☆4月のお休み 無休

2012年10月29日

熊本新港

「新港まで気持ちよく走れる道を教えてあげるよ」とありがたい言葉をお客さんからいただき一緒に走ってきました。

島崎のハローグリンエブリーにて待ち合わせ。
「今日はすみません、どこか走りに行く予定ではなかったんですか?」と聞いたら『いま、新港まで行ってきたよ』と・・・・・さすがです^^;

井芹川沿いを谷尾崎方面へ走り西回りバイパスへ入り、そのまま少しの区間を県道227を直進。
新土河原の白川にかかる大きな橋の左側から白川右岸へ。そこからは川沿いの道を真っ直ぐ進む。

IMG_2981.jpg
途中、車の通らない土手の道、道幅は広くないが路面状態も悪くなくとても気持ちいい。
ただし、今の時期はバッタの数がはんぱない^^; 路上や草地にいるヤツラがバタバタ跳ねてくるから痛い(笑)
それでも気持ちいいから帰りもここを通ったんだけどね。

IMG_2983.jpg
前を走る案内人。フルカーボンロードゆえか後ろから見ててとても軽やか。
おそらく私にあわせてゆっくり走ってくれてるのだろうが、ついてくのがやっと。
もっと足を鍛えなきゃなぁ〜。

小島で国道501の橋を渡りすぐにまた川沿いの県道233へ。
車も少なく道も良し。そのまま道沿いに走り県道51(新港線)へ出て港へ着きました。

こりゃほんと気持ちいいコース。
高低差もほとんどなく、車も少なくて危険な思いをすることなく走れます。
気持ち良い散歩コースとしてつかえますね。

データ(往復)
走行時間 1時間41分
走行距離 32.77km
平均時速 19.4 h/km

posted by ふるちゃん at 12:30| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月28日

長靴

雨の日用にサイドゴアのレインシューズを使ってたんだけど、自転車だとちと立ち上がりが短くたまに雨が侵入してくるのと、横が破れてそれどころではない感じになってきたから長靴でも買うかと丁字屋に行ってみたがどうも長すぎるし履き辛い。

IMG_2978.jpg
で、困ったときのAmazonで探してたらこれがあった。
クロックスのレインブーツ。
50%オフセールだったので注文しといたのが昨夜届いて、丁度良く雨。
帰り道履いてみたら、これはいい。
スネの中程までの長さは漕ぐのに邪魔にならないしなにより軽い!
脱ぎ履きがしやすい。真冬の寒いときにも重宝しそうだ。

2300円でこれはお買い得だった(^^)
posted by ふるちゃん at 11:06| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月26日

シャンパーニュディ

今日は『シャンパーニュ・ディ』なのでタルランのグラスをご提供。

IMG_2972.jpg
マリアージュには今の季節のものを使いたいと思い「銀杏とカマンベールのピンチョス」
オリーブオイルがよく合います。

IMG_2974.jpg
なにかもう一品ないかなと「焼き甘唐辛子のガーリックオリーブオイル」
だんだん飲みながら酔っ払ってのツマミみたいになってきてる(笑)
posted by ふるちゃん at 19:13| 熊本 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Kindleストア

「本」と「電子書籍」は全く異なるものだとは以前もブログに書いたことがあるが、Kindlefireの日本上陸とともに昨日オープンした『Kindleストア』にはちょっと興味をひかれた。
Kindleを持っていなくても、iPadやiPhoneのキンドル・アプリにAmazonのサイトからそのままダウンロードできるようになっている。アプリの使い勝手も悪くない。

家にいながらにして、ワンクリックで手元に「文字データ」がきて読めるというのはありがたいこともあると思うし、「冒頭部分の試し読み」機能があり無料サンプルをまずダウンロードすることも可能になっている。

IMG_0279 のコピー.jpg IMG_0280 のコピー.jpg

漫画(ジョジョリオン)と小説(清州会議)をそれぞれ冒頭部分だけ落としてみたが絵柄もキレイだし小説では安易なPDFでなくちゃんとePub形式になってるからフォントの大きさを変えることもできる。行間、字間までは無理のようだが。
「紙の本の価格」「Kindle価格」それぞれ設定されていてKindle価格は「本」に比べて数十円から数百円安く設定されてるのも魅力になるだろう。
(清州会議は本より350円安い)

急ごしらえの様に思えたKindleストアだが細々したところもよく作りこんであるなとの印象で、これから商品数が充実してくれば使う機会も増えるかと思う。
個人的には、漫画の廃盤モノや希少モノとか増えてくれれば嬉しいな。
posted by ふるちゃん at 12:27| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月22日

阿蘇で草集め

春に野焼きをやり、その後数回の観察会を行い秋に草刈り、そして昨日は先週刈った草の草集めでした。
これで一年間の活動が終了(^^)

IMG_2937.JPG
晴天に恵まれた中での草集めは最高に気持ちよく、今回はたいした敷地ではなかったので楽勝と思いましたがやはり、キツイ。
最初はさほどと思えなかった傾斜がだんだんつらくなる^^;

DSC00821.JPG IMG_2954.JPG
草集めが早くに終了したので、草が茂って危険な道沿いを焼きました。
庭先でのごみ燃やしが禁止されてる昨今では合法的に火付けができるのはキャンプでの焚き火か野焼きくらいのものになりましたね。

IMG_2963.jpg
ひと通り作業が終わったあと、敷地の回りのキャベツ畑から許可を得て丸々太ったキャベツを採集。
採りたてのキャベツは水をふんだんに含んでて、生き物なんだなぁと新鮮さに感動します。
帰って刻んで生のままシャクシャク食べました。美味かった〜。

心地よい疲れ具合でその後の温泉も極楽極楽。
よい一日を過ごせました。
posted by ふるちゃん at 12:41| 熊本 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月20日

一箱古本市

今日と明日の二日間、上通りのまるぶん書店さんで「一箱古本市」が開催されてます。

IMG_2932.jpg IMG_2931.JPG
本好きの一般の人がこの日だけ古本屋の店主になり自分の蔵書を売るというイベント。
ダンボール箱などに詰められた古本の数々を見てると、その方の過ごしてきた年月がそれとなく見え隠れし、そこは初対面でありながらもスッと本の話に入れるところが素敵です。

これはという本を眺め、隣の本箱を見てるうちに戻ったら売れていた、なんてこともございました。
本というのは出会いのものですね。
ご夫婦で出品されてる本箱の中から、おそらくご主人の趣味だと思われるものを一冊、奥様のだろうなというのを一冊買い求めてきました。
どちらも漫画というのが私らしい(笑)

IMG_2933.JPG

こんな楽しい企画、もっと広がってほしい。
一箱古本市、これからも継続されることを切に願います。

posted by ふるちゃん at 14:26| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月19日

お買い物勉強

IMG_2926.JPG
午後、子飼商店街へ買い物にいったら小学生の社会科授業(?)があってた。
それぞれ決まった額で買い物をするといったものみたいで小さいヤツラが八百屋、魚屋、小間物屋いたるところにいた。

お店の人に「これはいくらですか?」とか聞いたりしてるのは自分の小さい頃を見てるようで可愛いじゃないか。
女子はやはり可愛らしいものが好きみたいで洋品店とかでハギレを集めたりしてるが、その横で山のようなみかんを買った男子が自慢げに見せびらかしたりしている。

やはり男子は馬鹿だ(笑)
こんなのも、自分の小さい頃をみてるようだ^^;
まぁ、いまもあんまり変わらんが。
posted by ふるちゃん at 18:10| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

友達って?

ここ数日Facebookでの友達申請がまた増えてきた。
不思議なのはメッセージもなにもなく、ただ友達申請してくる人が多いのだ。
この人と友達になろうと思うのであればSNSといえども、何らかの「言葉」があるのが当然ではないかと私は思うのだが、どうなんだろう?

「友達になる」ボタンをポチッと押してあとは機械(システム)まかせにして気持ち悪くはないんだろうか? 私は気持ち悪い。
TwitterのフォローとFacebookの友達とは全く違うもので、こんな人達はそれを混同してるのだろうか。
なにもバカ丁寧な言葉を求めてるのではない、「こんにちは」の一言だけでもいいのだ。もしくは、メッセージでなく何かコメントをいれるのでもよいのだがね、フィード公開にもしてることだし。

私はメッセージもないもない友達申請は保留とか拒否ではなく、ほったらかすようにしている。すると友達リクエストのところに表示されたままになるからだ。
これは申請した側でもリクエスト途中の状態が示されるわけだが、申請した人達はそれをどう思っているのかな?
おそらく、数多く申請する人達は気にもせず見てもいないのではないかと、そう思わざるえない。
もしくは、申請が許可されないから嫌がられてるに違いないと思っているか。
であれば、なぜそうなのかをちょっと気にしてもよさそうだが。
人と友達になろうということはネットの世界でもなんでも「相手」がいることなんだと考えてほしい。相手になにかを伝えるには「言葉」が必要です。

若かりし頃、便箋に向かい、相手にどうやって気持ちを伝えようかと愛の言葉の数々を書いては消ししたことを思い出そうではないか。
そして、それでも伝わらず「言葉ってなんて無力なんだぁ」と嘆いたことも(笑)
posted by ふるちゃん at 12:26| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月18日

寺フェス

楽しそうだな〜(^^)

175094_361680933919647_768579177_o.jpg
いろいろ気になるイベント多数。
本妙寺ももっと賑わうといいな。
そのためにも、あのどうしようもない商店街をどうにかしてくれんとなぁ^^;

posted by ふるちゃん at 18:32| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月14日

麻婆豆腐

この一皿の、前にも後にも麻婆なし!

閉店して食べられなくなってた鴻翔の麻婆豆腐が復活。
この香ばしさ、辛さ、皿に残った辣油も全てなめたくなる。

IMG_2920.JPG
麻生田にある家庭中華:かたつむり。
大満足!
あ〜、さっき食べたばかりなのにまた食べたくなったw
posted by ふるちゃん at 14:32| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月09日

パンク

昨夜帰ろうとしたら後輪のタイヤがぺったんこ。・・・パンクだわ(-_-;)
帰り着くまでなんともなかったので小さな穴だろうなと思ったけど疲れ果ててるから修理はあくる日にまわした。

IMG_2895.jpg
さっきチューブ外して確認したらほんとに小さな穴が一箇所。
バルブのとこでなくてよかった〜。パッチを貼って新しいチューブを装着。
修理したのはいざという時の予備にとっとく事にする。
700cのチューブはいつも800円で買ってたのにミニベロ用は需要が少ないのか1200円もする、高いなー。
ま、自転車屋さんで修理頼むとそれ以上するし自分ですると工賃タダだからいいけどね^^;
予備の新しいチューブ買っとかなきゃ。
posted by ふるちゃん at 13:27| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月08日

宇土半島一周

季節もよくなってきたし、少しずつ長い距離を走れるようにならなければと宇土半島一周をしてみた。
水道町〜平成大通り〜ウキウキロード〜松橋〜三角港〜住吉農免道路〜熊本パナマ運河(笑)〜川尻〜お店、と時計回りコース。

朝9時半にお店を出て流団から農面へ、ハーフパンツにポロシャツで来たのを少し後悔。
この季節は長袖で体温調整できるものがもう必要だねぇ。

IMG_2869.jpg
松橋と半島への分岐点のコンビニで朝ごはん。トマトジュースとつくね串・・・ビールが欲しくなる(笑)

IMG_2870.JPG
しばらく走ると、海! あ〜、この香り久しぶりだな。気温も上がってきて景色もよくて体も調子よく気持ちよさ満載!

道の駅不知火でトイレ休憩。実はこの日、お客さんのY女史も同じコースを走っててちょうどここで追いついてきた。

IMG_2872.JPG IMG_2875.jpg
旅は道連れ世は情け、しばしの道行となった。
それにしてもY女史、普段から走りこんでいるので太めのタイヤのクロスでも早いこと早いこと。力強いライディング!

IMG_2878.JPG
しばしのアップダウンを楽しみながら走るとほどなく中間地点の三角港に到着。
見学したりお昼をとったりしながらと言うY女史とはここでお別れすることにし、また単独行に。
私はお昼ごはんを食べるとすぐお腹がキュルキュルくるのでそれがイヤで走るときはあまり食事をとらないのです。
三角港でカロリーメイト2本ですませる。
後ろから追いつかれると恥ずかしいので少し飛ばし気味に(笑)

IMG_2880.JPG IMG_2882.JPG
三角西港、御輿来海岸ビュースポットでそれぞれ休憩、というかビンディングシューズに慣れてないのか走ってると左足先が少ししびれ気味になる。たまに靴を脱いで足をブラブラさせてやらねばならん。
もう少し時間だと御輿来海岸からの夕日が見れたよな〜。

住吉を過ぎた辺りで農免道路へそれ緑川沿いを走る。

IMG_2883.JPG
この道はまるでサイクリングロードみたいに気持ちいい。右に緑川、左に加勢川。

IMG_2884.JPG IMG_2889.jpg
その中州をしばらくいくと中無田閘門がある。
水位の違う緑川と加勢川の舟の往来のために作られた閘門でいまでも現役。
太平洋と大西洋をくぎるパナマ運河と同じような作りで、熊本のミニパナマ運河と呼ばれているとかいないとか^^;
作動してるとこを一度見てみたいな〜。

と、大体のお楽しみはここまでで、ここから少しで川尻に出る。
あとはひたすら漕いで漕いで、お店に到着したのは出発から6時間45分後。いやはや、自分にしてはよく漕げたもんだ。
全行程で90kmだったのでどうせなら100kmにしたいとも思ったが、もうヘロヘロで余力なし。

出発前、iPhoneのバッテリーが心配だったので充電器を持っていったけどなんとかもってくれた。
もっと心配だった、自分自身のバッテリーもどうにか、もった。ギリギリ〜。
走り方や力の配分など色々お題はあるけど、ともかく走りきれただけで良しとしよう。

少しずつ、少しずつ距離を伸ばしてゆこうかね。
楽しくて、気持よくて、しんどくて、痛くて、大満足の一日でした。

走行距離:91.14km
平均速度:19.5km
走行時間:4時間39分(全行程6時間45分)

ルート(ルートラボ)
posted by ふるちゃん at 20:35| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三角まで。

さ〜て、早起きしてこれから少し自転車でサイクリングでも(^^)

三角まで行ってみようと思う。目標は宇土半島一周。
しかし、ランキーパーを起動したままでiPhoneのバッテリーがもつかどうかが不安。
途中コンビニで充電池を買わなんかなぁ。

その前に、自分自身のバッテリーがもつかどうかが問題だな(笑)
これはコンビニで売ってないもんなぁ。
posted by ふるちゃん at 08:38| 熊本 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月03日

通勤路:立田山コース

今の所に住んでもう十年以上経つのだけれど、すぐウラにある立田山に入ったことがなかった。
子供の頃の遠足では来た記憶もあるが^^;

家からお店までは真っ直ぐくると3kmちょいしかなくてそれも平坦な国道で、それでもまぁ少しは運動になってるとは思うのだがそれよりもう少しは運動になる道で通勤しようと思った次第。
で、立田山通勤コースをとることにした。

初めてじっくりと見てみると、いや〜良いとこですね。
全体が立田山自然公園になっていて、それでもそこまで人の手が入ってないとこが自然でいい(だから自然公園て言うんだろうが 笑)

IMG_2859.jpg
家からほんのちょこっと走るともう山道に。

IMG_2860.JPG
登っていくと今では懐かしい公衆電話ボックスが。夜にここを通るとボックスの灯りがぼ〜っとうかんでるんだろうな。夜は絶対通らないぞ。

IMG_2861.JPG IMG_2862.JPG
いくつかある池。その横の湿地帯にかかる木でできた橋の道。よい感じです。石垣で池と区切ってあるようですね。

2kmちょいほど登るとあとは下りとなり、北バイパスに出るもよし旧57号線に出るもよし、全体の距離は約8kmで通勤には程よい行程ではないかな。
とは言え実は、今日で二回目通るのだが二回とも思った場所に出たことがない(笑)
ややこしい道でもないと思うのだがなぜか道に迷う。おかしいなぁ^^;
ま、それも良し。他にも入っていけそうな道があるからくねくね迷いながら通勤しましょうかね。

posted by ふるちゃん at 12:51| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年10月01日

練習

自転車に乗り始めたのは運動不足解消のため。
ミニベロにしたのはツーリングに行きただ走るだけでなく、普段着で気楽にどこそこ回りたいから。
でもそのためには「いざ」という時に「楽に走れる」体力と技術も必要で、基本となるスキルは身につけておくにこしたことはない。

空いた時間を利用して少しでも練習になるのはどこがいいかな?と考えてて、うかんだのが金峰山。
まずは本妙寺入口から峠の茶屋までを「楽に登れる」ようになるのが目標。
少しまえに行ったときには途中休憩を5回、今日は3回で登っていった。かなりの貧脚!
ここを休憩なしでスルスルと登れるようになったら、峠の茶屋から金峰山山頂へを目指すことにしよう。

いつのことやら^^;

IMG_2847.JPG IMG_2851.JPG
今日は帰りに峠の茶屋の下にあるだご汁屋でだご汁とおにぎりを♪美味かった〜
しかし、思ったよりだご汁の量があり下りでは腹がつかえて苦しかった(笑)



お店〜峠の茶屋
走行距離:16.65km
走行時間:1時間3分
平均速度:15.8km
最高速度:40.5km(下りだからでる 笑)
登り部分斜度平均:4.9%
標高:265m
posted by ふるちゃん at 18:35| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

一箱古本市:参加者募集!

食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・秋は色々てんこ盛りの季節。
気候が良いから体調も良く、なんでも活動的になるのでしょうか。
オールセットで楽しみたいもんです。

今日から10月。
今月はそんな様々な秋の中でも「読書の秋」を楽しめる企画が上通りのまるぶん書店さんで開催されます。

IMG_2840.jpg

『一箱古本市』
参加者が「店主」となりダンボール箱やらに詰めた本を販売するという「本のフリーマーケット」
福岡の「ブックオカ」という本好きのイベントではおなじみのものが熊本で初開催されます。
路上にて本を売る。これは楽しそう!
売る側、買う側、ともに本好きでしょうから会話も弾むでしょうし、値付けや値引きもお互いの技量が問われそれも楽しそうです。

10月20日(土)・21日(日)ともに11:00〜16:00 金龍堂まるぶん書店かっぱ像前スペース
各日ともに約15箱の募集、先着順に売り場決定となってます。
詳細はまるぶん書店さんのカウンターに申込用紙があります。

参加者募集中です。本好きの方々、一度、古本屋の店主になってみませんか?
私も参加予定でいます(^^)

posted by ふるちゃん at 12:13| 熊本 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。