれないもの。

Photo 2月 15, 12 35 15.jpg Photo 2月 15, 12 35 30.jpg

調理法はあらかた決めているんだけど、自分自身一度も食べたことのない食材なのでちょこっと食べてみた。

下ごしらえの為に包丁でうんがらもんがらしていたらフニャフニャ〜ってしてたものが徐々に弾力ある硬さになってくる。
これは・・・なんといいますか・・・まるでアレのようです。ほほ〜う(関心)
俗名ではアレのやや後方に位置するものなんですが、面白いもんです。

食べてみたらば。あらまぁ。こりゃこりゃ。美味しいじゃないの♪

今夜が楽しみです♪
posted by ふるちゃん at 12:57| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月13日

「壱里島奇譚」読了。

年末年始で読もうと思っていたんだけど、いまになってしまった・・梶尾真治さんの「壱里島奇譚」を読了。


舞台は天草下島の西方に浮かぶ離島「壱里島」
過疎化の進む小さな島で、島民はみな優しくおだやかで素朴で。心温かい島の風土に、東京から社命により訪れた主人公・翔一はしだいに馴染み、馴染むごとに島の抱える様々な問題に直面してゆく。
次々におこる不思議なできごと。
いったいこの島は何なんだろう?
自分がここに来たことは偶然ではないのか。

前半は、島の穏やかな風土のようにゆるやかに進み、読むごとに「こんな島に住みたいなぁ」と憧れます。
物語が進むにつれ、散りばめられた不思議のカケラが徐々に収束しクライマックスでは思わず涙がホロリと。
人の思いの連鎖がやがて奇跡をよび・・・これぞカジシンワールドの真骨頂か。
温かく気持ちの良い読後感が楽しめました。

物語全般「明るい太陽の下で読んでいる」そんな印象でした。

ところでいざ、感想を書こうとして困ったなと思うのは、どこをどう抜粋してもネタばれになりそうな感じなのですよ。
なのでこの小説は頭から読み進めてどっぷりと「壱里島」に浸りながら主人公と同じように翻弄されていって欲しいと、そう思います。

そうすることで壱里島の不思議を自分でも体感できます。
そして読み終えたら必ず思うことでしょう。

「こんな島に住みたい」と。
posted by ふるちゃん at 13:12| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月11日

Memorial Day

今日は16回目の結婚記念日。

毎年この日はお休みをとり奥さんと食事をしたりするんですが、今年は金曜日でもあるし奥さんも仕事なのでお祝いはまた後日ということで。

感謝をこめて花でも買って帰りましょうかね。


この一年も追い出されずに無事にすんだし(笑)しみじみ。
posted by ふるちゃん at 13:37| 熊本 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月09日

自己欺瞞

昨夜の帰り、コンビニに寄ったら財布を持ってないことに気づき店前でUターン。
はなから持ってなかったのか途中で落としたのか気が気でなかったがそれからまた店まで戻るのも億劫でそのまま帰宅した。

シャワーを浴びたあとのビールがないのがなんともさみしくて、女房が飲んだであろう500mの缶が台所に放置してあるのを見てまたさみしくてさみしくて・・・。

そこでふと思い立ち。
500の空き缶を洗い、水を入れて食事をとりながら飲んでみた。
ゴクゴク。ゴクゴクゴク。プファ〜・・・・は、無い。ただの水だわ(笑)
しかし、コップで飲むのに比べたら、多少は違う。気がする。
かたわらに焼酎のお湯割りを置いて交互に飲んでみると「それなり」のもののように思う。

要は、いかに自分を誤魔化すか。妄想力の勝負だ。
昨夜は多少勝った気もしたがさみしさも増幅した気がする。

せんなよかった。


ニュースでリゾート会員権のことをやってた。
お金があればそんな欲も出てくるのかと思えば、はぁ、貧乏でよかったと昨夜ニュースを見ながら思った。

しかし、騙し盗られるも元から無いのも結果同じか。
なんだか虚しい気持ちになる夜だったな。

さっき店にきたら財布は無事あった。
少しだけ気持ちがよくなった。
posted by ふるちゃん at 13:07| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月08日

初午

熊本城稲荷神社での初午へいってきました。

Photo 2月 08, 14 19 22.jpg Photo 2月 08, 14 19 34.jpg

Photo 2月 08, 14 19 47.jpg Photo 2月 08, 14 19 59.jpg

相変わらず厳しい状況が続きますが、昨年一年大病もせず無事に過ごせたことの感謝と、今年も一年健康ですごせますようにとお祈りを致しました。

福がきを買い、福男さんがついた突き立てきなこ餅をいただき、福引ではきっと勝つのキットカットと目出度いのぷくぷくたいチョコが当たりました・・・カロリー高いじゃん!

神様は今年は私を太らせようとの算段ですかね(笑)

賑わい感のある境内で午後をすごして気持ちが上向きました。
今年も一年がんばるぞ〜♪
posted by ふるちゃん at 15:02| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月07日

よっこらしょっと。

梅と一緒に、間違って桜も咲くんじゃないかと思う暖かさですね。
暖かいのは嬉しいのですが、このあと寒の戻りがあるのかな?あるよね絶対。
その時がつらいかな〜。

それでもこんなの暖かいと気持ちがうきうきしてきます。
お弁当でも持って公園でのんびりしたくなる。

花見だね。花見。
花見を計画しなきゃ。

さ、そのためにもたまってる色々を片付けなきゃ! お〜!
posted by ふるちゃん at 17:17| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月04日

立春

まさに春が立つという暖かい日になりました。

モコモコのダウンがなんだか野暮ったく感じ、フリースだけで走ってもちょうどいい。
帰りはユニクロの薄手のダウンを着ればなんとかなるだろうと、後先考えないくらい気持ちうきうきする陽気ですもの。深夜に後悔しそうだけど。

しばらくはこの陽気が続きそうなので嬉しいですね。もう寒いと言うのは飽きた!

このまま春になっておくれ。

猫、また来ないかな。
posted by ふるちゃん at 12:48| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月03日

迷い猫

昨夜は後ろ髪ひかれる思いでお店をあとにしました。

Photo 2月 03, 11 37 53.jpg Photo 2月 03, 11 37 40.jpg

深夜、お店の外でにゃんにゃん鳴く声が。
出てみるとまだ少年くらいのシャム猫が体震わせて鳴いてるじゃないですか!
首輪はしてないけど、あきらかに野良ではない。
とりあえずドア外でエサにあげたけど食べなくてそうこうしてるうちに止める間もなくスルリと店内にはいっちゃって♪

あ〜、も〜たまらん可愛いんです。
一般のお客さんがいたら入れれなかったけど、ま、ネコ好きのおじさん二人と少し猫が苦手のおじさんが一人だし、いいかぁ〜と^^; かっつんさんスミマセン。

一通り店内を嗅ぎ回った後はHiroさんのコートの上で熟睡。居心地よさそうですw
これはもう家で飼うしかないかなぁ♪困ったなぁ♪と思い、mixiでつぶやいたら知人からロダン(猫の床屋)のシャム猫が脱走してるとコメントがあった。
確かに先日散髪行ったときに新しいシャムの子猫がいた。(店名は知らなかったが 笑)

帰りには表に出して帰らなきゃと考えてたがそうもいかず、一晩お泊り頂くことにしたんだけど、片付けでしばらく表にいたら店内ではげしく鳴き声が・・あうう〜、これはたまらん。

横に座ると安心して丸くなって寝てくれるけど動くとついてくる。かわゆい♪
飼いたいなぁ、でも人様んちのかもしれないし、と心を鬼にしてお店の中を暖かくして帰りました。

今朝店内に入ったら寂しかったのか首にまとわりついてくる。
これはもう、たとえ仲里依紗でも敵わないです。
出勤時、ロダンに寄って確認したらたぶんそうだろうということで先ほど無事お迎えにこられました。

いま、普段通りの店内なのに空虚さが漂っています。 あうう。
posted by ふるちゃん at 12:16| 熊本 | Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月01日

すしだいすき

下通にできた回らない回転すし屋「すしだいすき」

Photo 2月 01, 14 42 53.jpgPhoto 2月 01, 14 42 40.jpg

一皿どれでも130円(2貫)。安い!
値段は回転すしでも職人さんがちゃんとにぎってくれるしネタもいい。
もうすぐ宅配も始めるらしく、上通でも大丈夫だとのこと。

つかえるお店がふえて嬉しいなぁ♪

5皿で止めとこうと思ったけどウニを2皿食べちゃったw
posted by ふるちゃん at 14:52| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

追悼:ジョン・バリー

今日のBGMはこれだな。

posted by ふるちゃん at 12:47| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。