☆4月のお休み 無休

2012年06月30日

コロコロ

土砂降りが続いてるなと思ったらスッと雨があがり、それでも地面は水浸しだしいつまた降りだすか分からないからカッパを着て家をでたんだけど、降りだすどころかだんだん日も照ってくるという変な天気。
カッパの中は蒸して蒸して・・暑い。途中で脱げばよかったのに面倒で、考えてるうちに店に着いたわ。ふぅ。

昨夜は久しぶりによく賑わって、これが続けば嬉しいのだけどね。
今日の天気みたいにコロコロ変わるのは心臓に悪い^^;
「サラリーマンの"1回の飲み代"、調査史上最低の2,860円に--2009年比で半減」とのニュースを読んだのだけど、なるほどね、まさにここ2〜3年体感してきたことの裏付けだわな。

どうかこれ以上悪くなることがないように祈るばかり。

と、いま外からはまた土砂降りの音が・・・・・。
コロコロ変わりやがって(-_-;) はぁ。。。
posted by ふるちゃん at 12:51| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月29日

計画停電

さて、うちのお店にも例の「計画停電のおしらせ」なるハガキが先ほど届きました。

IMG_2444.JPG
管轄内をグループ分けしてさらに時間帯を1〜6に区切って一日2時間程度が実施される内容となっておりますが、よくもこんな馬鹿げた事を行おうと考えるもんです。
うちの場合、第6時間帯(18:30〜21:00)にかかればその時間お店を閉店することとなります。
予約が入っていれば「その日に」お客様へ連絡し中止してもらわなければなりません。
その他の時間帯の場合でも冷凍庫の中の物などはダメージを受けるでしょう。
まぁ、ブログを読んでる方は「てれすこでその心配は杞憂だろう」と思われるでしょうがもし万が一を想定しておかねばなりません。(笑)←笑えんけど。

そもそも、計画停電などせずともただ『テレビを一日3〜4時間消しましょう!!」とすればよいではないですか。電灯を節電、エアコンを節電、とは声を大にして聴こえて来ますが何故「テレビを消しましょう」とは耳に入ってこないのでしょう。不思議ですねぇ〜。
エアコンなどよりテレビの方がずっと消費電力は大きいし、昼間の4時間程度テレビを消したからと何の不都合があるのでしょう。情報が必要ならばその間ラジオをつければよいのです。
そうすれば、テレビの前で動かずにいることもなく家事もはかどるし座りっぱなしでの腰痛も緩和されるでしょう。節電もできるし一石二鳥ではないですか、ねえ?(誰に言ってんだか 笑)

ふと思い、いま九電さんに電話してその辺りを聞いてみました。(テレビのことはあえて聞かなかったが)
そしたら、「ご心配いただくことはありません、こちらとしては計画停電は実施しない方向で考えてますから。ただ、万が一不測の事態が発生したときのために計画を政府に出しておく必要がありますから」と。
不測の事態とは発電所が何らかの事故で発電できなくなった場合や極端に電力消費量が増えた場合のことですとも。。。
「ご安心ください」と言われたけれど安心できる相手ではないではないですか?とは言わなかったが(笑)

ま、こちらとしてはどうしようもないので、そんな不測の事態がおきないようなるべく節電を心がけるくらいしかできませんかね。
国民が節電に努力してるのですから、国としてもそれなりにがんばっていただきたいものです。
今年の夏は高校野球の放送をやめるとかもいいと思うのですがね。ラジオで中継でいいのでは?
しかしこれは応援の方々にはちと悲しいですから、昼間の他のいらない番組を放送中止すればいいですね。
とても効果があると思うのは、日本全国のパチンコ店を閉鎖するというのはどうでしょう。
かなりの節電効果が期待出来ると思います。
そこに集う人たちは代わりに図書館へ行き本を読めばいいでしょう。
涼しいしタダだし時間もつぶせますしさ。

まず、そんな努力をしてから一般市民へ協力を要請しろと言いたい。ぷんすかぷん。
posted by ふるちゃん at 13:33| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

LED電球

テーブルの電球が切れたので、前々から気になっていた『LED電球』使ってみることにした。

IMG_2440.jpg

こんなとき近くに電器店がなくて比較対象ができないのが不便だが、最近ではコンビニでも色々売ってあるからとりあえず、セブンイレブンのオリジナル(?)LED電球(1,280円)を買ってみた。
いつも使う電球が45wタイプで200円(セブン価格)なので、金額はおよそ6倍となる。
明るさはほぼ同等です。

通常電球が45whに対して、今回のLEDだと7.5whになり、定格消費電力は6分の一ですむ。
これでなんとなく相殺気分になるわけだがそうなのかな?

寿命を見てみると、通常電球の場合約2,000時間でLEDだと40,000時間とあるから、寿命は20倍!!
どのくらいのスパンで電球を替えてたか覚えてないけど、仮に2ヶ月に一度替えてたとしたら3年以上は保つ計算になるわけで、これはたいしたもんです。
金額以上の恩恵があるような気がする。
もし移転することになったら電球も外していかなんですな(笑)

と、数値上はかなりお得な感じではあるが、実際使ってみらんことには判断できまっせんな。
うちのお店、電気の流れが均一ではないのか知らないが、やたらと電球がきれるとことそうでないとこがありますしね。

これで、数値に近い使用期間であるなら節電効果としても節金効果としても万々歳であります。
半年ほど使用してみてきれる様子もなければ、お店の電球全てのLED化を検討しましょうかね。
posted by ふるちゃん at 15:12| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月27日

ねばねば〜ぎぶあっぷ

IMG_2434.JPG IMG_2435.jpg

玉子と出汁を加えてとことん混ぜて、白ご飯にぶっかけてザフザフ食す!

美味し!!

しかし、焼き魚で一膳。ねばねばで二膳。これは食べ過ぎた(笑)
posted by ふるちゃん at 14:32| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

ひととき

五月晴れ 洗濯の音で 目を覚まし。

熊本は久々の晴れ間、どこの家庭でも洗濯の旗が風になびくことでしょう(^^)
・・・・・でも、も少し寝ときたかった (笑)
posted by ふるちゃん at 13:04| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月24日

大雨ですな〜。

いやぁ〜、よ〜降りますね! 潔くてよし! とも言えんが。。

傘さしてるときに土砂降りは嫌だけどカッパ着てると関係なくて、かえって身体を叩く雨が心地よいのですよね。
ところが、ホームセンターで980円で買ったカッパだと耐水圧が弱くこの位の雨になるとけっこう沁みてくる(-_-;)
肩の辺りはまだいいんだがお尻からそれの前の方へしっとり濡れてきてるのがたまらん。

漏らしたみたいだ(笑) 乾くまで出かけられん!

それと、テクトロのブレーキ!こりゃ効かん!まったく効かん!
情報としては知ってたけど大雨ではこんなに効かなくなるんだ(T_T)
怖え〜。

ブレーキ交換に踏み切ろうと思った今朝の通勤時でした。
あ、カッパもちゃんとしたの買わなんな。
posted by ふるちゃん at 12:30| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月21日

ネットで操作

ブルーレイディーガのサービス「DiMORA」すげ〜便利!!
これで、パソコンからもiPhone・iPadからも予約録画できるようになった〜♪

ディモーラパソコン.jpg ディモーラ.jpg
朝から頭が働いてなくて録画を忘れることがしょっちゅうだから大助かり。

ま、HDDの中は奥さんの録画でほぼ埋め尽くされていくのだろうが^^;

テレビ自体がネットにつながってるからYouTubeやら色々も観れるw
VODは・・・まぁあまり使わんと思うが何かのときには便利かもしれんな。

これで、リモコンの操作性がも少しよくなればなぁ(-_-;) すげー使い辛い。
posted by ふるちゃん at 12:58| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月20日

退院

ママチャリに乗って1週間。
カゴの恩恵は受けながらも、そのあまりのキツさに音を上げようとしてたところ修理完了の電話がきてさっそく受け取りにいってきた。

代車を貸してくれたうえに修理は無料でやってくれた。
うん。見なおしたよ、カ◯ワ自転車!次の購入もお世話になろう。

あ〜、やっぱ自分の自転車はよいねぇ。進む進む♪ 軽い軽い♪
背筋を真っ直ぐ伸ばしてシートにどかっと座った姿勢に慣れかけてたのか、またがった瞬間その前傾姿勢におわっ!と思ったもんだが、これでないとね。

でも実は、梅雨が明けるまで代車でもいいかなとも思ってた。
なんせママチャリはタイヤがしっかりしてるから雨の日もぼけ〜っと運転しててもいいもんな(笑)
posted by ふるちゃん at 14:47| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

陀羅尼助丸

このところお腹の調子が悪かった私のことを心配したお客様が持ってきてくださった。

IMG_2407.JPG
「陀羅尼助丸」
これは良い!
正露丸のように強制的に固めるのでなく、あくまで整腸剤としてお腹の調子を整えてくださる。腹下しにも便秘にも効くというのがそのあたりか。
食べ過ぎ飲み過ぎ胸やけモタレ、とにかく何にでも効くようだ。
飲み始めてこの数日すこぶる調子がよい。

いただく前、音で「だらにすけがん」と聞いたときは・・・陀羅尼女丸?なんてエロい響きなんだろう!と思ったもんだが効き目はばつぐんだ。
有名なものらしいが正露丸派の私は知らなかった。
香りに関しては正露丸にかなうものではないが、これの香りも漢方らしい良い香りだ。

これからは「服用するのは陀羅尼助丸」「嗅ぐのは正露丸」と分けて使用しよう。
posted by ふるちゃん at 13:06| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月17日

父の日に思う。

友人や知人は「父の日」ということで祝ってもらったりしている。
考えれば、私はこれから先も「父の日」を祝ってもらうことはないのだよね。
そう思うとちとさみしい気もするが回りもほとんどそんな人たちなので気にもしないが。

子供の日はすべての子供に対して有効なのに、父の日や母の日は限定的である。
まあ、これは子育てをしている父ちゃん母ちゃんを労う日なので当然だ。
それならばなぜ、最近は色んな「こじつけた日」を作り商戦に利用している流通業界が「おっさんの日」や「おばさんの日」を作らないのだろうか?と思ってもみる。
バレンタインデーやホワイトデーがそれにあたるのだろうか? ちと違うよな。

まぁ、おっさんを祝ってもしょうがない気はするが。
あ、勤労感謝の日か? いや、違う、ネーミングの問題だもんな。

「おっさんの日」・・・祝う気力がわかないか。
posted by ふるちゃん at 12:12| 熊本 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月16日

本日は貸し切りです

それにしてもよく降りますねぇ。
冠水しやすい所や河川の近くでは注意が必要ですね。

今日はこんな雨の中、ありがたいことに貸し切りの予約をいただいております。
ですので、『通常営業は23時からとさせていただきます。』
よろしくお願い致しますm(__)m
posted by ふるちゃん at 12:12| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月15日

花のあと

先日植えた「鷹の爪」が小さな実をつけはじめました。

IMG_2404.JPG

可愛らしくて、つまんで食べてしまいたくなる。
小さくても辛いのかな?
赤く熟さないと辛味は出てこないのかな?
posted by ふるちゃん at 12:34| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月14日

現代アート

県立美術館・分館で開催中の『CAF.N in KUMAMOTO 2001』へ行ってきました。

IMG_2391.jpg IMG_2392.jpg
現代アートを見る目は貧しい私ですが、知人が出品してるとくれば見たくなります。
長崎でお坊さんをされながら趣味は早撃ちで絵画まで嗜まれる多才なお方。
熊本で早撃ちの大会があるたびにてれすこへも顔をだしてくださいます。

会場を回りながらその方の作品を探しますと、ほほう〜、これはいいな〜。

IMG_2394.jpg
こんなスチーム・パンク風なものは大好きな分野です♪
様々な材料を使い完成されてます。こんなの作るの楽しいだろうな〜。

他にも色々面白い作品がありました。

IMG_2395.JPG IMG_2397.jpg
入場無料、会期は今度の日曜までなのでお時間のある方はぜひ!
多岐にわたった作品の数々なのでどれかお気に入りがあるのではと思います。
posted by ふるちゃん at 14:34| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月13日

修理-Rハブ

ここ2日程愛車のリアホイールをフリーギアにして乗ってて、やはり乗りにくいのを再確認した。
固定に慣れてしまうとどうしてもギアの空転がパワーロスとなり平地や登坂での漕ぎがゆるくなってしまう。
下り坂のみはその恩恵を受けるがそのために気持ちよさを犠牲にすることはない。
購入して1年弱だが未だに乗ってて気持ちよさを新鮮に味わうことができるのは固定ならではなのか。

と、昨夜そのフリーギアを固定に換装し直そうとして車輪を外したらコトッと何かが落ちた。
リアハブに付けられてたスペーサーが真っ二つに割れてたのだ。こりゃ困った。
昨夜はとりあえずその分を締めて帰り、先程購入した自転車屋へ持ち込んでスペアはないか確かめたが在庫がなく、メーカーに注文になるとのこと。 やれやれ。
店員さんが「そのまま乗ってて大丈夫ですよ」と言ったのでそれは可怪しいだろう?と思いながらも乗れないと困るから一旦乗って帰ったんだけどすぐまた電話があり「乗ってたら危ないそうなので預けてください!」

おいおい^^; そらそうだろなぁ。あ〜、しばらく入院かぁ。
持ち込んで、代車を借りて帰ってきました。

IMG_2389.jpg
久しぶりにこの手の自転車の乗るんだけど・・・乗りにくい!! 進まない!! 重い!!!
これで通勤をするのかと思うと気が重いわ。
店員のお姉さんが渡してくれるとき「カゴが付いてるから便利ですよ〜」と。 そこかい!(笑)

ま、梅雨時期ですし、しばらくはこれでがんばるといたしますか。
早く退院しておいでよ〜。
posted by ふるちゃん at 13:01| 熊本 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月12日

香港苑

大江の住宅街の中にある中国料理「香港苑」が今月の20日(水)で閉店するというのでランチへ行ってきた。

IMG_2386.jpg
四川炒飯、これが好きなんですよね〜。美味い♪
私の母が長らく勤めてたこともあり子供の頃からここの味には馴染み深い。
鶴屋に出店してた頃からよく食べてたもんな。
一番好きだったのは鶏手羽を甘辛いタレで炒めたやつ。ずいぶん前にメニューからはなくなったけど。
あとは、この四川炒飯とハトシとスーパイコと豚まんやら。

ここ数日は名残惜しむ人があとをたたないようで、今日も大勢の人が召し上がっていた。
デパ地下の出店からは48年、今の場所に店舗を開いてからは31年だと寂しそうにおばちゃんが話されていた。
私も寂しいです。
因みに、店内での飲食は無くすけれど餃子とかの通販は続けるとのこと。

閉店までにあと何度かは食べにいきたいな。
posted by ふるちゃん at 14:43| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月11日

見知らぬ草

我が家のベランダに勝手に植わってる草。草?

IMG_2381.jpg
芽吹いた頃からどのくらい育つのか黙って見てたら厚かましくもここまで成長した。
名前は知らないがうちでは「ど根性草」と呼んでいる。(奥さん命名)

コンクリートのシーリング部分から伸びているが、その下には何か養分になるものがあるんだろうか?

はたしてその養分とは・・・?などと考えると得体のしれないものを想像してなんだか怖いのである。
夜はあまり見ないようにしている。
posted by ふるちゃん at 14:29| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月04日

「ビブリア古書堂の事件手帖」

先日の『舟を編む』を借りたとき「最近の本屋大賞の傾向をみるのにいいかも知れませんよ」と一緒に貸してくださった。

『ビブリア古書堂の事件手帖』1巻・2巻 三上延著 メディアワークス文庫
文庫本スルーとでも言うのだろうか、単行本でなく最初から文庫で出版されそれ故かかなり売れているようだ。
自らこの手の本を手に取ることがないので、こうしてお客様からお借りできるのは大変ありがたく、読んでみて意外な発見があることもしばしば。

「人の手を渡った古い本には、中身だけではなく本そのものにも物語がある」
古書とそれに関わる人たちの物語をちょっとした「謎」としてミステリー仕立てにしてあり、風変わりな女店主(巨乳らしい。どうでもいいことだが 笑)と、体質のために本を読むことができず体格だけはいい男性従業員が主人公となり連作短編の形で描かれている。
登場人物のキャラ設定がくどいのがちょっと引っかかりはするが、全体として面白く読めた。

三上延という作者、まったく知らなくて初めて読んだのだがこの人、けっこう上手いなと思う。
比較するものでもないが、舟を編むを読んだ時その明らかに文体を変えて読みやすくしてはあるが辻褄の合わぬ表現もあり、ぎくしゃくと感じたものがこの作者にはそれが見当たらない。おそらくこの作者も書こうと思えば違う表現で出来るのだろうけど(そう思える文節もいくつかあり)それをあえてやらず、分かりやすい文体にとどめているのではと、そんな感じをうける。

各話タイトルは以下の通り
1巻:
夏目漱石『漱石全集・新書版』(岩波書店)
小山清『落穂拾ひ・聖アンデルセン』(新潮文庫)
ヴィノグラードフ・クジミン『論理学入門』(青木文庫)
太宰治『晩年』(砂子屋書房)
2巻:
坂口三千代『クラクラ日記』(文藝春秋)
アントニイ・バージェス『時計仕掛けのオレンジ』(ハヤカワNV文庫)
福田定一『名言随筆 サラリーマン』(六月社)
足塚不二雄『UTOPIA 最後の世界大戦』(鶴書房)

「本」を題材としてあるから本好きには面白い。
各回の構成もパターン化されず、中にはけっこうグッとくる話もあるし、連作短編ならではの登場人物が増えるごとの親近感(笑)でどんどん読み進めた。
2巻を読み終えて、ほう!ここで終わりにするのか、へええ〜、面白いな、と感嘆したんだけど、後書きを読んだら続くみたいだ(笑)

表紙のイラストがどうにも手にとりにくいが巨乳だし続きも読んでみようかな。(瀑)
posted by ふるちゃん at 13:22| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月01日

特定健診

昨年初めて受けた特定検診、今年も通知が来てた。

IMG_2359.jpg
タダ同然で検査してもらえるのはありがたい、今回もがん検診をプラスして受診に行こっと。

バリウムさえなかったら気が楽なんだけどなぁ^^;
追加料金払ってもいいから胃カメラに変更できないか聞いてみようかな。
posted by ふるちゃん at 12:09| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。