☆4月のお休み 無休

2009年10月03日

センセイの鞄

大きなものでも小さなものでもモノを「買う」という行為は心躍るもので。

昨夜はプリウスおじさんの控えめな狂喜乱舞の様をこんちくしょう羨ましいなぁと眺めてましたが、私もこの程度なら即買いできるな。

CA84XBCH.jpg
『センセイの鞄』 川上弘美原作・谷口シロー作画 うきゃきゃ〜!!!!(^^♪

この程度どころか、本屋の棚前でひっそり狂喜乱舞しましたわ。
私の好きな小説の中でも、ある部門のベスト3に入る「センセイの鞄」
それを「大人の漫画」ではベスト1だと思ってる谷口ジローが描く!!

これまで映画化はされてても漫画化は初めてじゃないだろか?
川上弘美のあのしっとりとした文章に谷口ジローの絵はよく合うと思う。
まだ、読んでない。

『「先生」でもなく、「せんせい」でもなく、カタカナで「センセイ」だ。』

さて、どう描いてくれるのか、楽しみだ。
posted by ふるちゃん at 12:37| 熊本 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。
トラックバックさせていただきました。
表示されないようなので、URLを置かせていただきますね。
http://1iki.blog19.fc2.com/blog-entry-1236.html
この記事にトラックバックいただけたらうれしいです。
お気軽にどうぞ。
Posted by 藍色 at 2009年10月10日 16:47
>藍色さん
ありがとうございます。
トラックバックは承認制にしてますので、確認が遅れる場合があり申し訳ありませんでした。
そちらのサイトにもおじゃまします。
Posted by ふるちゃん at 2009年10月11日 14:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/129396979
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

センセイの鞄 川上弘美
Excerpt: 居酒屋でツキコさんが隣りあったご老体は、国語の恩師だった。 世間話から始まった日々は、ゆたかに四季をめぐる。 恋愛にはとても不器用な...
Weblog: 粋な提案
Tracked: 2009-10-10 15:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。